最近のトラックバック

« 僕らは永遠の旅人だ | トップページ | 進化を続ける男 »

2012年4月 3日 (火)

食べてはいけない

3日前墓参りに行ったおり、うぐいすの声を聞いた。

昨年の震災以後、僕の山里ではうぐいすもカッコウも鳴かなかった。不気味な春だった。

昨年の秋は雀の姿さえ周りから消えた。

今年の2月末から、雀の群れを見ることが出来るようになった。鳥たちも放射能を避けて避難していたのだろうか。

今夜のどしゃ降りの中、カエルが道路に出てきた。

一関市で捕獲されたシカからは、800ベクレルを超すセシウムが検出された。野生の動物たちは被曝してしまった。

僕は生まれつき腸が敏感で、あやしいものを口にするとすぐ下痢をする。牛乳もダメだし、某大手パン屋さんの菓子パンもだめだ。最近はビールもダメだ。

我が家では昨年の夏から、地元産の食材を食べていない。僕は外食するときはそばのみを食べてきた。会合などで居酒屋で魚や肉類を食べると、最近はことごとく下痢をする。

コーヒーもそうだ。インスタントの粉コーヒーはすぐ口内炎になってしまう。今でこそ酒をやめたが、酒も特定の銘柄じゃないと翌日トイレに直行だ。

何度でも警告する。国が不検出と発表している汚染地域の農作物の値は、世界基準の数十倍の放射能値だ。食べてはいけない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 僕らは永遠の旅人だ | トップページ | 進化を続ける男 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TVや新聞を読んでいて、4月からは食品は大丈夫だと思っていました。

最近は、神戸のお米という名前で売っていたお米が岩手のお米が90%混ぜられていた何て言う(被災地支援をかねて
表記は国産と修正したから大丈夫と販売者は言ってましたが…)
産地偽装?もあるようです。
外食時にも産地を記載してほしいと思うようになってきました。

関西では放射能に関して意識が薄いような気がするので、逆に神経質になってしまいます。
いつになったら気にせず食べれるようになるのかな?気長に続けないといけませんね。


話は変わって、春の嵐は大丈夫でしたか?

(かねごん)
よっし~コメントをありがとう。
偽装工作はもう当たり前という感じですね。
直接農家と契約を結んだほうがいいのかも知れません

春の嵐は、今度は真冬並みの大雪に変わりました。
天気まで狂っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べてはいけない:

« 僕らは永遠の旅人だ | トップページ | 進化を続ける男 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ