最近のトラックバック

« 夕暮れ時の磐井川 | トップページ | 先生らしさが出てしまっているのだろうか »

2013年4月14日 (日)

梅は咲いたか桜はまだかいな

塾で借りている駐車場の近くにある梅の木の花が咲いた。嬉しくなって思わずシャッターを押した。

2013031214430000

岩手では梅の花と桜の花が同時に満開を迎えることが多い。梅の花が咲いたということは、桜の花ももうすぐだろう。

震災後、我が家では自宅の梅を梅干しにすることは諦めた。線量が高すぎる。そこでどこの梅干しを買うかと思案していたとき、僕の師匠である、神奈川のとよ爺先生より、和歌山の南高梅を頂いた。

僕の家族はみんなこの南高梅にはまってしまった。完熟して落ちた梅だけを使って作った梅干しだけに、濃厚な味だ。止められない止まらない。

たまたま通販番組で南高梅を紹介していたので、僕は思い切って大人買いをした。おにぎりにはもちろんのこと、そのまま口にすれば、疲れも飛ぶような美味しい梅干しである。

和歌山の南高梅、スパーなどで見かけた方はぜひご賞味あれ。美味しいですよ!

ところでどうでもいいことだけれど、僕の家には昔から屋号があって、『梅の木田屋敷』呼ばれていた。梅とは浅からぬ縁があるようだ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

« 夕暮れ時の磐井川 | トップページ | 先生らしさが出てしまっているのだろうか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅は咲いたか桜はまだかいな:

« 夕暮れ時の磐井川 | トップページ | 先生らしさが出てしまっているのだろうか »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ