最近のトラックバック

« アルジェリア人質事件で一関高専出身の伊藤さんが犠牲に | トップページ | 多くの方々が、瀬織津姫の神様とご縁が結ばれますことを »

2013年1月24日 (木)

孫への教育費の贈与が非課税に

現在、親に代わり祖父母が孫の授業料を払うと贈与とは見なされずに非課税になっていることを最近の報道で知った。さらに、2013年度の税制改革で孫への教育資金贈与を上限1500万円までの範囲で非課税にする動きがある。

 どう見ても金持ちの相続税対策のための優遇策にしか見えない。新規非課税枠の設定には基本的には反対だ。朝日新聞の投書より

孫への教育費が贈与とならず非課税扱いになるということで、大手学習塾は、おじいちゃんやおばあちゃんをターゲットにした宣伝を始めた。株式を公開している学習塾の株が上がっている。

ちなみに僕の塾に週1回1年通うと、7万円ほどになる。これじゃお金持ちのおじいちゃんやおばあちゃんにはメリットはないか。ドンマイだ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« アルジェリア人質事件で一関高専出身の伊藤さんが犠牲に | トップページ | 多くの方々が、瀬織津姫の神様とご縁が結ばれますことを »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫への教育費の贈与が非課税に:

« アルジェリア人質事件で一関高専出身の伊藤さんが犠牲に | トップページ | 多くの方々が、瀬織津姫の神様とご縁が結ばれますことを »