最近のトラックバック

« 生命波動が低下する | トップページ | 2012年 夏期勉強会 »

2012年6月26日 (火)

愛だったらどうするか


Dsc_0308




子どもたちの未来は地球の希望です。

この地球に命を育む命は、すべて愛の結晶です。

なんのからくりも欺瞞もありません。

すべてがすべてなのです。

巡る命の旅は、時代を超え空間を超え、光となり輝き続けます。

宇宙に輝く星の輝きも、海に沈む太陽の美しさも、それを受け取る命があって、初めて存在が輝きます。

はるかな時代に

はるかな希望を抱き

この星にやって来た僕らの祖先

その想念も、その波動もすべてが愛で始まりました。

僕らが見ている世界は、憎しみでできたのでも、慾望で生まれたものでもありません。

形あるものの存在理由は、それを必要とする愛の思いが作り出しました。

それを慾望とすり替えた瞬間に、愛は遠ざかって行きます。

国を治めることも、経済も同じです。

愛だったらどうするか

考えるべきです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« 生命波動が低下する | トップページ | 2012年 夏期勉強会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛だったらどうするか:

« 生命波動が低下する | トップページ | 2012年 夏期勉強会 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ