最近のトラックバック

« 放射性物質が塩素と結合するとホルムアルデヒドが発生する | トップページ | 瓦礫の処理 »

2012年5月22日 (火)

残念ながら僕の触手は動かない

10年前にパソコンを購入し、ワープロから思考をチェンジするのにだいぶ時間がかかった。インターネットなるものがどのような世界観を拡散していくのか、楽しみでもあり、不安でもあった。

ミクシーや、ブログやらtwitter、そしてまだやっていないがファイスブックまで、日々情報が拡散していく。昨年の震災以来、僕の情報源は、ほとんどがウェーブ上で流動していく情報をキャッチすることで、まかなってきたと言っても過言ではない。

例えば僕のtwitterのフォロワーは500人程なのだが、一人のフォロワーが数万人のフォロワーを有していたりするわけで、ブログの記事や僕のつぶやきが時に数十万人の人間に拡散していく。不思議な世界だ。

ウェーブ上には計り知れない世界がたくさんあって、戸惑うことも多い。インターネットで巨額の富を得ている人がいたり、法律の網をくぐり、非合法な世界でインターネットを泳ぎ渡り暗躍している輩もいる。

ITのちょっとした技術と感性で、年収が軽く1千万円を超える若者がいる一方、毎日汗と涙にまみれ、必死に働いて年収が100万円にも満たない若者達がいる。言ってみれば現代はカオスの世界なのだが、その混沌とした世界の中に埋没してしまい、本来の自分を見失ってしまっている人達が多いのも事実だ。

僕のブログに貧乏話が多いせいだろうと思うのだけれど、いろんな方が、儲け話をメールやtwitterで送信してくれる。「簡単に数千万円稼げますよ」とか「かねごんさんくらいのアクセス数があれば、こんなことで儲けられますよ」などなど・・・・。

僕の生活を心配してのことだろうけれど、残念ながら僕の触手は動かない。

僕はお金を稼ぐためにブログを書いているのではない。簡単に言ってしまえば、毎日文章を打ち込むことで、僕自身の精神のバランスをとっているのかもしれない。

僕は塾教師なので、教科を教えてなんぼの暮らしをしている。ご存知のように、岩手は過疎化が進み子どもの数が激減している。そこへ次から次へと大手フランチャイズの塾が参入し、い僕の住んでいる一関の町から、個人塾がどんどん姿を消していった。

塾だけで食べている個人塾の経営者など僕の町にはいない。昼にパートをやったり、違う商売を営んだり、みんな朝から晩まで必死に働いて、塾を続けている。

放射能問題が浮上してからは、生活が本当に厳しくなった。農業や畜産は本当に大変だ。わが家では安全な食材を確保するために、かなりの出費を強いられている。エンゲル係数が飛躍的に上がっている。農家をやっているのに、野菜を買わなければならない状況は、実に悲しい。

劇的な改革が必要だ。女房に言わせれば「引っ越すことが一番いいんじゃないの」ということになるのだが、30代の僕だったらそうしていただろう。50をとうに過ぎて、これから仕事を一からやり直すことは、不可能ではないいしろ、決して楽ではない。

教育のこと、お金のこと仕事のこと、息子の進路のこと、そしてこの放射能のこと、家族のこと、堆積する問題にかねごんは今日も立ち向かう・・・・かな。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。応援の一押しをお願い致します。

« 放射性物質が塩素と結合するとホルムアルデヒドが発生する | トップページ | 瓦礫の処理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念ながら僕の触手は動かない:

« 放射性物質が塩素と結合するとホルムアルデヒドが発生する | トップページ | 瓦礫の処理 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ