最近のトラックバック

« 昼寝さまさまである | トップページ | 中年談義 »

2011年11月 5日 (土)

疑心暗鬼のスパイラル

安全ですと言って、フィルタリングし浄化した福島原発の汚染水を飲んだ某政治家。

まるで福島の問題が収束したこのように、スタッフやタレントが乗り込んでいって、生中継を敢行する某国営テレビ。

一方で岩手の瓦礫を受け入れますと言いながら、埋立地に持って行くまで20回近くも同じ瓦礫の線量を測る東京都。

そう言えば、テレビで「この放射能の値は、直ちに人体に影響を及ぼすものではありません」と繰り返していた某政治家は、その頃とっくに自分の家族は国外に避難させていた。

福島第一原発から漏れる放射能は、東日本どころか偏西風に乗ってハワイ諸島まで達している。日本に原子力導入を持ちかけたアメリカにしてみれば、おいそれと文句も言えない。ダンマリを決め込んでいる。

矛盾と乖離が日常化したこの国は、疑心暗鬼のスパイラルに猛烈な勢いで飲み込まれてしまった。

笑い話のような話だが、放射能値開示の署名運動やら、こんなブログを書き続ける僕に、何人かの知人が「かねごんさんは、選挙にでもたつの」と夏前に言われた。

震災の影響で6月まで閑古鳥が鳴いていた僕の塾は、選挙どころか食費にも窮する事態で、笑うしかない世間のうわさ話である。

買って以来22年間愛用してきた軽トラックがいぶし銀の輝きを増してきた。この軽トラックと共に、もっと経営がひどい年もなんとか乗り越えてきた。

自給自足の我が家では、野菜等が安心して食べられないのが悩みの種だが、22年目に突入する塾屋おやじの戦いはまだまだ続く・・・・。いや、続けなければならない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 昼寝さまさまである | トップページ | 中年談義 »

コメント

かねごんさま

難しいでしょうが、雑音は流してください。
疲れていると囚われてしまいますが。

かねごんさんの応援団は近くにも遠くにもいます!
ひとりじゃないですよ!

日本の外から見つめる日本は、
ヒトというすばらしい資源があるのに、
それをまるで生かせていない犯罪政府のおかげで、
いつしか傷ついている市民同士が
ストレスの発散をしあいはじめることで
精神バランスを保とうとしているように見えます。
対立すべきは市民ではないのに、
やはり皆、ぎりぎりの状態で、
もう半年以上もがんばってきていて、
不安でたまらなくて。弱らないわけがないのです。

海の向こうから宇宙ぱわー、念じてみます。

(かねごん)
stayhungrystayfoolish様おはようございます。
宇宙パワーが来ている感じです。ありがとうございます。
今日は僕が総代を引き受けている地元神社の祈願祭です。
神様からもパワーを頂いてこようと思います。

東京へ受け入れられた瓦礫、鉛のコンテナに入れられた状態で測っているそうですね。
取材に集まった人たちの持つ、私物のガイカーの使用は禁止されているとか。
「何度も測っている=安全」というイメージにしたいのでしょうね。
反原発を訴えている人々は全体からみるとまだ少数かもしれませんが、かねごんさんのように個人で原発の矛盾や危険性を訴えている人は増えています。
私もそのひとりです。
頑張りましょう^^

(かねごん)
noza様コメントを頂きありがとうございます。
多くの不安、多くの恐怖、多くの悲しみを乗り越えるには、絆が必要です。
間違いなく大きな絆が今、築かれようとしています。頑張りましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑心暗鬼のスパイラル:

« 昼寝さまさまである | トップページ | 中年談義 »