最近のトラックバック

« リピート・児童への健康への影響はない | トップページ | おそうじオバチャン »

2011年12月15日 (木)

山で迷ったら樹木に尋ねれればいい

壊れていないものを修理しないように、間違っていないことを訂正する必要はない。間違ってもいないのに、謝る必要もない。

正しいことを言うのに、地位も学歴もまして経済力も関係ない。

直感は大切だ。理詰めの理論よりひらめきが的を得ていることが多い。

Dvc00144_3 

例えばこのブナの林を見て方角が分かるだろうか。ブナの枝が右側に伸びている。右側が南だろうという予想がつく。左側に枝が少ないのは北風の影響だろう。

山で道に迷ったなら、樹木に方角を教えてもらえばいい。

木を観察するのに、学歴も知識もいらない。経験が全てだ。机上の学問が全てだと過信するから、福島第一原発のような悲劇が起こるのだ。

「原発は危ないから止めましょう」この当然の主張に素直になれない人は、現代社会の中で自分が自然物であることを忘却している。生きていく中で、風や光や木々や花や動物たちの気配や匂いを忘れたら、僕らは存在できない。

冬期特訓受付中!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« リピート・児童への健康への影響はない | トップページ | おそうじオバチャン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山で迷ったら樹木に尋ねれればいい:

« リピート・児童への健康への影響はない | トップページ | おそうじオバチャン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ