最近のトラックバック

« 僕らは間違いなく生きていく | トップページ | 液状化する日本政治 »

2011年7月 4日 (月)

この一言が僕の人生を狂わせてしまった

ブロガーの命とも言えるものが共時性である。読み手の皆さんが求めている話題性なり精神性なりにアタッチメント出来たときに、反響も大きい。

風が吹くと桶屋が儲かるではないが、アクセスが増えれば検索エンジンの稼働も活発化し、店の名前や商品の名前が検索のトップページにやってくる。アフェリエイトの収益も上がるのだろうと思う。

僕はいまだに携帯電話を持たない時代遅れの人間だが、さすがにパソコン無しでは仕事は不可能である。塾の指導日の変更や、悩み相談のほとんどがメールでやって来る。

ホームページを持たない僕の塾ではあるが、ブログへのアクセスはこの四年間で、毎年倍増してきた。読んで頂いている皆さんに感謝である。

入塾してくる生徒の保護者の皆さんの大部分が、僕のブログを読んで頂いている方々だ。直接のきっかけではないにしろ、僕の価値観や思考癖、教育に対するスタンスを理解してもらう手段としては、このブログは効を奏している気がする。

何度かしたためてきたが、このブログは家内のアドバイスで始まった。家内とは結婚して25年になる。結婚する前も6年の交際期間があった。この世の中で僕の作文好き音楽好きを一番知っているのが家内である。

僕が書いては捨て、書いては捨てている怪しげな小説や詩の原稿を、家内は見逃さなかった。「コラムのつもりでブログでも書いてみたら。書くの好きでしょう」この一言が僕の人生を狂わせてしまった(‥笑い)。

自宅に帰ると毎日浴びていた酒も、スポーツニュースも、ぱったりと放棄し、ブログを打ち込む日々に驀進しだした。ほとんど病気である。

4年後の僕のブログが、反原発・放射能警報ブログになろうとは夢にも思わなかった。そしてアクセスが増えれば増えるほど、正直フレッシャーを感じる毎日である。

今日のかねごんは何を書くのだろう、決してそんなことを思っている人などいないだろうけれど、僕自身がそんなかってな妄想をしてしまい、下書き原稿がゴミ箱に捨てられる頻度が増えているこの頃である。

時代に翻弄される日々、誰もが不安を抱えている。目にみえない恐怖との戦いは、まだまだ終わりそうにないが、僕は必ず正義が日本を修復すると確信している。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  このブログが一人でも多くの皆様の心に届いていただければ幸いです。

応援のワンクリックをお願い致します。

« 僕らは間違いなく生きていく | トップページ | 液状化する日本政治 »

コメント

明日のかねごん先生は何を書かれるのでしょう?
明日イチローはマルチヒットを打つだろうかなっ
ていうのと、同じくらい楽しみにしています。
私は!

(かねごん)
美川先生おはようございます。
僕の拙い記事をそんなふうに言って頂いて嬉しいです。
ますます僕のブログ病は加速しそうです(・・笑い)。
さて今日は何を書こうかな・・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一言が僕の人生を狂わせてしまった:

« 僕らは間違いなく生きていく | トップページ | 液状化する日本政治 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ