最近のトラックバック

« 「馬鹿だから先生になった」とためらいなく即答された | トップページ | 僕のブログは反政府ブログ »

2011年6月 6日 (月)

頑張って生きていきましょう

僕が最近はまっている曲です。

CDジャケットの猫の表情とギターと、そしてボーカルの可愛らしさに(‥笑い)引きこまれて視聴することもなく買ってきたのですが、いいアルバムでしたね。

忙しい日常の中で、音楽の調べは心を癒してくれます。音楽がまだ庶民の娯楽でなかった頃は、感性がほとばしる若者たちは、小説や詩の世界の中で自らを表現しようとしましたが、現代は音楽というアートの中で、孤独や愛や生きる不安の心の慟哭を、若者は作品に変えていきます。

ボブ・ディランの歌のタイトルではありませんが、今時代は変わろうとしています。この激流は誰も止められません。人生にはそれぞれの季節が巡ってきます。冬の季節は、暗くて寒くて心が沈みがちになりますが、冬があるからこそ春の輝きや夏の眩しさが歓喜の彩りを人生に添えていきます。

厳しくきつい坂道も、いつかは必ず下り坂に変わります。頑張って生きていきましょう。

大験セミナー英語プロ養成講座のご案内ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 「馬鹿だから先生になった」とためらいなく即答された | トップページ | 僕のブログは反政府ブログ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

I feel which is an pleased aspect, it made me suppose a bit. Thanks for sparking my pondering cap. Occasionally I'm finding so much in a rut that I just feel like a record.Wow,Fantastic critique,it?I's so good to me,and your blog is interesting,I?I've learned a whole lot from your blog here,maintain going,my friend,I will keep an eye on it,One much more thing, thanks for you.


(kanegon)
Thank you for reading my blog.
I am so happy that you agree with my suggestion.
I would like to go on writing my feeling.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張って生きていきましょう:

« 「馬鹿だから先生になった」とためらいなく即答された | トップページ | 僕のブログは反政府ブログ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ