最近のトラックバック

« 今日も愚痴ブログ | トップページ | 何でもかかってこいや!という気分である »

2012年10月13日 (土)

完璧だからこの星に生まれてきたのだ

例えば、自分を振った彼氏や彼女を見返してやろうと、がむしゃらに頑張ったことがあるだろう。

例えば、自分を笑ったやつを見返してやろうと、眠いのも我慢して鉛筆を動かしたことがあるだろう。

プライドを捨ててはいけない。特に若いうちは絶対プライドを持ち続けるべきだ。希望を持続するために。

受験なんて恐れることなんかない。努力していさえすれば、必ず道は開いて行くものだ。やれば出来る。

他者との比較など要らない。自分が納得できればそれでいい。人はすべて宝物を持っている。個性という宝物だ。

テストが50点でも、頑張った点数ならそれでいい。何度でも繰り返す。出来ないのも個性なのだ。

異質なものを排除しようとする他者の意識は、本能だ。誰かに排除されそうになったら、こう思えばいい。私の存在がみとめられたと。

必ず、必ず、あなたの同胞がいる。必ず、必ず、あなたを必要としている人がいる。特定の組織や学校が、あなたを受け入れないからと言って落胆することはない。

あなたは大丈夫完璧なのだ。完璧だからこの星に生まれてきたのだ。

誰かがあたなを待っている。君じゃなければならないあなたを。さあ、勇気を出して、自分のプライドを誇示しよう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« 今日も愚痴ブログ | トップページ | 何でもかかってこいや!という気分である »

受験生諸君へ」カテゴリの記事

コメント

なんかとても共感します。
なんて言っていいのかわかりませんが、僕らはみな同じ時代を生きる仲間です。
縄文時代でも江戸時代でもなく、100年先の未来でもなく、今この時代にそれぞれの役割を持って参加するキャラクターなんだなって近頃思ってました。

(かねごん)
永田先生コメントをありがとうございます。
最近私かねごんは元気になってきました。カラ元気ではなく、本当に元気が出てきました。
ちょうど1年前、永田先生と出会ったときは、残念ながら半端者の僕でした。
闘士が湧いています。長い冬眠から覚めたというのか、さなぎの時代が終わったというのか、本来のキャラに戻りつつあります。
必ず永田殿にお会いしに行きます。待ってて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完璧だからこの星に生まれてきたのだ:

« 今日も愚痴ブログ | トップページ | 何でもかかってこいや!という気分である »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ