最近のトラックバック

« 原発の再稼動を示唆 | トップページ | 満月の空を眺めながら »

2013年4月24日 (水)

一関は桜が満開

一関の桜が満開になった。これからみちのくを桜が北上して行く。

2013030717400000


磐井川の桜並木も今年が見納めだ。一関一高前の桜同様、堤防工事のため,この桜並木も消滅する。戦後の風景を彩ってきた樹齢80年の老木も、さようならである。時代の区切りを僕は感じる。

午後から市内も雨になり、お花見は出来なかったが、標高の高い地域の桜は、ゴールデンウイーク中が、桜の見頃となるだろう。

2013030208350000

上の写真の磐井町の桜は、2年前に伐採され下の写真のような状況になった。
2013031308320000
治水のための堤防工事ではあるが、親しんだ風景が消えて行くのはやはり寂しい。植林される桜が、また枝を伸ばし大木になる頃には、もちろん僕はこの世に存在していないわけだが、子どもたちが、安心して暮らせる日本になっていることを願いたい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

« 原発の再稼動を示唆 | トップページ | 満月の空を眺めながら »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一関は桜が満開:

« 原発の再稼動を示唆 | トップページ | 満月の空を眺めながら »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ