最近のトラックバック

« 独白 | トップページ | 礼節ある格好は運を引き寄せる »

2011年10月14日 (金)

けいびけい or げんび ?

塾屋サミット IN 一関 パート6

一関市を代表する観光地に猊鼻渓(けいびけい)と厳美(げんび)がある。猊鼻渓は東山町の船下りで有名な景勝地であるし、厳美は栗駒山から流れる清流が創りだした奇岩の景勝地である。

今回神奈川、愛知、岐阜の先生方を、陸前高田を訪問した後、東山猊鼻渓にご案内したのだが、そこで必ず耳にする話がある。「間違って厳美に行ってしまって、慌てた」

一関駅に降り立ちタクシーに乗った観光客の皆さんがやるミステイク。厳美に行ってください言ったつもりが猊鼻渓と言ってしまって、なぜか一関の東端に行ってしまう。その逆もしかり。はっきり言って名前が紛らわしい。

ゆえに地元の僕らは東山の猊鼻渓を獅子ヶ鼻(ししがはな)と呼ぶ。岩に獅子のような鼻がくっついているからだ。

Dvc00143

今回の陸奥塾サミットのメンバーを、獅子ヶ鼻での集合写真で紹介しよう(ちょっとピンぼけではあるが・・笑い)。

1列目左端が岐阜志道館学園の美川先生。昼は整骨院の先生をやっているパワフルな先生だ。めちゃ歌がうまい。フットワークの軽さは一流だ。

その隣が熱海向上館塾長の熊谷先生。僕と同じ一関市出身である。気配りの天才である。彼のもとで働く先生方は、非常に働きやすいと思う。

その隣が、岐阜の塾屋・上野塾塾長上野先生だ。大のイチローファンで、車のプレートまで51である。10月9日生まれ。まさに塾(10・9)をやるため生まれてきた男だ。情熱のカタマリである。

右端が10月から僕の塾を手伝ってもらっているドラゴン先生。ズバリ名前は竜である。一関市内の中学校教師を経た後、仙台の塾で室長を歴任したベテラン教師である。

2列目の左端が、愛知県四畳半スクール塾長の永田先生だ。足の長さは僕の2倍はある。イケメンである。羨ましい。マイクをもたせたら人格が変わる。

その隣が上野塾の西国原先生。にしこくばると読む。職人である。上野先生の片腕だ。

その隣が神奈川学心塾のGO先生。とよ爺先生の側近である。存在が癒しそのもの。きっと受験生が安心できる存在の要だろうと思う。

白髪の哲学者風おじさんが、僕の友人の小林先生。水沢で個別指導学び舎を営んでいる。陸奥話記の現代語訳を出版するなど、フィールドワークは多岐にわたる。ジャズと落語を愛する風情人である。

その隣がとよ爺先生である。僕のブログの師匠である。神奈川県学心塾代表である。一日に4稿書き続けるスパーブローガーである。いつ寝ているのか不思議なくらい多忙な日々を過ごしている塾屋である。塾ブログ界で彼の名前を知らない人はいないだろう。

どうでもいいけれど、その隣が僕かねごんである。

東山を後にした僕らは、かつての曹洞宗東北総本山・市正法寺に向かった。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 独白 | トップページ | 礼節ある格好は運を引き寄せる »

コメント

小林先生のブログのコメントで、
我々が去った後、相当お疲れのご様子が
わかりました。
我々も新幹線の車内でそのことをすでに
話していました。

色々とお心遣い頂き、改めて
深く感謝申し上げます。

どうかお身体をご自愛ください。

(かねごん)
美川先生、こちらこそお心遣いありがとうございます。
まったくもって体力が衰えたことを実感します。岐阜軍団に負けないように鍛えなければならないと痛感しております。
岐阜の塾会のようなイベントをこちらもやって、基礎体力を作らなければなりませんね。

三日間大変お世話になりました。
職人とお呼びいただいたこと嬉しく思います。
いつの日か遠くない日に、今度は東海地方でお会いできる日を楽しみにしております。
ありがとうございました。

(かねごん)
西国原先生こちらこそ遠路はるばるお越しいただきありがとう御座いました。
僕は海外どころか、静岡から西に行ったことがありません。お伊勢参りをしたいと思いつつ、いまだ果たしていません。ぜひ岐阜、愛知、そして三重などを訪れたいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けいびけい or げんび ?:

« 独白 | トップページ | 礼節ある格好は運を引き寄せる »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ