最近のトラックバック

« 魂の習癖 | トップページ | お金のありがたさと怖さ »

2011年11月28日 (月)

野呂美加さんありがとうございました

今日は野呂美加さんのお話し会が一関文化センターで行われた。

100人の会場設定だったが、130名ほどの市民の皆さんにおいで頂き、熱心に野呂さんのお話に耳を傾けて頂いた。ありがたい。

実は僕は、彼女の講演はYouTubeでは見ているが、生の講演は聞いていない。我が家内が車で野呂さんを講演会場までお連れしたのだが、挨拶を交わした時に、なぜか初めてという感覚がしなかった。不思議な感覚だった。

家内が言っていたがまさに愛情で動いている人である。

「かねごんさんのブログを勝手にリンクしてしまいました」なんて野呂さんに言われたが、こちらこそである。

実は今日も僕は講演を聞くことが出来なかった。明日明後日と、市内の中学、高校が定期テストでどうしても無理だった。今回も録音した声で聞くことをお許し願いたい。

それにしても強行軍で来てくれた野呂さんに感謝である。

午前中は盛岡で講演をやり、NHKの取材を受けながら車で一関入り、その後家内と市内の線量を測り、そして講演。講演が終わるとすぐに新幹線で東京に向かって行った。

会場では野呂さんの話に涙する方も多かったという。チェルノブイリの教訓を是非会場にいらしゃった議員さんや学校の先生方に拡散して頂ければ、新たな展開が開けるのではないだろうか。

(おまけ)

野呂美加さんの名刺を今夜家内に見せてもらった。ビックリ。黄金の龍がシンボライズされていた。ここにもまたシンフォニーのような偶然が輝きを放っていた。

冬期特訓受付中!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 魂の習癖 | トップページ | お金のありがたさと怖さ »

コメント

お話会までのご尽力、大変ありがとうございました。
一人一人が、自分にできることを考え、
行動に移す段階に入ったと思います。
「何をすればよいかわからない」
と思う方も多いと思いますが、考えや立場の違いを超えながら、
本当に大切なことを語り合うことから始めていただけたら・・・
と感じています。
微力ながら、私もがんばります。

野呂さんのように大きな愛の力で、この困難を、皆で乗り越えてゆきましょう!
 
(かねごん)
奈織美様コメントを頂きありがとうございます。
本当にご苦労様でした。
多くの力が結集すれば、大きな愛が生まれます。
すべてに於いて勝るものです。
大丈夫きっときっと子どもたちの未来は守られます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野呂美加さんありがとうございました:

« 魂の習癖 | トップページ | お金のありがたさと怖さ »