最近のトラックバック

« 現実を見て欲しい | トップページ | 頑張るか・・・・ »

2012年6月24日 (日)

大地の行進

Dsc_0260_2

シュタイナー教育を実践している自宅教室(風と虹)に通って来ている幼児たちが、僕が耕している田んぼの土手を行進している。

昨年はこのように田んぼの畦道を歩かせることは出来なかった。雨や数回の草刈りで線量もだいぶ下がり、里山の風景の中に子どもたちの姿を見ることができるようになった。

彼女たちはまるで、何かに抗議するかのような足取りだ。幼いながらにも、魂はこの社会のあり方をキャッチしている。

未来に向けて、大地を踏みしめていく子どもたちの後ろ姿を見守るのは僕ら大人の責任だ。僕らは妥協することは出来ない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へこのブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願いします。

« 現実を見て欲しい | トップページ | 頑張るか・・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地の行進:

« 現実を見て欲しい | トップページ | 頑張るか・・・・ »