最近のトラックバック

« 今年もボーナスの季節がやって来る | トップページ | かねごんより愛をこめて »

2012年6月13日 (水)

懐かしいって曲の感じだねと、息子が一言

学生時代最後のライブで歌った歌が、CHAGE and ASKAの『ひとり咲き』だった。着ていたステージ衣装も下の映像のようなスタジャンとジーンズだった記憶がある。

今でもこの曲を聞くと、間奏のさいのエレキギターのフレットの、ひずむ感触が蘇ってくる。歌の歌詞じゃないけれど、大きな夢を咲かせようともがき苦しんでいた青春時代だった。

この歌を熱唱していた頃、まさかこれから30年も塾教師をやっていこうなどと思いもしなかった。

ひとり咲きを聞いていたら、風呂からあがった高校生の次男が「懐かしいって感じの曲だね」と一言。今夜はストーブが欲しいほど寒い。

あったかい焼酎でも飲みながら、思い出にふけるのもいいかも知れない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願い致します

« 今年もボーナスの季節がやって来る | トップページ | かねごんより愛をこめて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「ひとり咲き」懐かしいです。
カラオケでも皆、よく歌っていました。
私も、こっそり歌ったりしてました。
いい時代でした。

(かねごん)
あの時代、若さだけは無尽蔵にありました。
感慨に浸っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしいって曲の感じだねと、息子が一言:

« 今年もボーナスの季節がやって来る | トップページ | かねごんより愛をこめて »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ