最近のトラックバック

« 魔女狩りのごとく | トップページ | ボヤキ »

2011年12月17日 (土)

瀬戸内からの贈り物

昨夜からの雪は、自宅の周りの原野を真っ白にした。厳しい冬が始まった。僕の四駆の軽トラックがいよいよ本領を発揮する季節がやって来た。

Dvc00144

先日丸亀市・瀬戸内英語学院の山田純一先生より、来年の素敵なカレンダーを一杯僕の塾に頂いた。山田先生は、3.11の震災後にも子どもたちの支援物資として、英語辞書や文房具、教材を一杯送って頂いた。本当に感謝で一杯である。

今回のカレンダーは丸亀市の株式会社ヤマダ様のご支援で送って頂いたものだ。僕の大好きな空海さんと縁の深い土地である。

心温まる可愛いカレンダーを前に、子どもたちも喜んでいた。カレンダーを抱えて嬉しそうに帰って行く子どもたちの後ろ姿に、僕は来年の新たな希望と闘志が湧いてきた。

政府は福島原発に対して、収束というとんでもない言葉を使用したが、政治家達はとうとう漢字の意味も知らなくなったようだ。

*山田純一先生、そして山田智子様温かいご支援に感謝申し上げます。今年は年賀状を書かないことにしましたゆえ、年賀は失礼しますが、良いお年をお迎え下さいませ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 魔女狩りのごとく | トップページ | ボヤキ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内からの贈り物:

« 魔女狩りのごとく | トップページ | ボヤキ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ