最近のトラックバック

« ひとりきりの遠足 | トップページ | 戦争は嫌いだ »

2012年8月18日 (土)

今日はブルース

今日は僕の大好きなブルースを!

日本の音楽史に於いて、ブルースと言えば憂歌団。彼らのブルースは少年だった僕の心をわしづかみにした。男の哀愁が漂うブルースって感じだね。

新井英一のブルースは、泥臭さのなかに、ジャージーな繊細さが組み込まれている。今日本で一番注目されているブルースシンガーかも知れない。

今日はここにもう一人柳ジョージを紹介しよう。天国でもしびれるブルースを歌っていることだろう。一番ひげが似合っていたシンガーだった。

最後に松田優作のブルースだ。この曲が歌われた頃、僕はなんだか宇宙を彷徨っていたような時代を過ごしていたな・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« ひとりきりの遠足 | トップページ | 戦争は嫌いだ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はブルース:

« ひとりきりの遠足 | トップページ | 戦争は嫌いだ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ