最近のトラックバック

« ブログの休業宣言のつもりが・・・ | トップページ | 修行がたりないようだ »

2011年7月12日 (火)

良識ある学校長および関係者各位の判断と行動を切にお願いしたい

福島県南相馬市の畜産農家が出荷した黒毛和牛から暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、同じ農家が出荷した牛肉が流通していた自治体では12日、学校給食で牛肉の使用を自粛したり、飲食店で既に客に提供されていたことが次々に判明するなど影響が広がった。各自治体や流通業者は対処に追われる一方で、消費者に冷静な対応を呼び掛けている。(毎日新聞)

恐れていたことが起きてしまった。これは残念ながら福島に限ったことではないだろうと思う。東京電力や政府が、メルトダウンの発表を遅らせたばかりに、東北の肉用牛たちは、4月5月の一番草を食べてしまっている。

春野菜や山菜を食べてしまった我々人間とて、セシウムは体内に入ってしまっているはずだ。日本の安全基準など全く当てにならないものだ。

何度でも繰り返すが、0,4マイクロシーベルト以上の校庭や運動場での子供たちの使用を制限すべきである。これ以上の内部被曝を子どもたちにさせてはいけない。一関市はHPで今月から全ての幼稚園、小中学校の放射能値を発表しているが、国の基準値を超えていないとして対策をいっさいとらないでいる。

良識ある学校長および関係者各位の判断と行動を切にお願いしたい。川口市は0.38マイクロシーベルト以上の学校での校外活動を2時間以内に制限している。県も市も動かないのなら、校長サイドの判断で子どもたちを守って頂きたい。そうでないと事態は牛だけの話では済まなくなる。

地区  測定施設   測定日時 測定値(マイクロシーベルト/時)   備  考   
一関 萩荘幼稚園 平成23年7月12日11時00分

1.0メートル:0.36

0.5メートル:0.38

花泉 花泉小学校 平成23年7月12日10時00分

1.0メートル:0.35
0.5メートル:0.34

大東 渋民小学校 平成23年7月12日11時00分

1.0メートル:0.31
0.5メートル:0.34

千厩 千厩中学校 平成23年7月12日 9時45分

1.0メートル:0.38
0.5メートル:0.41

東山 松川小学校 平成23年7月12日10時00分

1.0メートル:0.33
0.5メートル:0.34

室根 折壁保育園 平成23年7月12日13時35分

1.0メートル:0.47
0.5メートル:0.51

川崎 門崎保育園 平成23年7月12日14時40分

1.0メートル:0.39
0.5メートル:0.40

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

大験セミナー夏期講習のご案内ここをクリックしてください

« ブログの休業宣言のつもりが・・・ | トップページ | 修行がたりないようだ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ブログの休業宣言のつもりが・・・ | トップページ | 修行がたりないようだ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ