最近のトラックバック

« 人類の退化 | トップページ | 桑名正博追悼 »

2012年10月27日 (土)

シャットアウトしてしまっている

拙いブログを毎日書くようになって5年が過ぎた。1週間に10~11稿の記事を更新してきた。毎日書き続けて何が変わったかと言えば、夜自宅に帰ってブログを打ち込む習慣が身についてからは、酒を飲むことが激減した。テレビも見なくなった。

昨年からは新聞やテレビは当てにならないので、特にシャットアウトしてしまっているが、情報源はツイッターや、種々の専門家のブログを参考にさせて頂いている。

時にそういった著名な方々のブログに、僕の記事をリンクして頂いたりするのだけれど、身に余る光栄である。

そのようなウエイブで自分の記事を見かけると、僕の文章は何だこりゃ的な文章で、まだまだ修行が足りないなと思うかねごんである。

22年前に、勤めていた学習塾を退社してから、一匹狼的な生活をしてきた。誰に媚びるわけじゃなし、失うものがない身軽な立場ゆえ、少し自由奔放な暮らしをし過ぎてきた感がある。

4年前から自分の生活を律しようと、私立高校の非常勤講師を仰せつかっているのだけれども、それでも僕の暴走は止まらない。自分でも困ったものだと思っている。

ブログの話に戻るけれども、もし5年前にブログを始めていなかったなら、ひょっとすると昨年の震災のダメージから僕は立ち直ることが出来ず、ギブアップしていたかも知れない。本当に本当に多くの方々から励まされ勇気を頂いた。そして日々頂くコメントに、どれほど元気をもらっただろうか。

昨年の今頃、0.25マイクロシーベルトあった一関市の空気線量は、今は0.12マイクロシーベルトと、半分近くに下がった。山のものは依然猛烈なセシウム値で食べられないけれど、とにもかくにも食と水を注意することが、内部被曝を避ける最小限の手段だと思う。

一番いいのは、放射能のない地域に移動することだと思うが、多くのしがらみと、仕事や経済的理由で、ほとんどの人達は、この地にとどまらざるを得ない。

僕などは、神社への100日参りなどをして、神様に祈願することしか出来ないデクノボウだけれども、ブログを通じて皆さんとこの時代を共有し、頑張って行きたいと思っている。

あらためて、6年目の大験セミナーわくわく日記をよろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします

« 人類の退化 | トップページ | 桑名正博追悼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャットアウトしてしまっている:

« 人類の退化 | トップページ | 桑名正博追悼 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ