最近のトラックバック

« 人の縁、そして神様の縁に感謝である | トップページ | 異界への道 »

2013年3月19日 (火)

平和ボケのようなテレビや報道に洗脳された国民であってはいけない

東京電力と原子力規制庁によると、18日午後7時頃、福島第一原子力発電所の免震重要棟などで停電が発生した。

 事故収束作業の指揮所となっている免震重要棟の電源はすぐに回復し、原子炉の温度監視などに問題はなかった。しかし、停電で一部の電源システムに異常が起き、1、3、4号機の使用済み核燃料の一時貯蔵プールの冷却装置が同日午後9時40分現在、停止している。

 3基のプールには、計2500本の使用済み燃料が収容されている。プールの温度は最も高い4号機で約25度。冷却が止まっても、現在の温度上昇は小さく、管理上限の65度に達するまでに、約4日間の余裕があるという。このほか、汚染水処理装置も止まった。

 原子炉の注水は継続し、周辺の放射線データにも変動はない。東電は原因を調査している。

最終更新:3月18日(月)23時0分 読売新聞

7時に生じた停電の発表が、10時を過ぎた頃にテレビで発表になった。

まただ・・・。もう一度メルトダウンしたならば、東北はオシマイだ。東電の情報秘匿の慣例は、3.11の時と全く変わっていない。

緊急事態であるにもかかわらず、事態の深刻さをカムフラージュする情報の開示の仕方も以前と同じだ。

何度でも僕は繰り返す。現在の東京電力福島第一原子力発電所の状況は、本当に油断を許さない状況だ。原子力発電所が崩壊後、震度5強の揺れが福一を襲わなかったことのほうが奇跡であって、緊急の事態が生じた時には、1分でも1秒でも早く情報を開示して欲しい。

今東北の被災地に生きるということは、万が一の時は、緊急避難をしなければならないということを意味することだと思っている。

あの日から2年が経ち、表現は悪いが、完全に平和ボケのようなテレビや報道に洗脳された国民であってはいけない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。

« 人の縁、そして神様の縁に感謝である | トップページ | 異界への道 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
NHKの堀潤アナウンサーが、辞任に追い込まれた、というニュース、ご存知ですか。国民が知りたい、真実を報道しようとしたからです。
「春と修羅」というブログで、知りました。

民放だけでなく、NHKもやっぱり、政府に都合の悪いことは、報道してはいけないんですね。

(かねごん)
hanamori様コメントを頂きありがとうございます。
福島第一原発が収束しないどころか、危険な状況にあるのに、県民を町に戻そうというのは、国が保証のお金を出したくないからですね。
お金のために、命を考慮しない国は最低です。

(2013年3月20日00時51分 読売新聞より)
東京電力福島第一原子力発電所で停電が起き、使用済み核燃料プールの冷却装置などが停止したトラブルで、東電は20日、停止した1、3、4号機プールと共用プールの冷却装置が同日午前0時過ぎまでに復旧し、冷却を再開したと発表した。
3、4号機プールと共用プールの冷却装置については、仮設の配電盤に不具合が生じた可能性があるため、ディーゼル発電機から電気を直接供給したり、別の配電盤に電線をつなぎ替えたりする作業を行った。
〜引用終了〜

相変わらず二年たっても綱渡り的作業が行われているし、情報を発表するのも遅い。何一つ、事故から学習していない、東電と国とマスコミに、本当に毎回がっかりするばかりです。

ところで、少しだけ話がそれますが、このあいだの日曜日(3月17日)に私用で栃木県の佐野方面へ車を走らせていると、古河市方面に、なにやらもくもく、凄まじい煙があがっていました。その時は、何処かで火事でもあったのかとおもいました。

佐野につき車を降りると、灰のようなものが降ってきました。子供も一緒だったので、たまらず、マスクを装着させました。

嫌な予感がしましたが、案の定、PCで調べると、渡良瀬遊水地でのヨシ焼きでした。毎年3月下旬に行われていたのですが、23年3月、24年3月と二年は、原発事故の影響を考慮し行われていませんでした。
しかし、ヨシの生育状況が不良となっているほか、渡良瀬遊水地でしか見られない希少植物についても、影響が出ているという理由で今回行われたようです。

例年ですと見物客まで出る行事、今年も見に行ったかたもいらっしゃるかもしれませんし、まわりの地域への放射性物質の飛散など大変心配です。事実、佐野市まで灰が飛んできているわけで、周囲の人はマスクなどしていませんでした。
人間の健康を犠牲にして守る遊水地の環境ってあるのでしょうか??

古河市では、専門家??の意見で影響なしといっているけど、説明を読んでみると本当に影響ないの??という内容でした。
中部大学の武田教授もブログ内で注意を促しています。
http://takedanet.com/2013/03/post_8675.html

(かねごん)
花★花様いつも貴重な情報を有難うございます。
マスコミやテレビの報道をそのまま信じることは、今はとてもリスクが伴いますね。
都合が悪いことは平気で隠蔽してしまう企業や政府、そしてそういった組織の犬になった学者や研究者、良識がある研究者は変人あつかい。
生きづらい時代です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 人の縁、そして神様の縁に感謝である | トップページ | 異界への道 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ