最近のトラックバック

« ブルーモーション | トップページ | どこでも生きられる! »

2011年10月21日 (金)

ガイガーカウンターが振り切れた

一ノ関市内の中学校で、ガイガーカウンターが振り切れたことを、実はある教諭から聞いていた。地元の方々には個人的に警告を発していたが、ことがことだけにブログで公表することが出来なかった。今日の岩手日報で、一部10マイクロシーベルトを超えた施設がある中学校名が公表された。

花泉中学校、一関中学校、川崎中学校である。市教育委員会は除染を急ぐとしているが、あまりにも遅すぎる対応だ。メルトダウンからもう半年以上も経っている。あれほど危険であると警報を発してきたにも関わらず、ここにきてようやく生徒の立ち入り禁止処置と言うのはいかがなものだろうか。

雨樋や水路付近のガイガーカウンターが振りきれるという状況は、いかに雨の中に多量の放射能が含まれているかの証拠なのに、小雨の降るなか校庭で運動をさせている小学校の状況はあり得ない。何度言っても寝耳に水であった。

実は僕は12年間小学校でサンタライブをやって来た。今回も読み聞かせのお母さん方のグループより出演の依頼を受けたが、高校の授業の日程と重なったこともあるのだが、小学校の対応に対する抗議の意味も含めて今回は辞退させて頂くことにした。

雨の中の線量が高いのは、放射能汚染された稲わらや牧草を焼却処分している農家が多いからだ。僕の家の周りの田んぼも、焼畑農業の如く、每日煙がたなびいている状況だ。

牧草や稲わらを焼かないで、ローリングしてシートで保存することが急務だろうが、そのためのトラクターと設備を購入すれば、数百万円はかかる。そんなお金などない。焼くしかないのだ。国はなんの手立ても金銭的援助もしてくれない。見て見ぬふりだ。

かねごん先生、放射能だいじょうぶでしょうか?そんな質問を夏前はよく尋ねられた。最近は、ここに住んでいてだいじょうぶなんでしょうか?と聞かれることが多くなった。

市や教育委員会が動こなければ、職業生命をかけて発言し行動を起こす教諭がでてしかるべきじゃないだろうか。上に意見を言える先生がいないのだろうか。厳重注意をされて首が危なくなるから警告をやめるというのでは、悲しすぎる。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« ブルーモーション | トップページ | どこでも生きられる! »

コメント

驚きました。
関東の人間には実感として、分からないというのが本音です。
原発からの距離で単純に考えている人が大多数だと思います。
地元のメディアは何をしているのでしょう?
とても疑問に思いました。

(かねごん)
僕が心配していたことが、次々と現実になっていきます。
自分の肉体の感覚を信じて僕は、今回の放射能問題を書き続けてきました。
本当は「かねごん何を大げさな事を言っているんだい」と言われたかったです。残念です。

俳優の山本太郎さんが、こちらのブログをツイッターで紹介されていて、訪問させていただきました。

懸命に子供たちを守ろうとされている姿勢に、胸が熱くなりました。
そして東北の方の生の声を直接知ることがなかなか出来ない状況ですので、現況を発信していただいてとてもありがたいです。
メルトダウンしないといった政府とその誤りを非難しないマスコミの情報より、やはり現地の方の直接的な情報が、何よりも真実であり知りたいと思っております。

(かねごん)
メトロポリスさんコメントを頂きありがとうございます。
俳優の山本太郎さんが勇気ある発言をした時に、いち早く彼の映像を発信させて頂きました。
子どもたちを守りたいという必死のブログが、地元の人達にようやく分かって頂けるようになりました。
応援ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

そんなに線量が高いなんて、正直とてもショックです。薄々気付いていながら、認めたくなかった…。でも、これが紛れもない現実ですね。一関市には叔母家族がいるのでとても心配です。
貴重な情報をありがとうございました。(*^^*)
私も小さいながらしっかりと声をあげていきたいと思います。
一日も早く福一が収束を迎え、全ての原発が廃炉になります様に…。

(かねごん)
ともぞーさんコメントを頂きありがとうございます。
福島原発からもうこれ以上放射能が出ないようにすることが、絶対条件であり、最低条件なんだと思います。
本当に東電や国は必死なのでしょうか。
何も対策をしない政府に怒りよりも哀しみを感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイガーカウンターが振り切れた:

« ブルーモーション | トップページ | どこでも生きられる! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ