最近のトラックバック

« 生徒が必ず聞いてくる話題 | トップページ | 青春の忘却 »

2013年2月 3日 (日)

また暴力か・・・

 神奈川県小田原市教育委員会は2日、市立中学の50代の男性教諭が生徒から「死ね」「ハゲ」などと暴言を吐かれたことをきっかけに2年生の男子生徒16人を平手打ちする体罰があったと発表した。教諭は生徒や保護者に謝罪、当分の間は教壇に立たないという。

 市教委によると、1日午後の数学の授業に男子生徒らが遅れてきたため、教諭は「早く入れ」と促したが、複数の男子生徒が「うるせえ」「ばか」などと言い、笑い声も起きた。教諭は発言した生徒を問いただしたが名乗り出ないため、遅れてきた男子生徒16人全員を廊下に正座させた。再度、ただしたが名乗り出る生徒はなく、教諭は「卑怯(ひきょう)じゃないか」と、16人全員を平手打ちしたという。

 授業の後、教諭が自ら校長に報告した。「体罰がこれだけ報道されているのに申し訳ない」と反省しているという。教諭はこれまでも生徒から「ハゲ」などと言われることがあり、「差別はいけない。言ったことの責任を持たなければならない」と諭していたという

朝日新聞社

不謹慎かも知れませんが、暴力を振るった理由に笑ってしまいました。僕も50代、立派なハゲオヤジです。生徒からは日常、愛情を込めてハゲと言われています。ただ死ねとは一度も言われたことはないですが・・・・。

思い出すのは6年前、僕が初めて高校に非常勤講師として出勤した日のことです。新しい先生が来るというので、期待をしてたのでしょうね。偵察隊が僕を見て、教室に走りこんで行きました。

「ザビエルが来たぞ!」

新任の挨拶代わりに僕が一言。

「君たちザビエルに失礼だぞ。彼は禿げていたのではなく、あのような髪型に剃っていたんだよ。僕の場合は正真正銘のハゲだ。いいね」

ところでいい育毛剤ないかな・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« 生徒が必ず聞いてくる話題 | トップページ | 青春の忘却 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また暴力か・・・:

« 生徒が必ず聞いてくる話題 | トップページ | 青春の忘却 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ