最近のトラックバック

« 申し訳ございません | トップページ | 自然が警告している »

2012年5月27日 (日)

納得がいかない

一昨日、新年度を迎えてから二人目の塾生が入った。いずれも塾生の兄弟である。ありがたい。

Dvc00150


夕暮れ時の僕の塾の周りは、いつもなら学校帰りの高校生が賑やかに通り過ぎて行くのだが、先日のブログでも書いたように、半年以上工事で道路が封鎖され、僕の塾の前を通り過ぎる高校生の姿はない。

今年度は二人が入塾しただけだが、塾生がいないわけではない。忙しい曜日はそれなりに忙しい。ただ暇な時はとことん暇である(笑い)。ちなみに火曜日と金曜日はガラガラです。

大家さんは最近土手の工事を眺めては、「いつ道路ができるのかしらね~」とため息をついている。震災がなければとっくに終わっている工事である。

昨年は道路の復旧や、沿岸の瓦礫の撤去に土木関連の会社が大忙しだった。大忙しと言えば、先日某ゼネコンの工事責任者の方と話す機会があった。福島原発の建設工事に関わったのは大手ゼネコン各社なわけだが、今度は福島の除染関連の仕事で、国から数千億の仕事を受注したらしい。

さすがにゼネコンの社員の方を前にして、怒りをぶちまけるわけにはいかず、「すごいですね~」などと言葉を濁したかねごんであったが、まったく納得がいかない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願い致します。

« 申し訳ございません | トップページ | 自然が警告している »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納得がいかない:

« 申し訳ございません | トップページ | 自然が警告している »