最近のトラックバック

« 25年ぶりの再会 | トップページ | Smile »

2011年8月15日 (月)

原発関連のYouTubeの動画などは、エロ動画より早く削除されている

「大学受験の数学を指導して欲しいのですが」とか、「センター試験の化学を教えてもらえませんか」等の電話が毎月ある。残念ながら僕の塾は、大学受験の全教科指導はやっていない。高校生部門は英語と社会系の教科、そして論文指導である。

在籍している高校1年生には数学を教えているが、あくまでもおまけである。Mが横になったあたりから僕の数学の知識は断崖絶壁の崖っぷちとなる。

私立文系というカテゴリーに入る大学を出ているゆえ、大学では数学は一切やらなかったし、大学受験も英語と国語さえ出来ればよかったし、高校の数学や理科は赤点を取らない程度のお客さんで良かったわけで、はっきり言って高校の数学や理科は未知なる世界だった。

うちの長男は理系なもんだから、微積や数3やら僕には全くわけの分からない教科をやっていたが、コンピュータや制御情報をやるには高等数学は欠かせないらしい。現代に於けるテクノロジーの殆どは、現代物理学の数式なくしては存在できないものであって、数学の公式が宇宙を制覇しているらしいのだが、僕にはため息が出る世界だ。

「学校の勉強をやって社会に出て役に立つんですか」などとケンカ腰の生徒がいるが、役に立つどころか最低中学校くらいの教養と知識が無ければ、世の中で物理的に生きていけても、哲学的になかなか輝きを放つことが出来ないと、僕は思う。

PCのローマ字入力が出来ないサラリーマンは厳しいだろうし、満足な業務報告書を書けないものは、たとえバイトでもいらないだろうと思う。1800円の品物の消費税の計算は確かに高校での数学を必要とはしないが、中学レベルの学力が無ければ難しい。

今回の原発の事故に於いてもそうである。チェルノブイリ事故の医学的データを読む能力さえあれば、今回日本政府がとった対応が、いかに非常識なものか、国民の命を命とも思っていない東電と政府と官僚の冷徹さが分かるというものだろう。

国の基準が基準がと繰り返すどこぞの学校の先生や役人方は、残念ながら中学校程度の学力がないといわれても仕方がないのではないだろうか。

福島原発を話題にしたTwitterやブログが政府機関より検閲され始めている。原発関連のYouTubeの動画などは、エロ動画より早く削除されている。そういった技術は中学校程度の学力は必要としないだろうな。削除キーを押せばいいことだから。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 25年ぶりの再会 | トップページ | Smile »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 25年ぶりの再会 | トップページ | Smile »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ