最近のトラックバック

« また暴力か・・・ | トップページ | 青春譜 »

2013年2月 3日 (日)

青春の忘却

Charlie Parker & Lester Young の Embraceable Youは、僕の疲れを癒してくれる1曲だ。

ジャズのバラードが似合うのはやっぱり冬の季節だけれど、こんな曲を聞きながら雪景色の中を軽トラックで走っていると、いろんな思い出が蘇ってくる。

Syouzi

小さな小さな過去の出来事が連なって今がある。多くの忘却が青春の残骸の中に埋まっている。音楽はまるでタイムカプセルのように、その残骸を時に払いのける。

ここ1週間、僕はいろんな残像を抱え込んでいた。雪景色を見ながら。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« また暴力か・・・ | トップページ | 青春譜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春の忘却:

« また暴力か・・・ | トップページ | 青春譜 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ