最近のトラックバック

« 世界の原子力発電所 | トップページ | 山登りが人生を変えた »

2011年5月11日 (水)

出来ないのも個性だ

勉強が出来るということは良いことだと思います。しかし出来る人が出来ない人を馬鹿にしたり、軽蔑することは、自分のためにも止めるべきですね。

他人を軽蔑する負のエネルギーは、間違いなく自分に返ってきます。それもしっかりと利息がついて。

「あいつバカじゃないの、こんなことも覚えられねのかよ」などと毒舌を吐いていると、人生の大切な時期に不運にあったり、悲しみを経験することになりますね。脅かしではありません。半世紀の人生の中で、自分自身が経験させられましたし、そういった多くの事例をこれでもかというくらい見てきました。

人を傷つける言葉、想いは、本当に注意したいものです。

経済力に於いてもそうです。りっぱな家に住み、りっぱな車に乗っているからといって、アパート暮らしをしている人や、自転車通勤をしている人を見下したり、軽んじたりしてはいけません。

自分が勤めている会社や、営んでいる会社が、明日困難に陥ってしまう現実は、いつも隣り合わせです。

僕らは根っこの部分でみな繋がっています。目には見えないエネルギーで、いろんな情報のやりとりをしています。

勉強が出来るということは大きな学びですが、勉強が出来ないという状況も大いなる学びなんですね。同じように豊かであるということも、豊かでないということも学びなんだと僕は思っています。

人間の能力で優劣をつけてしまうと、共栄、共存というバックボーンが崩れ、他人も自分もお互いに傷つけることになるんですね。

僕はずっと勉強が苦手な生徒たちに言い続けてきました。「出来ないのも個性だ」と。人は必ず宝物を所有しています。死んでしまえば、学歴や財産などは天国に持っていけません。おのずと大切なものが見えてくるでしょう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 世界の原子力発電所 | トップページ | 山登りが人生を変えた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

金田先生

いろいろお心遣いをありがとうございます。
こちらが応援する立場なのに
大変申し訳なく思っています。

ずっと私のデスク前に
飾らせていただきます。
大切にしたい贈り物のひとつです。

ありがとうございます。

(かねごん)
上野先生、大げさですよ(冷や汗・・)
上野塾の新しい教室素敵ですね。木のぬくもりが温かくていいですね。
今年は無理かも知れませんが、ぜひおじゃまさせて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出来ないのも個性だ:

« 世界の原子力発電所 | トップページ | 山登りが人生を変えた »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ