最近のトラックバック

« 価値感の蹂躙 | トップページ | がちょ~ん »

2012年3月27日 (火)

夜空の神秘

昨日の夕方6時30分頃、2階の教室の窓から、西の空を眺めると、三日月の上と下に星が並んでいた。金星と木星が月を挟んでまっすぐ縦に並んでいたらしいのだが、とても神秘的だった。

080510_090426

ずっと嫌なことばかり続いていた1年だった。この偶然が、幸運の兆しであって欲しい。

もしやと思い、5億円が当たる復興宝くじの当選番号を確かめたかねごんだったが、6000円分買って、3600円の当選金額だった。残念・・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 価値感の蹂躙 | トップページ | がちょ~ん »

コメント

偶然ですね。
私も午後7時位に主人のお迎えをするために見上げた空が、同じような空をでした。

不思議な形だなと思ってましたが、金星と木星だったんですね。

私にも私に関わる人たちにも幸運がおとずれますように(^^)

(かねごん)
よっし~こんばんは。
偶然目にした人は、偶然じゃないと思いますよ。
きっといいことがあります。

かねごん先生、こんばんは^^。
私もちょうど子どものスイミング教室の迎えに行った帰り、車を降りた時に目に入り、しばし見とれました。
くだらないニンゲンのごちゃごちゃなんぞおかまいなしで自然はそこにありました。
ちっぽけで愚かな生き物の癖に「万物の長」なんて威張ってちゃおてんとさまに笑われますね。
もっと謙虚に生きようと思います。

(かねごん)
しろ様こんばんは。
そうですよね、ゴチャゴチャの世の中で、宇宙の動きは静謐ですよね。
人間たちもしっかりしなきゃ・・・ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜空の神秘:

« 価値感の蹂躙 | トップページ | がちょ~ん »