最近のトラックバック

« 変人である | トップページ | 僕らは永遠の旅人だ »

2012年4月 2日 (月)

東北人の長年の夢

第84回センバツ高校野球大会第11日(2日、光星学院6-1関東一、甲子園)準決勝第2試合は、光星学院(青森、2年連続6回目)が関東一(東京、4年ぶり4回目)を下し、準優勝した昨夏に続き、センバツ初の決勝進出。青森のチームとして初の決勝で、東北勢として初優勝を目指し、3日の決勝で大阪桐蔭と対戦する。

080510_090426

夏春通じて初めての優勝が東北にもたらされるか。いよいよ明日が決勝戦だ。

明日の夕方は残念ながら仕事なので、テレビでの観戦はできないが、歴史に残る甲子園の一日であることを願いたい。

優勝という長い長い道のりを、いつも目前にしてもう一歩及ばなかった東北のチーム。この年だからこそ奇跡が起こる気がする。

花巻東の菊池雄星で優勝を逃した時に、また10年、20年は東北にチャンスは来ないだろうと思った。しかしである、まさに東北の光り輝く星が、東北人の長年の夢を叶えてくれるかも知れない。そんな予感がする。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 変人である | トップページ | 僕らは永遠の旅人だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北人の長年の夢:

« 変人である | トップページ | 僕らは永遠の旅人だ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ