最近のトラックバック

« なぜ百姓をやるのか、なぜ塾をやるのか、それはお金のためだ。 | トップページ | 心が痛い »

2012年5月 6日 (日)

文明は繰り返す

080510_085831


カムチャッカ半島で 4億年前の機械装置が見つかる

.comロシアでは、4億年前の最初の機械装置が発見された。Weeklyworldnewsが伝えた。
カムチャッカ半島のチギリ村から150マイルの地点で、サンクト・ペテルブルグ大学の考古学者らは、火山跡から金属製の化石を発見した。これは時計や計算機といった機械装置の部分であったと見られている。

良い保存状態の数百の歯車型シリンダーを最初に発見したのは観光客たちで、学者らに発見を報告した。米国の地質学者によってこれが本物であることが確認されている。

学者らはこの発見に驚愕している。というのも4億年前には、現在の仮説に従えば、地球上には人類は存在しなかったし、ましてや機械など存在しなかったからだ。もちろん、発見された機械が突発的なものであった可能性もある。

現在、発見された現場は警備されており、興味をもった人びとが集まり始めている。
 4億年前の地球には人類の影すら存在しなかったはずだ。その時代の地質から上のような物が出てきたら、そりゃ驚きだろう。当時の地球に訪れた異星人の乗り物の残骸?もしくは誰かの手の込んだいたずらか。
 実は最近の地質学は、考古学の常識をくつがえすような幾つかの発見をしている。多くの科学者達が、古代に於いて、現在の文明をしのぐ科学文明が存在していたのではないかというアポローチを始めている。
Dvc00153
 
 文明は繰り返す。この言葉はロマンであるとともに、地球史の悲劇を物語る側面も持つのではないだろうか。現在の文明の残骸が、未来の地球で、謎めいた遺跡にならないことを祈りたい。
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いて頂ければ幸いです。
 

« なぜ百姓をやるのか、なぜ塾をやるのか、それはお金のためだ。 | トップページ | 心が痛い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これ、以前にもどこかで見たことありますが、
歯車というよりも、
私には、カサノリか何かの生物の化石に見えるんですけれど。
本当に金属なら、オーパーツですね。

(かねごん)
みち様おはようございます。
僕らの住んでいる地球は謎に満ちていますね。
僕らの知っている人類史はほんのさわりの部分だけで、知らない世界が途方もなく広がっているのかも知れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文明は繰り返す:

« なぜ百姓をやるのか、なぜ塾をやるのか、それはお金のためだ。 | トップページ | 心が痛い »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ