最近のトラックバック

« 客観的に危険である | トップページ | 母親の尊厳 »

2012年6月 6日 (水)

不安便乗商品

今日7時過ぎ、金星が太陽を横切るらしいのだが、今朝は曇り空。太陽が隠れている。

金環日食といい、今回の金星横断といい、矢継ぎ早に天体ショーが続く。ある人は不吉な兆候だというけれど、福島第一原発の光景を見れば、不吉どころの騒ぎではない。

それにしてもである。前回の記事でも書いたが、こんな状況でまったりしている日本そのものが信じられない。悟りを開いたというのならまだしも、諦観を装うのもいいかんげんにした方がいいのではないだろうか。

今日はお詫びをしたい。

実はEMが放射能に効果があるという話が広がり、僕や家内も多くの人に薦めてきたが、どうも眉唾ものらしい。はっきり言ってしまえば、確かなる数値がないまま、流布してしまった学説のようだ。

チェルノブイリで効果があった云々の弁に、まんまとやられた感じだが、これも勉強だと思い反省したい。

昨年の放射能汚染以来、いろんな大学のいろんな先生方が、効果があるとして、様々な民間療法や既製の食べもを推奨してきた。中には単なる売名行為やお金儲けのために、宣伝した商品も多くあるようだ。

不安便乗商品にはくれぐれも気をつけて頂きたい。一番いいのは、何度も言うように内部被曝を避けること。汚染地帯の食材を控え、疑わしきものを口にしないことである。

昨日、500万円する放射能測定器でわが家をいろいろ測ってもらった。除染の効果もあり、平屋の室内は0.07マイクロシーベルトだったが、雨水の通り道はまだまだ部分的に高いところがあり、除染をしなければならないようだ。一関に於ける空間線量は、だいぶ下がってきているが、土地の環境によっては、0.5マイクロシーベルトを超える場所が点在している。

今まで以上に詳しい汚染地図を作成し、立ち入り禁止区域を設定する処置や、子どもたちの通学道路や遊び場の除染が必要だ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願い致します。

« 客観的に危険である | トップページ | 母親の尊厳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安便乗商品:

« 客観的に危険である | トップページ | 母親の尊厳 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ