最近のトラックバック

« 一銭にもならない打ち込みの日々だけれど・・・ | トップページ | 夏と言えばかぶとむし »

2012年7月12日 (木)

理由はいたってシンプルだ

僕が使っているPCのマウスとキーボードを新しくした。調子が悪いのを我慢して使っていたのだが、キーボードが800円で新品が買えるのなら早く買えば良かったと、ちょっと反省している。

それにしても電化用品は安い。きっと日本で作ってはいないのだろうと思うのだが、この安さは、僕の塾の月謝も驚く安さだ。日本企業が外国に出て行くのも分かる気がする。

ところで、夏期講習のチラシを作って2週間目にして、ようやく申し込みの第1号が今日あった。全く受講者が無かったなら、軽トラックで旅にでも出ようと思ったが(笑い)、これで夏期勉強会を開催できる。

そう言えば、昨年の震災直後の春期講習はたった一人の受講だった。もちろん塾をやってきて初めての経験だった。正直塾の存続を心配した。

被災地の塾は、みんなそんな不安を抱えたのではなかったかと思う。

教室の家賃や経費は、塾生が居ても居なくても毎月かかる。採算が合わない商売だ。しかしだ、僕は塾を辞めそうにない。理由はいたってシンプルだ。僕はこの仕事しかできないからだ。

小学生や中学生に国数理英社を教えることしか能がないから、僕は塾を続けて行く。それだけのことだ。高尚な教育論など僕にはない。

ただ、教育論はないけれど、現行の教育に対して腹の立つことは多い。ゆえにこのブログもやめられない。

どうでもいいことだけれど、明日は13日の金曜日だ。いまだになぜ、13日の金曜日が不吉なのか納得がいかないかねごんである。

さて今夜は早く寝よう。おやすみなさい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

2012 大験セミナー 夏期勉強会のご案内

« 一銭にもならない打ち込みの日々だけれど・・・ | トップページ | 夏と言えばかぶとむし »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理由はいたってシンプルだ:

« 一銭にもならない打ち込みの日々だけれど・・・ | トップページ | 夏と言えばかぶとむし »