最近のトラックバック

« 本物は凄いぜ! | トップページ | 愛する者のために »

2012年9月 4日 (火)

運を良くするうんちく

何度もいろんな所で述べてきたが、僕が生徒たちと接していて一番気にかけていること、心がけていることは、運のいいこどもを育てることだ。

やはり人は、運が良くなければ大成しない。運を良くするにはもちろん努力することは大切だけれど、僕は運を作ることは意外と簡単なことだと思っている。今日はそのうんちくを書き留めてみたい。

その1

運を良くすることに於いて一番大切なことは、挨拶をしっかりできることだ。これが出来て初めて運を育てる第一歩となる。

その2

運を良くするには、不用意に敵を作らないことだ。人の悪意や怒りは、凄まじいエネルギーだ。いとも簡単に体調を崩させ、人間関係を蹂躙していく。自分の健康や命、財産を略奪してくる者には、もちろん立ち向かって行かなければならないだろうけれど、プライドの1つや2つを傷つけられてもカッカすることはない。陰口の1つや2つは、やり過ごしてしまえばいい。弱腰になることも時には必要だ。

その3

運を良くするには、不純な性的関係を持たないことだ。これは自分の事だけではない。自分の息子・娘の運のためにも確実に言えることだ。家全体のエネルギーが低下する。相手と関係を持つということは、相手の持っている様々なバックボーンまでももらってしまうことになる。気をつけて欲しい。

その4

運を良くするには、本を読むことだ。読書は精神(魂)を強化する。本は実に多くの気づきを与えてくれる。ケータイやPCのような電磁波も無いし、読まなくなれば資源として再利用できる。読書を始めた子どもはすぐ分かる。いい顔になる。

その5

最後のうんちくだ。運を良くするには、言葉が大切だ。ネガティブな言葉は、ネガティブな現実を作り出す。言葉が元気な人には力強い運が湧き上がる。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« 本物は凄いぜ! | トップページ | 愛する者のために »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運を良くするうんちく:

« 本物は凄いぜ! | トップページ | 愛する者のために »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ