最近のトラックバック

« 胸が痛くて切なかった | トップページ | 人生には多くの道がある »

2012年8月15日 (水)

僕の夢♪

毎年夏と冬に必ず塾に寄ってくれる卒塾生がいる。小学校の先生をやっているSくんと、東京で暮らしているMくんだ。本当に義理堅い。

卒塾して早20年近くになるが、毎年塾に寄ってくれる。感謝で一杯だ。

昨日夕方から、そのMくんと赤ちょうちんで焼き鳥を食べ、僕はいつもながらの烏龍茶で盛り上がっていた。2次会で冷麺を食べようと大町の通りを歩いていると、歌が流れている。下手なギターの生演奏だなと思ったら、なんと自分の歌だった

赤ちょうちんで盛り上がって忘れていたが、FMで僕の歌が流れる日だった。偶然とは恐ろしい。

お盆の夜だというのに、町は閑古鳥。その人通りのいない町の拡声器から僕の曲が流れている。

「あ!先生の声だ」 酔ったMくんが反応した。

(動画提供・とよ爺先生)

悩み多きこども時代、いつの日か素敵な大人になってやる♪

ちょうど歌の最後のフレーズが流れていた。

  僕の夢♪  作詞作曲/ かねごん

幼稚園の頃だった

大きくなったら何になるの?

聞かれるたびに ウルトラマンですと答えた

さすがに小学校に入った時は

ウルトラマンとは答えられず

ちょっとごまかしてウルトラの父ですと答えた

地球を守るすごいやつ

僕は心から尊敬していたんだ

でも母ちゃんにおこられた

もっとまじめに答えなさい

大人になるまで 悩み多きこども時代

いつの日か素敵な大人になってやる

それが僕の夢

あれは忘れもしない

小学2年の秋だった

家に帰ると突然弟が生まれていた

その日から僕はお兄ちゃんと呼ばれ

うれしいんだけど複雑な気持ちで

母ちゃんのオッパイを飲んでいる

弟が少しだけ羨ましかったんだ

今弟は幼稚園で

仮面ライダーになりたいと言っている

きっと将来僕の家は怪獣だらけになってしまうだろう

大人になるまで 悩み多きこども時代

いつの日か素敵な大人になってやる

それが僕の夢

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします

« 胸が痛くて切なかった | トップページ | 人生には多くの道がある »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕の夢♪:

« 胸が痛くて切なかった | トップページ | 人生には多くの道がある »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ