最近のトラックバック

« スポーツにはお金がかかる | トップページ | パソコンの星座占い »

2012年9月11日 (火)

甲状腺がんの因果関係を否定

福島県の子どもの甲状腺検査で初めて1人が甲状腺がんと診断されたことが11日、県民健康管理調査の検討委員会(座長=山下俊一・福島県立医大副学長)で報告された。同大で担当の鈴木真一教授は「チェルノブイリ事故後の発症増加は最短で4年」などとして、福島第1原発事故との因果関係を否定した。毎日新聞

この山下俊一という男、いろんなところで物議を醸し出すというのか、ずっと胡散臭いと思っていたが、因果関係をまたもや否定してきた。許せない!

福島県立医大は、福島県民がどんなに健康被害が出ても、放射能との因果関係をすべて否定する強硬手段をとるようだ。

医療機関までが東電や政府の手先になってしまったようだ。まあ予想はしていたが、これで事実は明らかになった。

福島だけではなく、東北のすべての医療機関が口裏を合わせてくるような気さえする。放射能の影響であることが肯定されるリスクと、そうじゃないリスクの天秤ばかりは、あくまでも東電や補償を避けたい政府寄りに傾くわけで、僕ら国民の今後の健康など全く考えてはいない。

これから増加するであろう放射能健康被害に対して、医者の話をどこまで信じ、どこから疑うのか、僕らが判断し、暮らしを決断して行かなければならないだろう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« スポーツにはお金がかかる | トップページ | パソコンの星座占い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

かねごん先生、こんばんは。

どういう状況になったら「関連を認める」と言うのでしょうね。

水俣病も薬害エイズも原爆被害も、ずっと同じことの繰り返し。
覆い隠せないほどの被害が出て、被害者が声を挙げてやっとしぶしぶ認める。
人ひとりひとりの人生なんて、なんと軽く見られているのでしょう。

(かねごん)
しろ様コメントを頂きありがとうございます。
まったくそうですよね。
人間の尊厳をないがしろにする政府はいらないですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲状腺がんの因果関係を否定:

« スポーツにはお金がかかる | トップページ | パソコンの星座占い »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ