最近のトラックバック

« 文科省の洗脳は大成功です | トップページ | ブログの怪奇現象 »

2011年5月28日 (土)

塾の辞め方

ここ1ヶ月間に僕のブログにアクセスしてきた方々の検索ワードやフレーズを管理ページで見ることが出来るのだが、1位~9位までは僕の塾の名前関係が上位を占めている。『かねごんわくわく日記』とか『大験一関』とか中には『岩手放射能ブログ塾』など。

そして意外というフレーズが10位に入っている。『塾の辞め方』というフレーズである。北は北海道から南は沖縄まで様々な地域からアクセスがやって来る。

それほど全国の保護者の方や生徒たちは、塾の辞め方で悩んでいるのだろうか。不思議な現象ではある。

学校の成績が上がらない。塾の先生と折り合いが合わない。この不況で月謝の支払いがままならない。塾の先輩が嫌い。部活が忙しくて通うのが困難になった。などなどいろんな退塾理由があるだろうと思う。

僕の塾でも今回の震災後、二人の塾生が来なくなった。連絡をしたところ親御さんの都合で塾を休みたいとのことだったので、震災の影響で大変なのだろうと思っていた。昨日塾生が、市内の大手塾にその子が通っていることをお教えてくれた。ちなみに僕の塾の5倍の月謝だ。親の家計を心配していた僕は、道化師のような気分だった。

前回も書いたが、辞めるという連絡をすることもなく辞める生徒が近年増えている。こちらが神経を使って塾生の改善を願ってがんばって指導していた生徒が、辞める連絡もなく他所の塾に移っていく現状を、最初はかなりの動揺と不信感を持って傍観していた。しかし近頃は悟りの境地に達した。

その子どもにその親ありである。

自分の子どもさえさよければそれでいいという哲学が構築されている親御さんに何を言っても無理だろうと思うことにした。そして黙って辞めていく生徒に限って、その月の月謝は未払いだ。ちなみに辞める月の月謝を持って来て頂いた保護者の方には、お金を返却しているのだが・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 文科省の洗脳は大成功です | トップページ | ブログの怪奇現象 »

コメント

かねごん先生
いつもブログを拝見させて頂いてます。先日は突然にも関わらず、お気遣い頂き改めましてありがとうございました!
仰る通り、未納や辞め方でご家庭が分かりますね。。私も同じような件があります。
今後ともよろしくお願い致します!
熊谷

(かねごん)
熊谷先生こんにちは。こちらこそわざわざ僕の塾に来ていただきありがとうございました。
それにしても美川先生や上野先生そしてとよ爺先生と飲み会をしていた熊谷先生が羨ましかったです。

かねごん先生

こんにちは。
『子は親の鏡』
まったく同感です。

(かねごん)
上野先生コメントを頂きありがとうございます。
書かなくてもいい記事かも知れませんが、書きたくなります。やっぱり。

かねごん先生
このタイトルには一瞬ドキッとさせられましたよ。
元塾生さんのことだったのですね。(汗)

それはさておき、
先生のおっしゃる道化師のような気分。
私も味わった経験がありますし、
今後もあるでしょうね。
若い頃は怒り心頭と落ち込み。
でも最近はそれも個人の選択だと
割り切るようにしています。
勿論自己反省は忘れませんけど。

ところで、向上館のくまごん先生は
本当におもしろい男ですね。
遠くにいながら非常に身近に感じる存在。
何か同じ穴の狢に出会っちまったなぁ
という喜びです。

(かねごん)
美川先生おはようございます。
『塾の辞め方』というタイトルは、塾の経営者が、どうやって塾を閉じるかとも受け取れますよね。なるほど(‥苦笑い)
。熊谷先生は、確かに奥が深い人間ですね。懐が深いですよ。
岩手は今日は寒いです。茶の間はストーブが活躍しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塾の辞め方:

« 文科省の洗脳は大成功です | トップページ | ブログの怪奇現象 »