最近のトラックバック

« 明日から塾屋サミットin 岩手 | トップページ | 塾屋サミット IN 一関 パート1 »

2011年10月 8日 (土)

悟りって何ですか

秋の花粉症が始まった。春のスギ花粉ほどの大変さではないが、結構シンドイ。

今年の春は通常2ヶ月間で収まる花粉症が、3ヶ月半も続いた。多くの方がそんな感じだった。放射能の影響が花粉症を長引かせたような気がする。

目にみえないものとの戦いに明け暮れた半年間だった。危険度に対する温度差が激しいのも事実だが、命に関わることだけに、情報に敏感であることは大切なことだと思っている。

放射線セシウムの値が、野菜類に於いてはだいぶ低くなっており、一安心だが、一方果物や栗などは土地の放射線量に比例して高いようだ。経験値の少ない出来事に対して、どう対処するかは情報の取捨選択と、冷静な判断が必要だ。

人類の舵取りは、僕ら自身の判断と決断にかかっている。誰かがやるだろう、ではいけない。最近僕は、『人間の尊厳』という言葉をよく使う。震災後、生きるスタンスが変わったせいかも知れないが、生きるという日常性が、とても重くそして神聖なことに感じられる。

昨日小6の女の子から、「悟りってなんですか」と尋ねられた。国語の文章読解に出てきた言葉だが、タイミング的に僕は詰まってしまった。状況を理解することだよと答えればいいものを、ブッタとかキリストとかいろんな悟り人が頭を駆け、「人生を知ることだよ」などと答えている僕を、周りの中学生が笑っていた。

鼻をかみながら、悟りとは何だろうと考えていた僕は、鼻水が出そうなら、服の袖などで拭かないで、ちゃんと鼻紙でかむことが悟りじゃないかと、綺麗な夕日を教室から眺めながら考えていたかねごんであった。

080510_090311

*今日から月曜日まで家を留守にします。頂いたコメントやメールに対する返答は、月曜日以降になるかと思います。ご了承ください。尚、塾への電話は、あきこ先生のケータイに転送になります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 明日から塾屋サミットin 岩手 | トップページ | 塾屋サミット IN 一関 パート1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悟りって何ですか:

« 明日から塾屋サミットin 岩手 | トップページ | 塾屋サミット IN 一関 パート1 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ