最近のトラックバック

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

生まれて初めてもらった原稿料

単なるヘタの横好きだが、詩や散文のようなものを書いては捨て、書いては捨てという青春時代を過ごしてきた。

自分の思いを書くという快感を知ってしまったことが、文章を書くきっかけになったのだが、それは中学1年の秋に遡る。

僕の入った中学校は1学年7クラスで、全校生徒は900人近くいた。現在僕の卒業した中学校は統合して名前が変わってしまったが、統合しても300人ちょっとしかいない。40年前の3分の1になっている。

文化祭でクラスから弁論大会にでる代表を選ぶことになった。僕は中学校1年から身長がほとんど伸びていない。168センチの身長は、中学に入るときは後ろから3番目で、高校を卒業するときは前から3番目だった。この遺伝子は見事に息子たちにも受け継がれていて、現在息子たちの身長は僕と同じくらいなのだが、中1からそんなに伸びていない。その大きい身体がクラスでも目立ってしまったのだろう。なぜか僕が文化祭で発表することになってしまった。

周りの真面目な意見発表に対して、僕の個性的な作文は学校の先生の評価は得られなかったが、同級生や先輩方の共感を呼んでしまったらしく、その発表をきっかけに、僕は3年間生徒会の役員をすることになるのだが、生徒会会報を含め、自分の書いた文章が多くの人に読んでもらう快感みたいなものを13歳で知ってしまった自分がいた。

僕のブログ病は間違いなく、あの時の中学での経験がベースになっている。

1週間前、僕が一関市内の蕎麦屋でそばを食べていると、タクシーの運転手さんが入って来た。高校の時の卓球部の先輩だった。

僕は軽く会釈したのだが、髪が薄くなり無精髭を生やした僕を、かつての後輩だとは認識できなかったようで、僕の横をさりげなく通りすぎて行った。

実は僕はその先輩に、夏休みになるとバイトを頼まれていた。読書感想文である。原稿用紙3枚で500円の執筆代をもらった記憶がある。言わば僕が生まれて初めてもらった原稿料だった。

もうあれから35年の月日が過ぎた。僕はいまだに詩を書き曲を作っている。

大験セミナー英語プロ養成講座のご案内ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

【動画プロデュースby とよ爺先生】作詞・作曲・歌かねごん

全国の方々の多くの支援と愛に岩手の地より感謝申し上げます。

2011年5月30日 (月)

アーチストの方々が、被災地にやって来るその気持はありがたいのだが・・・

雨が降り続いている。実は僕は今このブログ原稿を地元のコインランドリーで書いている。

僕のカミさんは、昨日は被災地にボランティアに行き、今日はヨガの教室に行っている。ゆえに洗濯物が溜まっている(‥苦笑い)。そしてこの連日の雨である。

30年ぶりにコインランドリーに参上した。平日の月曜日にもかかわらず、大繁盛である。10個備え付けてある乾燥ドラムが全てフル稼働している。ぐるぐる回るドラムを見ていると、僕までぐるぐる回りそうな感覚だ。ヤバイ、ヤバイ。

ところで避難をしている10万人の人達は、洗濯はどうしているのだろうか。生活の不便さを思うと、本当に心が痛くなる。

昨日日帰りボランティに行ってきたカミさんが、こんなことを言っていた。

被災地には連日、歌を聞かせたい、音楽を奏でてあげたいという人達が来るのだそうだ。しかし・・・・・、被災している方は、正直うんざりしている方も多いという。

そこで遠く東京や関西からやって来るそういったアーチストにの方々に失礼だというので、ボランティアに来ている人達が、代わりに聞いてあげるのだという。言ってみればサクラの聴衆である。

アーチストの方々が、無料でしかも手弁当で被災地にやって来るその気持はありがたいのだが、何事にもバランスというのがある。

歌や音楽は時によっては大きな癒しになるけれども、残念ながらお腹を満たすことはできない。

大験セミナー英語プロ養成講座のご案内ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

文科省を許してはいけません!

先週の土曜日は一関市内小学校の運動会だった。雨の中ほとんどの学校が運動会を開催したが、本降りになる前に終了したのはせめてもの救いだった。

文科省は先週、放射能数値20ミリシーベルトの安全基準をようやく1ミリシーベルトにすることを決め、それを目標値とすることを宣言したが、いまだ危険地域の子供たちの疎開や移動計画は立案されないままだ。

20ミリシーベルトは、1000人に一人が死亡する値だ。文科省は先月各学校に文書で、現在の放射能は安全基準の値であり、命に別状がないことを子どもたちに伝える趣旨の報告を教員に指示した。

福島の第1原発より30キロ以上離れている福島の皆さん、宮城県南の皆さん、地域によっては山形や岩手の皆さん、雨の日の放射能数値を測ってみてください。危険な数値です。国や地方公共団体が発表している数値は、晴れた日の、それもビルの屋上などに設置した放射能測定値の値であって、子どもたちが遊ぶ校庭の砂場や、公園の砂場の値ではありません。テレビやマスコミはメルトダウンした福島原発が、もうすでに最悪の事態を過ぎたような雰囲気の報道をしていますが、放射能は間違いなく毎日出続けています。

我々のようなお年寄りは、被爆しても、それが癌細胞を誘発し、死に至る頃には、その前に寿命が訪れ天国に行っているわけですが、ちいさな子供たちは僕らの数十倍も被爆に弱く、放射能の影響をもろにうけます。

チェルノブイリの被爆した村のように、お年寄りだけが生き残り、子どもたちが成人できず天国に行ってしまう悲劇だけはどんな事をしても避けなければならないのです。

校庭の表土を削って、まるで安全対策をやったような文科省を許してはいけません!

大験セミナー英語プロ養成講座のご案内ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

痛風に朗報

激痛として知られる痛風の発作。 患者は95%以上が男性で、初めての発作のほとんどは足の親指の付け根の関節で起こる。血液中の尿酸の量が増え、ある限度を超えると、痛風が起こりやすくなることが分かっている。従来、体内で尿酸ができるのを抑える薬は一つだけだったが、約40年ぶりに新薬フェブリク錠(成分名フェブキソスタット)が発売された。適応症は痛風と高尿酸血症。

東京慈恵医大腎臓・高血圧内科の細谷龍男教授は「これまでの薬は、薬の代謝物を尿からしか排出しなかったので、腎機能が悪い人には使いにくかった。新薬は薬の代謝物を尿と便の双方から排出するので、より安全に尿酸値を下げられる」と話す。
尿酸は新陳代謝によって生じる老廃物で、レバーやビールなどに多く含まれている「プリン体」から作られる。
 
細谷教授は「尿酸値が高いと、高血圧や腎障害、メタボリック症候群にもなりやすいことが分かってきた。尿酸値は6mg以下に抑えることが大切」と話している。 河北新報より抜粋

痛風の悩みはビールが飲めないことだ。先日も卓球部の新入生父兄の歓迎会があり、コーチの僕もお招きに預かったのだが、ビールが飲めない僕のためにわざわざ芋焼酎を用意してくれていた。恐縮である。

僕の塾のご父兄がセブンイレブンを営んでおられるのだが、僕のためではないだろうけれど、99%プリン体カットの発泡酒を置いてくれていて、恩恵に預かっている。

血液検査をすると痛風なので尿酸値が高い。薬を飲んでいるので腎機能のペーハーもやや低い。今度の薬は腎機能に負担がかからない新薬だという。現在飲んでいるユリノームが無くなりそうなので、今度は新薬を頂いてこようと思う。

一番良いのは、お酒を飲まなければいいのだが、夏の暑い日、牧草地で草刈をやった後のビールの一杯がやめられないかねごんである。

大験セミナー英語プロ養成講座のご案内ここをクリック

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月29日 (日)

神との対話

どこかで聞いたことがあるタイトルだが、今日は残念ながら、僕が神様と会話が出来るとかいう話題ではない。と言いつつ、少しサイケディリックな話ではあるが・・・。

僕は自他共に認める神社オタクである。知らない街や道を走っていて、鳥居を見つけると思わず車を止め、どんな神社だろうかと立ち寄ってしまう神社好きである。

「将来何か郷土史の本でも書くのですか」などと言われたりするのですが、実は実益としての神社の話をまとめてみたいという願望はある。つまりあの神社は縁結びに御利益があるとか、芸術の上達にパワーを発揮するとかそんな神社の神様の話を書いてみたい。

しかし言うほどにたやすいことではない。なにせ相手は神様である(‥汗)、神社のいわれや祀られている神様の名前や、地元の伝説や昔話など、収集すべき情報はかなりの分野を要求される。

古事記や日本書紀、そして本居宣長の古事記伝や、古神道の資料など、随分読みあさってきた。世の中にどれほどの塾教師がいるか知らないけれど、日本の神様に精通しているオタク度はかなり上位に入るのではないだろうかと自負している。

旧一関市内だけでも110程の神社がある。そのうち神社庁に登録されている神社は30社を数える。110の神社のうち祭神の名前が不明な神社は40を超える。社の作りや、境内の石塔、江戸時代等の祈願文や奉納された絵馬などで祀られている神様のカテゴリーをある程度推測できるところはあるのだが、中には神社の名前と全く違う神様が祀られていたりして混迷を極めるケースも多い。

例えば弁天神社という名前なので、弁天様を祭っているのかと思えば、祭神が『米穀積み替え場の神』などという具体的かつ現実的な神様が祀られていたり、熊野神社だから伊邪那美(いざなみ)、伊邪那岐(いざなぎ)の神様が祭られているのかと思えば、全く違う神様がおられたり、一筋縄ではいかない。

さらに地元の人達がどんな想いを神社に寄せているのか、どんな霊験を神社が秘めているのかなどを詮索し始めると、宇宙を探索する感覚と同じで、かねごんの宇宙パワーを駆使しても指南の技である。

ところで市内で一番多い神社は八幡神社が8社、八雲神社と熊野神社がそれぞれ6社、駒形神社が5社となっている。

ここだけの話だが(‥笑い)僕には特殊能力が備わっている。そこの神社に神様がおられるかどうかのセンサー機能が付いている。神社にはいつも神様の御眷属がいらっしゃるとは限らない。時に旅行に出かけていたり、汚かったり祭る人の想念が邪悪だと、怪しい魔物が巣食うことはあっても、神様はいない。

どんなセンサーかだって?ブログで書いてしまうと、怪しい宗教関係のひとや、自称霊能者の方が塾に来たりするので書きません(・・苦笑い)。

僕の少なくなった髪が、ゲゲゲの鬼太郎のように逆立つとか、神様が見えるとか何かが聞こえるとか、そんなパワーではないので、あしからず・・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

英語プロ養成講座復活

語学力を高め仕事や人生に潤いを持ちたいと思っている方はいませんか。

高校や大学で英語を学んできたけれど、塾や家庭教師で教える自信がないとか、大学には行かなかったけれど、大学レベルの英語を学びたいという方は多いのではないでしょうか。

数十万円もする英語教材を買っては挫折し、外国人のいる語学学校に行っては挫折してきた経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

仕事や様々な家庭の事情で英語をロングタームで学ぶことはなかなか大変です。自動車教習の期間ぐらいでもシンドイという人がいるかも知れません。

今回大験セミナーでは15年前に開講していた英語プロ養成講座を復活致します。レベルは英検2級、準1級、及び早稲田、慶応、東大レベルの英語まで進みます。対象者は英語の上級レベルを目指す高校生、社会人、学校の教員を目指す方など、どなたでも受講できます。

講座は2ヶ月間で全てを終了しますが、いつからでも受講可能です。

かつての講座では、公文式や学研などで英語を指導する先生方に受講して頂きましたし、慶応、早稲田、東北大の合格者を出した講座です。あれから15年の歳月が流れ、30代半ばだった私も50を過ぎましたが、英語教育に対する情熱は衰えていません。頑張ります!

要項

日曜日夕方4時~8時の4時間×5日間の一ヶ月コース。月謝77000円

*入会金、教材費はかかりません。定員は7名です。

希望者は当セミナーまで、メールか電話でお問い合わせ下さい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月28日 (土)

ブログの怪奇現象

ここ10日間で、僕のブログ記事が5つ消えた。

ブログの打ち込みが終わった後、公開のクリックを押した途端に、アクセス不能になり、記事が消えてしまった。

単に接続不良の問題かなと思っていたところ、今日も先ほど書き終わった記事が見事に消えた。あることに気づいた。

ブログの中で、放射能や震災の話題が入っていない記事だけが消えるのである。個人的な思い出話や、まったりした記事がことごとく保存不能になってしまった。

先日僕のブログの師匠であるとよ爺先生の管理ページが荒らされ、記事やコメントが消された事件があったが、誰かが何かを仕掛けたごとく、僕の記事が消えて行った。

ブログの神様が「こんな時期にそんなまったりとした記事を公開してんじゃないよ!」と怒っているような不思議な偶然さである。

僕の記事は毎日女房の検閲を受けているが、神様からも検閲を受けるようになってしまったのだろうか・・・・

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

塾の辞め方

ここ1ヶ月間に僕のブログにアクセスしてきた方々の検索ワードやフレーズを管理ページで見ることが出来るのだが、1位~9位までは僕の塾の名前関係が上位を占めている。『かねごんわくわく日記』とか『大験一関』とか中には『岩手放射能ブログ塾』など。

そして意外というフレーズが10位に入っている。『塾の辞め方』というフレーズである。北は北海道から南は沖縄まで様々な地域からアクセスがやって来る。

それほど全国の保護者の方や生徒たちは、塾の辞め方で悩んでいるのだろうか。不思議な現象ではある。

学校の成績が上がらない。塾の先生と折り合いが合わない。この不況で月謝の支払いがままならない。塾の先輩が嫌い。部活が忙しくて通うのが困難になった。などなどいろんな退塾理由があるだろうと思う。

僕の塾でも今回の震災後、二人の塾生が来なくなった。連絡をしたところ親御さんの都合で塾を休みたいとのことだったので、震災の影響で大変なのだろうと思っていた。昨日塾生が、市内の大手塾にその子が通っていることをお教えてくれた。ちなみに僕の塾の5倍の月謝だ。親の家計を心配していた僕は、道化師のような気分だった。

前回も書いたが、辞めるという連絡をすることもなく辞める生徒が近年増えている。こちらが神経を使って塾生の改善を願ってがんばって指導していた生徒が、辞める連絡もなく他所の塾に移っていく現状を、最初はかなりの動揺と不信感を持って傍観していた。しかし近頃は悟りの境地に達した。

その子どもにその親ありである。

自分の子どもさえさよければそれでいいという哲学が構築されている親御さんに何を言っても無理だろうと思うことにした。そして黙って辞めていく生徒に限って、その月の月謝は未払いだ。ちなみに辞める月の月謝を持って来て頂いた保護者の方には、お金を返却しているのだが・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月27日 (金)

文科省の洗脳は大成功です

俳優の山本太郎さんはこの動画を配信したことで、ドラマを降板させられ、所属する事務所をやめました。

東電は年間2000千億円をテレビ局に献上してきました。つまりテレビの上層部は、東電から美味しいごちそうをいっぱい頂いてきたわけです。当然このような発言をする俳優を出演させるわけにはいかなかったのでしょう。

文部科学省は教科書まで利用して、原子力発電を奨励してきた政治組織であって、子供たちの将来を本当に考えている教育機関などでは決してありません。

権力を振りかざし、現場で働く教職員の言葉をねじ伏せ、政治に都合のいい若者たちを、僕に言わせれば、洗脳という形で骨抜きにしてきました。

就職難だと言われれば、ハイそうですかと耐え忍ぶ大学生。放射能が何ミリシーベルトになろうとも、反対のデモさえ一切行わない若者たち。文科省の洗脳は大成功です。それでいんでしょうか。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

文章力は思考力である

今日久しぶりに女房に褒められた。

「今の総理大臣のような仕事でいいのなら、僕でも首相が務まるよ」と言ったら、そうねあなたでも十分出来るわね、と褒められた(‥笑い)。

がしかし、僕には絶対無理だ。アレほどの鉄仮面さと鈍感さは持ち得ていない。残念である。

残念と言えば2年前こんなことがあった。僕のブログを読んだとある高校の先生から、生徒の論文指導をお願いできないだろうかという打診があった。県立大学のAO入試の論文添削をして欲しいということなので引き受けたのだが、入試の1ヶ月半前の事だった。

紹介されたY君がおかあさんと一緒に塾にやってきた。担当の先生の意図は、最後の論文の仕上げを見て欲しいと言うことだろと僕は勝手に思っていた。

失礼だが小学生の作文よりひどかった。『このレベルで先生はAO入試を本気で薦めたのだろうか』????クエスチョンマークが点滅である。

ひどすぎる。本人はその選択肢にかけている。今更僕の口から諦めなさいとは言えない。個人差もあるが、高校2年生の段階で、その生徒の文書を見ればある程度伸び代は分かるものだ。ましてや受験前で、小学生レベルの文章力ではAO入試など受かるはずもない。

責任逃れで、僕のところへ頼んできたとしか思えない。論文指導は最低半年の期間が必要だ。

文章力は思考力である。その生徒と対話をし、その思考パターンと思考グセを把握するだけで1ヶ月は必要とする。論文指導はそれを土台にして始まっていく。起承転結の意味すらも理解していない高校生を、2ヶ月弱でAOの合格レベルに持っていくことは残念ながら僕には出来なかった。

進路確定の季節である。AO入試希望の高3生が増えているようだが、論文はそんなに甘くない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月26日 (木)

お金のためじゃない

言葉というものはじっくり選ばなければならない時がある。僕はこうやって毎日ブログを配信しているが、過激になりつつもぎりぎりのところで、踏ん張っている自分がいる。

僕はテレビメディアに対しては疑心暗鬼の塊だ。かつても書いたが、高校1年から結婚する26歳までほとんどテレビは見なかった。そして4年前からはブログを始めたのと、高校の講師を始めたことで、またテレビとはご無沙汰している。

東京電力は毎年テレビ局に2000億円のお金をばらまいていたらしい。これじゃテレビは原発反対のキャンペンは出来るはずもない。

お金が全ての世の中で、お金に動かされない人はいない。しかし僕はそれが許せないのだ。お金のために言いたいことも言えず、書きたいことも書けない人生など、僕には耐えられない。

高校生や塾生から「先生は自由人ですよね」とよく言われる。きっと褒め言葉なのだろうと思う。言いたいことをいい。書きたいことを書いている僕の姿がそんな印象を与えるのだろうと思う。しかし自由人であることは時に、逆に忍耐を必要とすることも多々ある。

僕はボランティアで中学校の男子卓球部のコーチをしている。

「塾の宣伝のために指導に行っているんでしょ」的なことをたまに言われる。何度も書いてきたが、僕は卓球部の部員のご父兄に頼まれて行っている。ちなみに現在20数名の部員がいるが、僕の塾に来ている男子部員は0人である。僕の塾ではない他所の塾に行っている。

それどころか僕の塾に通ってきている卓球部所属の他の中学校の塾生が、僕がコーチだと知ってやめて行った塾生さえいる。塾の宣伝どころか、マイナスのことさえある。

僕は純粋に卓球が好きで指導している。それだけのことだ。お金のためじゃない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

荒覇吐の神

僕の自宅の裏庭には江戸時代から祀られているお明神様が鎮座している。祖父の代以前は平泉の三峰神社のお札が祀られていた。僕の代になってからは水沢の駒形神社の御札を祭っている。

昨日高校での授業が終わり塾に向かった僕の頭の中に、『三峰神社に行かなくちゃ』という想いが突然湧いてきた。こんなことが年に1,2度ある。平泉の三峰神社に僕は軽トラックを走らせた。

三峰神社は10年ぶりぐらいである。社の歴史を読んだ僕は、神社の裏手の切りだった山の山頂に安倍氏の守護神であるアラハバキ神が祀られていることを初めて知った。10年前にも同じ看板があったはずなのに荒覇吐(アラハバキ)という言葉に反応できない僕がいたのだろう。

三峯神社の社殿の裏から続く山道があった。革靴で来たことを少し後悔したが、僕は30分ほどかけて山頂を目指した。途中の展望はすばらしく、束稲山(たばしねやま)を面前にたゆたう北上川、そして田植えの終わった田んぼがエメラルド色の湖のように光り輝いていた。

山頂には奥社にあたる月山神社が鎮座し、その前に和我叡登拳(わがえとの)神社が祀られていた。和我叡登拳神社は、上衣川の磐神社と同様に奇岩を御神体とする延喜式内社で、安倍氏の守護神である荒覇吐(アラハバキ)神を祀っていた。まるで、山頂に鎮座する安倍氏の怨霊を麓の三峯神社が封じている形であり、大口真神が怨霊封じに勧請された珍しい例といえるものだった。

Hiraizumi04

僕が導かれたのは、古代東北の民が縄文の頃より崇めてきた荒覇吐神の導きだったのではないだろうか。中央と戦い敗れ去ったアテルイや安倍氏、そして奥州藤原氏。中央政権から蝦夷(えみし)として虐げられた東北の民を守ってきた神の発動を、僕の中に流れている東北人の血が求めたのかもしれない。

むせぶような新緑の中、僕は荒覇吐の神に祝詞をあげ、東北の復興を願ってきた。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

【動画プロデュースby とよ爺先生】作詞・作曲・歌かねごん

全国の方々の多くの支援と愛に岩手の地より感謝申し上げます。

2011年5月25日 (水)

ドイツが考えてくれた日本の子どもを守る摂取限界値

僕は今回の福島原子力発電所に於けるメルトダウン後の放射能関連の情報は、ドイツやフランスのデーターや勧告を参考に発言をしてきた。但し僕は英語は読めるが、ドイツ語やフランス語文献は翻訳機能に頼ったので、若干の思考的表現力に難はあると思うがご了承願いたい。

東電や政府に飼いならされてきた自称放射能専門家と言われる東大教授達のアホ面を見ていると血圧が高くなるので、最近はテレビもずっと見ないが、外国の放射能専門家は日本の危機的状況を3月の水素爆発以来、ウエーブを通じて送り届けてきている。

心ある方々は、上記の勧告を読んで頂き、放射能汚染の可能性のある地域に住んでいる方々に、声として届けていただきたい。

何度でも僕は繰り返します。放射能に子供たちを被爆させてはいけません。子供たちは日本のそして世界の未来です。子供たちを守りましょう!

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月24日 (火)

子供たちは大人の言うことは正しいと思って素直に言うことを聞く

「放射能から子供を守れ」、父母らの不安と怒りは募る一方だ。児童の被曝許容量を20mSvとした通達の撤回を求めて福島県の父母らが23日、文科省と交渉した。関東一円から駆け付けた親たちは文科省を包囲し、交渉を後押しした。

福島からバス2台を連ねて上京した父母たちが通されたのは文科省の中庭だった。「会議室はどこも塞がっている」というのが文科省の口実だ。高木文科相は本会議、政務三役は不在を理由に交渉出席を拒否した。

田中龍作ジャーナルより抜粋

20mSv(マイクロシーベルト)を決めた役人たちは殺人幇助で地獄に行きます。という記事を書いて以来、僕のブログのアクセス数は7倍に跳ね上がっている。

過激な記事を書き続けているので厳しい批判が来るだろうと覚悟をしていたが、嫌がらせや非難中傷のメールやコメントが一通も来ていない。それどころか連日応援のメールを頂いていることに感謝申し上げる。

教育のトップである文科省が、今回の放射能の基準値の引き上げに関与したかどうかは別にして、もし政治家である前に、子どもを守らなければならいない教育者としての自覚があるならば、政党や様々な圧力に屈することなく、政治家生命をかけて断固政府と戦うべきである。子どもたちの命のために。

トップが腐れれば、組織が腐れていく。そして崩壊する。

失礼な言い方をさせてもらうが、僕は塾を営み、私立高校の講師をし、中学校の部活の指導を仰せつかっているが、文科省の組織の一員だと思ったこともないし、彼ら政治家や官僚の教育思想や哲学に賛同などしていない。だから塾屋をやっている。

それにしてもこれほど疑心暗鬼になったことが人生に於いてあっただろうか。子供たちは大人の言うことは正しいと思って素直に言うことを聞く。その先にあるものは、忠誠心を育まれた若者たちだ。

「いい高校に入って大学に入らないと仕事につけないよ」 その脅かし文句に、子供たちは奮起し、時に萎縮し、勉強を頑張ろうとする。しかし本当に良い高校を出て大学に入らないと仕事はないんだろうか。

そんな事はない。仕事ならいくらでもある。寒い時も暑い時も、現場で働く仕事ならいっぱいある。そういった仕事をやりたくないなら勉強しろというのは、人間を冒涜している。仕事を冒涜している。

ちょっと頭が良くて、学歴と要領の良さと、財力を武器にのし上がってきた人間達に、政治を任せてきた結果がこのような危機敵状況を生み出してしまった。

人間力は、学歴でも財力でも、詭弁を弄するテクニックでもない。自分の心に、魂にどれだけ正直でいられるか、そのことに尽きるのではないだろうか。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

ふざけるな東電、日本政府!

東京電力は23日、福島第一原子力発電所2、3号機について、地震発生直後の原子炉の各種データをもとに解析を進めた結果、1号機と同様に核燃料がメルトダウン(炉心溶融)していたとする報告書をまとめた。

 経済産業省原子力安全・保安院に提出する。

 報告書では、2、3号機について〈1〉炉内の水位が水位計の表示通りだった〈2〉水位計のデータは信頼できず、1号機と同じ様に核燃料が全露出している――の二つのケースに分けて、模擬計算を行い、結果を示した。それによると、いずれの場合にも核燃料が溶融して、原子炉圧力容器底部に崩落した状態になっていると評価。特に、水位計が故障しているケースでは、核燃料全体が溶融して、崩壊しているとした。 読売新聞

後から後から深刻な状況を提示してくる東電。自らの自立復興が不可能と知った今になって、隠していたことを発表してきているが、人間の命を彼らはどう思っているのだろう。

水素爆発当時の、日本上空のドイツやフランスの放射能測定の数値は凄かった。インターネットに現れる表と放射能雲の流れに、恐怖を感じていた。国や東電の示す値が不思議でならなかった。

福島原発が崩壊した日、僕も女房も舌がピリピリしたことをブログで書いた。生まれて初めての感覚だった。3基ともメルトダウン・・・・。チェルノブイリをはるかに超える放射能が東北関東全域に降り注いだ事は間違いない。

各国から緊急支援で送られた1万個以上のガイアーカウンタを、成田の倉庫に隠していた理由がこれで明らかになった。

被爆した日本人の今後の医療が深刻な問題になって来る。

ふざけるな日本政府!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月23日 (月)

僕は塾生を誇りに思っている

人間の本質は、面倒くさいものは嫌がり、目に見えるモノは信じるが、目に見えないモノはあまり信じようとしない。

僕が毎日放射能の話しを書いているので、塾の生徒は凄い勢いで勉強をしている。土曜日に塾生の一関高専のMくんがガイアーカウンタの構造を事細かく説明してくれた。電子工学を専門分野としているだけあってその知識は凄い。文系の僕は思わず傾聴してしまった。

「同じ機種で、同じ箇所を測るのにどうして値が違うんだろう」と質問したところ、次のような答えが返ってきた。

放射能をキャッチする金属部分の質によるにだそうだが、比較的安いモノは戦後核実験が頻繁に行われた後の鉱石を使っているので、最初から微量の放射能に被爆している為、誤差が出るのだという。一方20万もするような高価な放射線量測定器は、構造自体はさほど差はないのだが、使われている鉱石が、全く被爆していないものを使うために、正確なシーベルトを測れるのだと教えてくれた。

被爆をしていない材料を得るために、世界大戦中に海に沈んだ戦艦や廃船を引き上げ、それを利用して作る製造会社もあるのだという。

こんな説明を塾生が、塾教師にする塾は僕の塾だけではないだろうか。僕は塾生を誇りに思う。

僕は塾生たちに、ブログに書いているような放射能の話をしている。雨の日は雨にあったてはいけない。南風の強い日は、マスクを外してはいけない。うがい、手洗いは頻繁にすること。外で過ごす時間が長かった日は、家に帰ったらすぐシャワーを浴び、髪を洗うこと。

この福島原発の放射能が、秋までに収束しなければ、北風に乗って関東に降り注ぐはずだ。1000万人が避難をすることは不可能だ。一日も早く人間の叡智と愛が集結して、この悪魔の放射を止めなければならない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

【動画プロデュースby とよ爺先生】作詞・作曲・歌かねごん

全国の方々の多くの支援と愛に岩手の地より感謝申し上げます。

武田邦彦先生の警告

「被曝場」と化した学校・幼稚園

再び、先生に呼びかける。

あなたは「毎日の教育をこなせばよい」と考えていませんか?

先生の職務は「毎日をこなす」のではなく、子供を真の意味で教育し、健やかに育てること、そして今の福島や関東、宮城では被曝から守ることが第一です. 

目を覚ましてください!!

文科省の臨時の通達より、法律(11ミリ、子供は3倍感度が高い)に注意を向けてください。あなたは子供の健康を守る立場の国民です.

【給食】

横浜市の学校の給食に、「福島産のキャベツ,もやし,きゅうり,アスパラガス,牛肉」が使われているという。

なんということだ。

福島の農業を助けるのは良いことだが、だからといって子供達に「汚染された野菜」を食べさせるのはとても可哀想だ。農業を助ける他の方法を採るべきだ。

給食の担当者は「安全だ」と言うだろうが、それは「基準値以下」ということである。もしスーパーに「福島産」と「秋田産」が並んでいて、「福島産」のホウレンソウを買う母親がいるだろうか?

大人は自分の食べるものを選ぶことができるが、子供はできない。給食の人は本当に母親になって子供を守って欲しい.

【運動】

神奈川の414日、小石混りの土表面で、ヨウ素131が48000ベクレル(平方メートルあたり)、セシウム134137がそれぞれ53000ベクレルだった。

事故から1ヶ月たって、放射性物質は地面に落ち、雑草の上にあり、そして土煙の中にある。

子供は背が低く、そして運動をする。地面からの被曝、舞い上がった土埃からの内部被曝・・・あらゆる点で子供の被曝は大人より多い。

それなのに、学校は校庭の運動を止めない。

体育館があるはずだし、体育館の床や壁を綺麗に洗って運動すれば被曝は格段に減る。

学校の先生はなぜ、子供を被曝させようとするのだろうか?

【行事】

運動会、課外事業、修学旅行などで、「わざと」子供が生活しているところの放射線量より、多いところに行く「バカげた」学校が増えてきている.

保護者にとって、この時期に放射線が強い地域に子供を行かせたくないのは当然だ。そこに連れて行くのは子供の体を心配するより、「契約した」とか「計画だから」、「中止すると文科省ににらまれる」というような教育者として考えてはいけないことだ。

「中止すると先方が困る」という理屈もあるが、「中止すると子供の被曝が減る」のとどっちが大切かは言うまでもない。

【プール】

「例年通り」運動会はする、「例年通り」プールの掃除は児童がする。

確かに「例年通り」に見えるけれど、大きく違うところがある。

それは、去年までは校庭もプールの水も放射性物質で汚染されていなかったということだ。そして子供達にとっては放射性物質は「毒」である。

なぜ、毒があるところに子供達を連れて行くのか?「毒が見えないから」と学校は言うけれど、それは大人の発言ではない.

校庭で砂埃になって腕立て伏せをする. 生徒の口は放射性物質を多く含む校庭の土に接するばかりだ。こんな光景を見て心が痛まない先生はすぐおやめになった方が良い。おそらく先生としては性質が向いていない.

【ウシ】

チェルノブイリ原発事故の時、ドイツではセシウム137を筋肉に含む牛肉は食用にならない上、焼却しても半減期が30年ということで全て処分した。

さらに遙か離れたスイスでは、(ドイツと違って)牛や羊に前年の干し草を食べさせ、また羊の群れを汚染されていない西部のフリブール州に移動させた。

日本では、福島原発に近いウシを全国(24都道府県)に移動させた。ドイツとスイスの処置は11ミリを守ったもので、日本では「被曝ぐらい我慢しろ」ということである。

牛乳は危険である.チェルノブイリの時でも子供達の甲状腺ガンは乳牛を飲んだことが大きく原因した。

・・・・・・・・・

多くの母が苦しんでいる.

その苦しみを「大げさだ」と言う学校は「法律違反」をしている。先生方、「放射線防御に関する法律」や「クリアランスレベル」を勉強してください。20ミリは法律違反です。

関東や東北南部の子供達は、3月の第一撃でかなりの内部被曝をしています。だから、すこしでも休ませてあげて欲しいのです。

すこしでも休ませてください・・・先生方!

(平成23514日 午後4時 執筆)

(注)

かつての日本のほのぼのとした、木訥でも尊敬できる先生方がおられた小学校、中学校はすでに無いと言われています.

それは社会の変化があり、ご父兄が先生を尊敬しないこともあり、また日教組の一部の活動も原因しています.

そして、今は文科省を頂点とした軍隊組織のような古い上意下達の組織になっています.

でも、このようなことはすべて「大人の事情」であり、それで子供が被害を受けるのは可哀想です.

どんなに社会が曲がっていても、どんなに悲惨な仕打ちを受けても、それに立ち上がるのは個人の人間の魂でしょう.

武田邦彦

中部大学の武田邦彦先生の記事をそのまま転用しました。文章の転用は許可を得ています。学校の先生方、そして保護者の方々。日本の子供たちを守りましょう。byかねごん

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

2011年5月22日 (日)

演奏者のスピリッツ

僕が行っている高校では、先生方同士による授業見学を行っている。先週は僕の担当している2年生と3年生の英語の授業を、教育実習の先生とベテランの英語の先生に見ていただいた。

教育実習の先生は、僕の長男と同い年だ。その日の僕の授業は関係代名詞及び名詞の修飾句や修飾節の授業だった。女子クラスの授業だったが、ペットにワンちゃんを飼っている家庭が多かったので、どんな犬を飼っているかを聞いて、そこで生徒が出してきた形容詞や、形容詞句を使って授業を展開するつもりだった。

女子生徒から出てきた言葉は、胴長短足の犬、茶色の犬等の表現が出てきた。今考えると僕も少し緊張していたのだろう。そこで関係代名詞を使って、『私は短い足と長い胴を持っている茶色い犬を飼っている』、という英文を示せばよかったものを、勝手に自分が思いついた例文を黒板に書き、せっかく発言してくれた生徒の例文を使わないでしまった。失敗である。

授業は生き物だ。その日の天候や、前の授業でのハプニングの影響や、生徒たちの喜怒哀楽が完璧に影響する。もちろん教師サイドのコンディションもだが・・・。こちらが予定した通りに生徒が反応することはまずないし、アドリブが瞬時に必要な状況がいつもある。

僕は一応指導の年間計画を高校に提出しているのだが、予定通りに1年間を終わったためしがにない。私立高校だから許されているところがあるが、これが公立の学校ならばとっくに僕などはお払い箱だろうと思う。

突然だが、僕はジャズやブルースが好きである。病気と言ってもいいくらいのめり込む。ジャズをご存知の方はもちろん知っていることだが、ジャズやブルースはアドリブが命だ。コード進行だけを決めていて、即興で楽器を引いていくフレーズをどこまで演出できるか、ライブなどではそこで、演奏者のスピリッツが聴衆に伝わっていく。

僕は授業も全く同じだと思っている。教科書や指導計画案を離れたところで、どれだけ生徒たちの興味や学び心に火を付けられるかが勝負だと思っている。

生徒を順番に立たせ、教科書を読ませ、訳させることで終わる授業を毎回やっていた教師が僕の学生の頃は多かったが、それは授業とは言わない。職務怠慢である。また毎回CDプレーヤーを持ち込んで、授業の半分を過ごす教師も同じだ。それなら僕のように英語のシモネタ話をやっている方がまだましだろう(故に僕の授業のファンは多い・・・ような気がする)と思う。

中学校時代の同級生や後輩で、教員をやっている連中は、副校長になった者が増えてきた。僕らはそんな年になってきた。僕はいつまでも異色な存在でありたい。そのほうが人生はオモロイ気がする。

これから中学校の卓球の指導に行ってきます。それでは。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

【動画プロデュースby とよ爺先生】作詞・作曲・歌かねごん

全国の方々の多くの支援と愛に岩手の地より感謝申し上げます。

これが日本の現実です

震災の現状や放射能のことを書くようになって、僕のブログがいろんな所で取り上げていただくようになった。このブログへのアクセス数も震災後は3倍ほどになっている。登録しているブログ村の塾教育ランキングもいつの間にかベスト5にまで上がっていた。愛のクリックに感謝である。

実は多くの知人や、ブログの読者の方から、「このことをぜひ書いていただけませんか」というメールやお話をいただくことが多くなった。立場上、公に書いたり発言できない方が、僕に依頼してくることが増えている。

僕は塾を営み百姓をやり、私立高校の講師をやっている。日曜日は地元の中学校の卓球のコーチを頼まれやっている。公権力におもねることは、なにひとつ無い。一昔前ならブログが炎上してしまう内容を最近は平気で書いている。ブログの検閲官である女房も呆れ顔である。

緊急事態の時こそ人間の本性が出るものである。僕は一連の政府や官僚の嘘つき集団の、国民を愚弄する態度を見るにつけ怒りを通り越し、悲しくてしょうがない。

この厚生労働委員会の福島議員の質問と、武藤審議官の答弁のやりとりを見ていただきたい。

アメリカやフランス、ロシヤ、韓国から福島原発の事故後、日本に送られた一万個以上の放射線量計(ガイアーカウンタ)が成田の倉庫に止めたまま配布していない実情が、厚生労働委員会での福島みずほ議員の質問であきらかになった。

政府が、多くの人達に放射線量を計られることが困るので放射線計量を成田に留めおいた事実が、今回の政府の対応を象徴している。

僕のブログを読んで頂いている皆さん、これが日本の現実です。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月21日 (土)

学校の先生、PTA関係者の皆さんに強くお願いしたい

このユーチューブは大震災の前に公開されたガイガーカウンターの説明なのだが、このガイガーカウンターの所有者は0.6マイクロシーベルトでアラーム警報に設定している。

0.6マイクロシーベル卜ではもう東北各地は警報が鳴りっ放しである。ちなみのこのガイガーカウンタは10マイクロシーベルト以上測れないのである。そんな所に人間がいることを想定していないのである。それを政府は最大安全基準を20マイクロシーベルトにしたのである。先日も書いたように、殺人行為である。

何度も繰り返すが1マイクロシーベルトが安全基準の最大値だったことを忘れないで頂きたい。昨日奥州市のチバさんという方から次のようなコメントを頂いた。

いつも興味深く読ませて貰っています。かねごん先生の勇気ある文章に触発されて、私も読んでいるばかりでは駄目ね、口を開いて訴えていこうと思い、市の教育委員会に岩手でもセシウム等検出されている今、事を安易に考えないで学校の校庭、これから始まるプールへの放射性物質の検査、対策を徹底して欲しい旨を訴えました。必要な事は、ちゃんと口を開いて訴えて行かなきゃ駄目ですよね! 気づかせて下さり、有難うございます。これからも宜しくです!

勇気あるチバさんの行動に、僕自身が勇気を頂いた。感謝である。僕は決して恐怖を煽っているわけではない。岩手県内でも雨の日は5~7マイクロシーベルトの数値が出ているのである。もう一度繰り返すがチェルノブイリ事故の時は、5マイクロシーベルトで住民を国外退去させている。

運動会の季節である。幼稚園や小学校の運動会では、雨が降ってきたら即子供たちを屋内に退避させて頂きたい。学校の先生、PTA関係者の皆さんに強くお願いしたい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

スバル対決?

いつも朝息子を高校まで送って行くと、老人クラブのおじいさん方がゲートボール場に向かう光景に出くわす。

ほとんどのお年寄りは、自転車か軽トラックかもしくは歩きでやって来るのだが、いつも度派手な青のスバルレガシイB4が止まっている。しかも後ろボディーにはウイングが付いている。スバルのカタログ写真を拝借したがこんな感じの車である。

080512_132941

そこに集まっている老人の方々は失礼だがみんなよぼよぼである(‥笑い)。いったい誰が乗ってくるんだろうと毎日気になっていた。今日その車がたまたま僕の軽トラックの前を走っていた。

僕はてっきり孫の車でも借りているのかと思ったのだが、しっかり四つ葉マークが付いていた。最近思い気分に支配されていた僕だったが、僕のおやじの世代がスバルレガシーB4に誇らしげに乗っている姿に、思わず笑がこぼれてしまった。

ちなみに僕が乗っているのもスバルですがスバルのサンバーです。ハイ。

080512_132941_2

この写真はもちろんカタログですが、22年経ちました。もうボロボロです(爆笑)。同じスバルですが天と地の違いです。

塾の前の一関一高の教員の駐車場にも、僕が行っている一関修工高校の教職員の駐車場にも、軽トラックは見かけません(僕の車以外は・・・)。ところが奥州市の高校に通っている塾生が先日、「かねごん先生!軽トラックで来ている先生いたよ!」と教えてくれました。少なくとも同胞が一人いました。

ちなみに僕の友人である岐阜の上野塾の上野先生も、前の車は軽トラックでした。その上野先生、7月に被災地の支援ボランティアで宮城県石巻に来るそうです。岐阜からいったいどれくらいかかるのでしょう。先月石巻にやってきた富山国際学院の奥村先生もそうですが、僕のブログにリンクしていただいている先生方の行動力と情熱は並大抵のものではありません。脱帽です。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月20日 (金)

『いのり』 byとよ爺先生

『いのり』をとよ爺先生が動画にしてくれました。僕の下手な歌はともかくとして、先生の映像と僕のしたためた詩を読んでいただければ幸いです。

2011年3月11日の大震災は、永遠に人類史に刻まれることと思います。それは明治維新や2度の世界大戦に匹敵する、価値観の大転換を日本にもたらしています。

悲しみを耐え、戦い続けている多くの東北人。原発の恐怖に耐え続けている福島や宮城の方々 。こんな歌でしか応援できない僕ですが、一所懸命みんなで生きましょう。

とよ爺先生へ

先生の映像に何度も泣きました。神奈川の地より毎日応援いただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

 

僕ら国民は強い罷免権を持たなければなりません

クリックすると新しいウィンドウで開きます

1945年広島と長崎に投下された原子爆弾は、人類史上類を見ない殺傷力で数十万人の尊い命を奪い去りました。あの時から世界はまるで何かに取り憑かれたように核を開発し、多くの国々がその悪魔の実を手に入れました。

悪魔の実は麻薬と一緒で、手に入れるためならどんな嘘もどんな犠牲もいといませんでした。無限のパワーとエネルギーを与えてくれる悦楽の快感は、莫大な富と利権を政治家や資本家にもたらしました。

麻薬のバイヤーが、「この薬はとても元気が出てダイエットにも効くよ」、などと甘い言葉で若者や高校生に近づき、ドラック中毒者に仕立てていくように、このエネルギーは安全でしかもクリーンだよと言って、多くの住民の土地を奪い、そして生活も命も奪って行くのが、悪魔の実です。

先日ホーキング博士が、地獄も天国もないなどという発言をしていたようですが、科学者はいとも簡単に嘘をつきます。

1マイクロシーベルトの放射能の安全基準が20マイクロシーベルトに引き上げられました。この新しい基準を設けた人達は、殺人幇助の罪で地獄に行きます。

チェリノブイリの事故の時は5マイクロシーベルトの数値で、住民全員が外国に避難しました。20シーベルトの環境では、人間は生きていけません。上限値を20マイクロシーベルトにしたのは、お金のためです。

20マイクロシーベルトでは、5人に1人が深刻な病魔に将来襲われます。チェルノブイリの教訓は何も生かされていません。

東京電力も政府も、国民の命より資産や国家財政の方が大切なのです。哀れで最低な人達です。

20マイクロシーベルトに達しているところで生活してはいけません。早く避難しなければなりません。仕事の都合でというなら、せめて子どもたちを1マイクロシーベルト以下の土地に疎開させて下さい。仕事よりも学校よりも、ましてお金よりも命が大切です。

もしこんな政府の暴挙が続くなら、僕ら日本人はこんな政府を許してはいけません。僕は今回の対応を見て、間接民主主義はもう機能を果たさないことを実感しました。無能な政治家に税金を投入するのはやめましょう。

政治家や官僚に対して、僕ら国民は強い罷免権を持たなければなりません。政治家のための政治家による法律など作らせてはいけません。子どもたちの未来のために、新しい国作りに立ち上がりませんか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月19日 (木)

僕は彼らを信じている

宮城県丸森町で通常の5倍の放射能が検出された。先日は岩手県の北部久慈市で高濃度のセシウムが牧草地で検出された。

県内の学校でも独自に放射能の測定が始まっている。驚くべき値が出たところもある。不思議なことにメデイアにその情報が上がって来ない。まさか太平洋戦争の時のように報道管制をひいたわけじゃないだろうが、きな臭い匂いがする。

東北地区の学校は、福島原発の放射能が収束するまで無期限の休講にすべきだなどという意見も出ている。

これはあくまでも仮定だが、福島原発から100キロ圏内が避難対象になったなら、100万人を超える人間が避難しなければならなくなる。何処へ行けと言うのだろう。

先月まで風評被害などと言っていたのが、風評どころか、宮城も岩手も危険地帯になってきている。岩手は田植えの季節を迎えているが、作ったところで果たしてお米は売れるのだろうか。

放射能汚染による被害補償が東北全域に広がったなら、日本の経済どころか、日本国家の財政が破綻する。社会科の教科書に原子力発電所は安全ですなどと記載する、国家の愚かさが招いた人災ならぬ国災である。

しかし光もある。子どもたちが元気だ。悲観的な大人をよそに、バイタリティーに溢れている。僕の塾の中学生がこんなことを言っていた。

「放射能が通常の5倍って言うけど、今すぐ死ぬとかという事じゃないんでしょう。10年後、20年後に癌になる恐れがあるというなら、癌を克服する薬なり治療法を僕らの世代が発見するなり作るなりすればいいじゃない」

実は今日、僕の塾に来ている3年生が学校の活動の一環で陸前高田の被災地を見てきた。顔つきが変わっていた。そして上記の様な言葉を聞くことが出来た。新しい気運と人間としての誇りがみなぎっているように僕は感じた。

大丈夫!きっと若い命達が、日本の負の価値観を変換してくれる。CMじゃないが、僕は彼らを信じている。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月18日 (水)

ホーキング博士は天国に行かないのかな

世界的に著名な理論物理学者であるスティーブン・ホーキング博士は、英ガーディアン紙のインタビューに応じ、「天国はない、死後の世界は作り話である」と述べた。科学者と信仰者の間隙が改めて露わとなる見解が示されることとなった。

 ホーキング博士は21歳のとき筋萎縮性側索硬化症を発症した。本来であれば早期に死に至る病気であるが、ホーキング博士の病状は途中で進行が急速に弱まり、車いす生活をしながらも健在し、理論物理学・宇宙論で著名な功績を残してきた。同氏は死に対して恐れを抱いてはいないとし、「私は脳というのはその構成要素が欠損するときその働きを停止するコンピューターであると見なしています。コンピューターが故障した後に天国や死後の世界などあるはずがありません。闇を恐れる人々による作り話にすぎないでしょう」と述べ、死後の世界の存在を否定した.。

昨日のヤフーニュースで大々的に報じられたニュースであるが、ホーキンス博士が天国を信じないと言うならば天国には行かないんだろうと思う。

神は存在すると僕は思っているし、死んで全てが終わるとも思っていない。人間の想念や想いは地球や宇宙とリンクしているし、神は時として人間の想念の集大成としてのエネルギーであるし、宇宙創造の触媒のようなエネルギーだと思っている。

人間の想いはエネルギーそのものだ。強い想念が現実を作って行く。だから人はあきらめてはいけないし、希望を失ってはいけない。

輪廻転生があるとしても、この時代に、この名前で、この顔で、ここに生きていることは、たった一度きりのことで、出会いと愛がもたらした、まさに奇跡の命である。

僕ら人間は宇宙のチャレンジャーだ。まだまだ幼い生命体かも知れないが、愛という命のバトンタッチで僕らは永遠の命を育んでいく。死後の世界がもし人間の捏造であるとしたならば、僕ら人類はなんと素晴らしいアーチストだろうか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

息子たちのこと

毎日揺れ続ける余震も、日々深刻になっていく放射能の問題に関しても、我が家で今一番むとんちゃくなのが二人の息子たちである。

彼らの弁を借りれば「仕方がない」ということらしいのだが、確かに何処に逃げようとも、何処に身を置こうとも、僕らの人生には惰眠を貪れる安逸な身の置き場などないのかも知れない。ならば厳しい状況だからと嘆くのではなく、明るい未来を信じてポジティブに生きて行くのが得策なのだろうと思う。

長男は隣町の奥州市へ、毎日車で往復2時間弱の工場勤務をしているのだが、家に帰ってくるとパソコンとミキサーをチューンし、レコードのターンテーブルのようなものをキュッルキュルと回し、ヘッドホンをしながらラップをがなりたてている。

一方高校生の次男は休日返上で、朝から晩まで卓球の部活にいそしみ、平日も夜遅くまで部活に励んでいる。上手い下手はともかく、見事に僕の趣味嗜好を受け継いでいる息子たちである。間違いなく僕のDNAは息子たちに受け継がれている。

長男は地元の高等専門学校を終えるとすぐ就職をした。次男も進学校を目指すこともなく、地元の普通高校に通っている。

僕の仕事を知っている知人や近隣の方々は、『なぜ』という反応を示すのだが、塾の先生の子どもだから進学校に入りいい大学に入るはずだという幻想がきっとあるのだろう。

自慢じゃないが、僕は頭が悪かったから塾の先生をしている。きっと優秀だったら塾の先生はしていない。確信を持って言える。自分が出来なかった苦しみや苛立ちが分かるからこそ塾教師をしているし、私立高校の講師を引き受けている。

先ほども述べたように息子たちは間違いなく僕のDNAを受け継いでいる。息子たちを見ていると遠い昔の自分を見ているようだ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月17日 (火)

とよ爺先生本当に申し訳ございません

勤めている高校に行くと、最近高校生に言われることは、「かねごん先生、かぶとむしの次の新曲ユーチューブに流さないの」という質問である。

実は僕の曲をユーチューブに投稿して下さったのは、かの有名なとよ爺先生である。昨年のGWに神奈川で初めてお会いし、調子に乗った僕は時代遅れのカセットテープに吹き込んだ僕の曲を手渡したのであるが、拙い僕の歌を動画にして頂き公開してくださったのである。このブログの下に貼ってあるとよ爺先生プロヂュースのユーチューブ動画がそれである(クリックすると御覧いただけます)。

今年のGWに、今度はとよ爺先生が岐阜の上野先生や美川先生と岩手に来る予定だったのだが、残念ながら今回の震災で延期となった。

今回の東北の大震災では、本当に多くの悲しみや慟哭が東北を覆った。その光景を『いのり』という曲に僕がしたためたのだが、それをユーチューブで流したいので送って下さいという電話をとよ爺先生より頂いた。

また今回も全く図々しい僕は、オンボロのカセットデッキで録音して先生の元へ送ったのだが、残念ながら音源のテープが伸びて使い物にならなかった。しかしそれでもとよ爺先生は動画にし、僕のところへメールにて送って頂いた。とよ爺先生の動画は鬼気迫る迫力と、一念の想いが感じられる素晴らしい映像だった。しかし僕の歌がだめだった。失礼だったがもう一度録り直しすることを了承して頂いた。

女房からは「だから言ったでしょ、パソコンがあるのになぜパソコンでとらないの、とよ爺先生にも迷惑かけて」とさんざん叱られてしまった。

そこでパソコンやミキシングに詳しい息子に頭を下げて、昨夜録音してもらった。僕の知らない機械を息子は持っている(‥笑い)。50を過ぎた親父にはもう20代の息子らの技術には追いつかない。ギブアップである。

案の定録音した僕の声に女房がクレームを挟んできたが、そこはしっかり無視してCDを再度とよ爺先生のところへ送らせて頂いた。僕のように暇人ではない超多忙なとよ爺先生に、1度ならず2度も迷惑をかけることとなり、恐縮極まりないかねごんである。

とよ爺先生本当に申し訳ございません。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月16日 (月)

身の丈に合った生活

僕はいつも競争はいらないと言ってきた。人生に勝ち負けはない。

幻想に戸惑い、幻想に怯え、幻想から逃げようとするけれど、僕らはどこへも逃げられない。

僕は一応塾の経営者だ。肩書きは校長となっているが、代表でも、塾長でも、塾頭でも何でもいいわけで、個人の趣味として校長にしている。

世の中の塾は、塾生が何人集まったかに意識が集中しているようだが、ここ数年あんまり気にしなくなった。月謝ブクロの枚数を数えて、自分の塾生の数をようやく知るような人間なので、まったくもって経営者としては失格だろうと思う。

その町に塾が一件しかないのならともかく、就学児童や生徒数が減り続ける中で、どこかの塾がいっぱい生徒を集めているということは、どこかの塾の生徒が減っているわけで、ひょっとしたら家族を養えなくて大変な塾長も出ているわけである。

身の丈にあった規模というのがある。僕は20年間支店教室のようなものを考えたことがない。欲が無いのじゃなくて、自分の性格や力量を知っているのである。

25年間連れ添ってきた細君にいつも言われることがある。あなたはすぐ天狗になるから気をつけなさい!

僕は塾で儲からないから、塾を続けてこれたと思っている。真面目にそう思っている。儲かりそうになると、わざと儲からないようなことをしでかす変な人間だが、故に塾を頑張ってこれたような気がする。

僕はずっと40年以上卓球をやってきたから分かるけれど、頂上に立ってしまうと目標を失い、情熱も無くなってしまう人間がいる。地域一番店になった店が、急に閉店してしまう光景を随分見てきたが、これも同じような理由、原因が付随するからではないだろうか。

結婚生活も仕事も似たようなところがある。あんまり燃えたり、冷めたりしないことだ。市内でもテレビCMを流し、県内に20教室を展開し飛ぶ鳥を落とす勢いの塾がある。他の塾が閑古鳥が鳴くらいの繁盛ぶりらしいが、僕はあまり気にしない。

組織が大きくなればなったなりの欠点が必ず出てくる。病院を見ればわかる。風邪をひいたり、ちょっと腰をひねった人は、混んでいる総合病院には行かない。かかりつけの個人病院に行くだろう。それぞれの役割というものがある。

僕が体調を崩し、4年前精密検査を受けたときの事だが、県立病院のドクターは、僕の脈を診るではなし、聴診器を当てるではなし、ひたすらパソコンの画面に映し出された血液の成分表とにらめっこしていた。

大手の塾が頻繁に業者テストをする姿に似ている気がした・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

塾の裏話

塾を20年以上営んできたが、今年は震災の影響だけとは言いがたいのだろうけれど、僕の塾には受験学年の生徒がほとんどいない。

一関一高や一関二高の1,2年生が例年になく多く在籍してくれているのと、小学生が例年の2倍在籍しているので、何とか少ないながらも例年の数に近づいているが、不思議なくらい受験学年が入ってこない。

今年度、そして2年前も、中3と高3は全員合格を果たした。実績の問題ではないようだ。ちなみに現在高3は0人。中3生は6人しかいない。いつもなら塾全体の半分が受験学年が占める僕の塾に於いて、春の珍事が続いている。

僕の塾は学年ごとの定員を設定していない。希望する各曜日の人数がいっぱいになればそこで入塾をお断りすることにしている。このまま受験学年以外の生徒が増え続ければ、今年の受験指導は6人だけということになる。

いつもだと修学旅行が終わると中学三年生が何人か入ってくるのだが、今年は震災のため、市内の中学校は全て延期となった。そんなことも影響しているのかも知れない。

不謹慎な表現だけれども、受験学年がこれほどいないとストレスがかからない。はっきり言って指導がマイペースで出来ている。

ところで、こうやって塾生がいないことを書くのは塾としてはマイナスなのだそうだ。塾の経営のHOW TOものを読むと、塾生が入ってこない時こそ、『もうすぐ定員になります』とか『今年度は募集を終了します』と告示することが戦略なのだそうだ(‥笑い)。

すると塾生が、「もうすぐ入塾できなくなるらしいよ、早く入ったら」、とか「なんとかいれてもらえないでしょうか」という問い合わせが増えるのだそうだ。

塾側は、電話をもらうと「申し訳ございません。今は定員になっていますが、何とか時間を調整して一週間後にはご期待に添えるようにしたいと思います。ご連絡したいと思いますので電話番号とご住所を教えて頂きませんか」。

大手の塾に電話して、上記のような対応を経験した方は多いのではないだろうか。今日は塾の裏話でした。それでは。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月15日 (日)

岩手県の南端

クリックすると新しいウィンドウで開きます

岩手県の地図である。一番下に張り出しているのが僕が住んでいる一関市である。文化圏は完全に宮城県に属する。僕の家で見ることが出来るテレビは全て宮城県の局で、NHKを含め岩手県の放送を見ることは出来ない。

塾に集う生徒も宮城の生徒がたまにやって来る。岩手県と国語や社会の教科書が異なる。そこで複数の出版社の準拠ワークが必要になる。もちろん受験する高校も宮城県を受験する生徒がいるわけで、模擬テストや過去問題集も、岩手県とは違うので、準備が必要だ。

これが小学校、中学校全てに於いてそうなので、おのずと塾のワーク棚は冊数が必然的に増えていく。

これをパソコンのソフトを使ってプリンターすれば、本棚の体積も必要最小限で済むのだろうが、僕の塾にはパソコンは置いていない。知る人は知っているが、僕は携帯も持っていない。塾の電話の転送先は、社長である女房の携帯である。

いまどきパソコンを置いていない塾なんておそらく無いだろうと思う。パソコンを使えないわけではない。実際僕はこうやってブログを毎日更新している。誰かに頼んで原稿を打ち込んでもらっているわけではない(・・・笑い)。

学校の職員室の風景というのをなかなか一般の方は見ることがないと思うが、IT企業のデスクのごとく、先生方の机の上にはパソコンが鎮座している。授業がない先生は、宿題の作成や、様々な案内文などの事務的作業に忙しい。パソコンが有るゆえの悲しい性である。

察しの早い方はもう気がつかれたと思うのだが、僕は塾や学校では事務的作業をしたくないのである。早い話が怠け者である。ぼ~と風景を眺めていたり、このブログの下書き原稿を書いたり、なんとなく時間が過ぎていくのがいいのである。

高校のでの授業が週の半分あり、授業が無い日は自宅での農作業や雑用をやっている。塾に入るのは午後2時半、塾生がやって来る夕方までが、僕のフリータイムである。疲労が堆積しているときは、30分ほどの昼寝をするし、気分が高揚した日は、ギターを片手にブルースをがなりたてている変な親父である。

塾の指導は夕方5時頃に始まって、夜の10時近くに終わる。たまに早く仕事が終わる日は20年以上通いつめているジャズ喫茶モリソンに立ち寄り、ジャズを浴び帰宅する。

そう言えばテレビをまだ地デジにしていない。地デジにすれば岩手の局を見れるのだろうか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

田植え終了

080827_092217

今日は我が家の田圃の田植えだった。天気に恵まれ順調に作業もはかどった。毎年靴ずれに悩む僕は、今年は地下足袋を買ってきて田植えをしてみた。完璧だった。20年間何故に気づかなかったのだろうか。

2条植の田植機械も30年近く使っている。ほとんどが乗用の田植機械が主流の中、僕の田植機械は、22年ものの軽トラック同様、もうほとんどの農家が使わなくなった骨董品だ。

僕自身も50を過ぎて骨董品なので、ちょうど釣り合いが取れていいのかも知れない。わずか40アールの耕作面積なので、これくらいが運動不足の僕にとってもちょうどいいのかも知れない。

これから暖かくなると今度はどんどん草が伸び始める。草刈の日々が訪れる。実は休耕田が耕作地の倍以上ある。頑張るか・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月14日 (土)

放射能には勝てないけれど、放射能を出した社会にはもう負けない!

暫定許容値を超える放射性セシウムが、福島原発から250キロ離れた岩手県久慈市の牧草地で検出された。酪農家や畜産家は、詳細な情報を待ち望んでいる。

岩手県内に限らず東北に衝撃が走った一日だった。ちなみに一関市は福島原発から150キロ、ガイガーカウンターが欲しいという声が僕の周りでは多く聞かれる。東北を離れ、関西や九州地方への引越しを考えている知人もいる。

僕は東北が好きだ。岩手が大好きである。だからここで僕は生きてきた。この岩手で人生を歩んできた。塾をやってきた。大地を耕してきた。

何処に逃れても、何処に行っても、僕の故郷はここである。此処しかない。

福島原発で、命がけの日々を送っている技術員や作業員の方々がいる。自分の生活を顧みず、ボランティアに汗を流す多くの若者がいる。僕ら大人が許してきてしまった多くの過ちに、普通に立ち向かえない現状に、制御できない心が苛立っている。

しかし何時までも沈黙しているわけにはいかない。

僕は岩手に生まれたことを誇りに思っている。そして今この岩手に住んでいることに使命を感じている。若い頃僕は2度会社に辞表を出した。自分のフィールドは自分が生まれた故郷であって、東京ではないんだという感覚が常につきまとっていた。

先祖の呪縛などと言うと大げさかも知れないが、僕を呼ぶ魂たちの声が聞こえてきたような気がした。

放射能には勝てないけれど、放射能を出した社会にはもう負けない!そうじゃなければ、大好きな故郷を離れなければならなかった福島の人達に申し訳ないし、合わせる顔もないじゃないか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月13日 (金)

福島応援ソング

福島への応援ソングを聞いてください。原子力発電は全国にあります。福島の悲劇は国民全員の責任だと僕は思ってます。

この曲のユーチューブ動画に寄せられたコメントを読んでください。福島原発で働いている皆さんに神のご加護を!

福島第一原発に災害復旧で行ってました。 高濃度汚染水を溜めるタンクの設置。 福島に居た3週間毎日この歌を聞いていました。 仲間の一人が「将来この歌を聞いたら俺泣いちゃうよ」って。 俺もそう思います。 福島を助けるつもりで来ていたのに沢山の福島の人から助けてもら­いました。 命をかけて福島を、日本を守ろうとする男たちに混ざって危険では­あるけど来て良かったと思えることが沢山ありました。 力尽きて死んだ沢山の動物たちも見てきました。 歌の通り、福島で自分を見つけられたような気がします。 明日からまた原発に戻ります。 タンクの設置の続きと原子炉裏で瓦礫撤去。 放射線量はやや高めですが自分たちに出来る事を頑張ります。 福島がんばれ!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

東北を復興する希望の星

僕の塾の保護者の方の営む会社が大船渡市にあったのだが、今回の津波でそのほとんどが流されてしまった。生まれ育った家も跡形もなくなくなってしまった。

080512_115309

昨日、そのお母様から手紙と被災した会社の写真を頂いた。言葉が出ない惨状だ。従業員の方が全員無事だったこと。必ず会社を復興し将来に向けて頑張る決意が手紙に綴られていた。

塾に来てくれている息子である高校生のKくんから、「僕、将来は父の会社に入って頑張ろうかと思っている」という力強い言葉を聞いた。

僕はこの若い世代が東北を復興する希望の星だと確信している。土砂降りの夜だったが、僕は清々しい風を感じていた。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月12日 (木)

偶然を装った時間の神様

例えば一本の桜の枝が、何十年かの歳月を経て小さな子どもたちが腰掛けられる太い枝になっていく。ある日、そこに腰掛けた恋人同士が愛を育んで家庭を築いていく。そんなドラマは何処にでも転がっているように思えるけれど、そこに桜の木があった偶然を考える人は少ない。

090228_144250_m

人は常に自分で自分が行動を決定してきたかのように思うけれど、偶然を装った時間の神様が、瞬間瞬間の時間を彩っている可能性も否定はできないような気が僕はする。

朝元気に家を出て、また家に帰ってくる日常でさえも、本当は奇跡の日々なのかも知れない。歩いてきた道や、乗ってきた電車、そしていつものように手にするドアノブに感触。

当たり前の日常が、多くの人間の努力と刹那的な感情の発露によって支えられ、そして築かれている。

頑張ろう東北、頑張ろう岩手、市内の至る所で目にする文字だ。この言葉の想いを一番噛みしめている人達のところへ、大きな大きな枝を伸ばし、僕らは偶然ではない必然を形作って行かなければならない。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

天皇皇后両陛下が東北の被災地を訪問された

天皇皇后両陛下が東北の被災地を訪問された。

両陛下が岩手県釜石中学校の体育館にお入りになった時の、あの空気感、会場の静謐感とでもいうのだろうか、テレビの映像からも何かが変ったのを感じることができた。

僕は決して天皇崇拝者ではないし、皇室になんらかの思い入れを抱く人間ではないが、日本の象徴としての天皇というだけではなく、日本人の精神性を鼓舞する強烈なエネルギーを感じるのは僕だけだろうか。

僕ら人間は、あまりにも多くの感性をテレビやメデイアに委ね、静謐感や心の神聖さを失ってしまっているのではないかと思う。

純朴な祈り、その精神性を受け継いできたのが、日本の神道であり、天皇家の血流である。近代に於いては、国家イデオロギーの先方に担がれてしまった悲しい時代もあったが、日本という国のまさに精神性の象徴である。

戦後アメリカナイズされ欧米化した日本社会であるが、清らかな清流のごとく慎み深く、伝統と秩序をお重んじる日本人の精神性は、僕らの中に脈々と息づいている。天皇皇后両陛下に合われて涙する日本人の姿に、僕はその魂の血流を見る思いがする。

車から降りられるときに、皇后さまの手を支える陛下の心遣いが映像を通して伝わってくる。被災地を訪れた両陛下のお気持ちをお察しする。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月11日 (水)

山登りが人生を変えた

新緑の季節になると僕の心は山へと向かう。山登りが僕の人生を変えたと言っても過言ではない。

30歳を過ぎてから僕は山に魅せられた。岩手や宮城の霊峰とよばれる山にのぼるようになって、今まで見向きもしなかった神社や仏閣に手を合わせるようになった自分がいた。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

まさに山の神聖さに洗脳された感じだ。森閑とした山道を一人歩く快感、時にある種の虚脱感が襲ってくるのだが、自然に抱かれていると、自分が生かされている存在であることがひしひしと伝わってくる。

100411_095938_3

もののけ達の息遣いや、山の神の静謐さが時に風となり、時にせせらぎの音となって、山は僕を異界に誘う。もし僕が山に魅了されなかったら、今の僕はいなかっただろうと思う。

塾を続けていたかどうかも疑わしい。音楽をやっていることもなかっただろう。卓球の指導も引き受けていなかったかも知れない。僕にとって山の存在は偉大なものだったと今にして思っている。

早池峰山や駒形山は、僕に山神との出会いを与えてくれた。焼石岳や須川岳の美しさは、僕に生きる癒しと勇気を与えてくれた。

今生きることに、辛さや不安を抱えている方に、僕は山登りを勧める。ぜひ心ひかれる山に歩みを進めてみて欲しい。きっと何かを感じるはずだ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

出来ないのも個性だ

勉強が出来るということは良いことだと思います。しかし出来る人が出来ない人を馬鹿にしたり、軽蔑することは、自分のためにも止めるべきですね。

他人を軽蔑する負のエネルギーは、間違いなく自分に返ってきます。それもしっかりと利息がついて。

「あいつバカじゃないの、こんなことも覚えられねのかよ」などと毒舌を吐いていると、人生の大切な時期に不運にあったり、悲しみを経験することになりますね。脅かしではありません。半世紀の人生の中で、自分自身が経験させられましたし、そういった多くの事例をこれでもかというくらい見てきました。

人を傷つける言葉、想いは、本当に注意したいものです。

経済力に於いてもそうです。りっぱな家に住み、りっぱな車に乗っているからといって、アパート暮らしをしている人や、自転車通勤をしている人を見下したり、軽んじたりしてはいけません。

自分が勤めている会社や、営んでいる会社が、明日困難に陥ってしまう現実は、いつも隣り合わせです。

僕らは根っこの部分でみな繋がっています。目には見えないエネルギーで、いろんな情報のやりとりをしています。

勉強が出来るということは大きな学びですが、勉強が出来ないという状況も大いなる学びなんですね。同じように豊かであるということも、豊かでないということも学びなんだと僕は思っています。

人間の能力で優劣をつけてしまうと、共栄、共存というバックボーンが崩れ、他人も自分もお互いに傷つけることになるんですね。

僕はずっと勉強が苦手な生徒たちに言い続けてきました。「出来ないのも個性だ」と。人は必ず宝物を所有しています。死んでしまえば、学歴や財産などは天国に持っていけません。おのずと大切なものが見えてくるでしょう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月10日 (火)

世界の原子力発電所

福島の名前が世界を駆け抜けた。今回の大事故でようやく原発廃止の声が政府に届き始めた。

現在、31カ国が原発を所有している。原発による発電量が最も多い国は米国であり、その発電量は石油換算(TOE)で年に2億1800万トンにもなる(2008年)。

それにフランスの1億1500万トン、日本の6730万トン、ロシアの4280万トン、韓国の3930万トン、ドイツの3870万トン、カナダの2450万トンが続く。日本は世界第3位だが、韓国も第5位につけており、ドイツを上回っている。

その他を見ると、意外にも旧共産圏に多い。チェルノブイリを抱えるウクライナは今でも原発保有国だ。石油換算で2340万トンもの発電を行っている。その他でも、チェコが694万トン、スロバキアが440万トン、ブルガリが413万トン、ハンガリーが388万トン、ルーマニアが293万トン、リトアニアが262万トン、スロベニアが164万トン、アルメニアが64万トンとなっている。  

旧共産圏以外では、中国が1780万トン、台湾が1060万トン、インドが383万トン、ブラジルが364万トン、南アフリカが339万トン、メキシコが256万トン、アルゼンチンが191万トン、パキスタンが42万トンである。

その他では、環境問題に関心が深いとされるスウェーデンが意外にも1670万トンと原発大国になっている。また、スペインが1540万トン、イギリスが1370万トン、ベルギーが1190万トン、スイスが725万トン、フィンランドが598万トン、オランダが109万トンとなっている。

原発を保有している国はここに示したものが全てであり、先進国でもオーストリア、オーストラリア、デンマーク、アイルランド、イタリア、ノルウェー、ニュージーランド、ポルトガルは原発を所有していない。

日本を含め原発を所有する世界31カ国が、原発を全廃する日が来れば、人類は新たなピジョンを持てるだろう。人類滅亡回避というピジョンを。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

戦いはまだまだ続く

080510_085949

上の写真は3月10日の僕のブログ記事に貼った我が家の庭の風景だ。翌日あの大震災がやってきた。

あの日から2ヶ月が過ぎた。昨夜、震災からこれまでの自分の記事を眺めてみた。この2ヶ月が2ヶ月どころか2年ぐらいに感じるのは僕だけだろうか。

いろんなことがありすぎて、本当にいろんなことがありすぎて、人生がリセットしてしまったような感覚だ。悲しみや苦しみが当たり前の日常になった多くの人達のことを思うと、僕の心はしょんぼりしてしまう。

けれど、この現実に立ち向かっている多くの命を僕らは支援しなければならないし、そうすることが僕ら生きている者たちの義務だと思う。

昨日九州大分から来た、自衛隊の被災支援車を見た。荷台と変わらない粗末な幌車に6人の若者が乗っていた。九州から岩手にあの車でやって来るだけでも大変な道のりだ。じん~ときて涙があふれてきた。

皆んな頑張っている。そうみんな頑張っているんだ。戦いはまだまだ続く。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 9日 (月)

予言

誰でも簡単に自分の未来を予言が出来る。多額のお金を払わなくても、水晶がなくても、タロットカードのマスターでなくても。

それでは予言に入ろう。

じゃあ、ここ1,2か月の事を思い出して。

読んだ本を5冊上げて。教材でもいい。

読んだ時間や頻度が高いものから順番にね。

1.

2.

3.

4.

5.

次に、

見たTV番組で一番時間を費やしたものを5種類上げる。

(多分ほとんどの人はニュース番組だろうね)

1.

2.

3.

4.

5.

はい。次。

一緒にいる時間の長い人を5人上げる。

影響力の強い人でもいい。

1.

2.

3.

4.

5.

次。

一番長い時間、聞いたCDを5つあげる。

音楽CDや教育CDなどね。時間順だよ。

1.

2.

3.

4.

5.

さあ、できたかな?

もう分ったろう。上にあげたリストの平均が、

あなたの1年後だ。

一緒に時間を過ごしたトップ5人が、

ぐちや不平ばっかり言って儲かっていない人達なら

それがあなたの未来。

逆に、笑顔で常に建設的なことばかり話していて、

実行している人たちばかりならそれがあなたの未来。

読んだ本トップ5が

WEBデザインの本ばかりなら

それがあなたの未来。

聞いたCDトップ5が音楽CDばかりなら

それがあなたの未来。

見たTVがどこかの事故とか事件のニュースばかりなら

それがあなたの未来。

その未来が理想的なものなら、

今の行動を続けよう。

その未来が自分の思い描く理想と全くかけ離れているなら、

今すぐ行動を変えないといけない。

この予言は、ほぼ確実に当たる。

ただし、この予言のいいところはコントロールができること。

あなたの未来は常に、“今の”あなた自身が作っている。

大殺界だの、月の巡りだの、そんな事が決めているわけじゃない。

今の自分が明日の自分を作っている。

だから、もし自分の未来を変えたいなら。

やることは簡単だ。

今日、上にあげたリストの内容を更新しよう。

自分の理想的なものになるようにリストを入れ替えればいい。

結果はすぐにはでないけど。

確実に、地味ぃぃぃぃぃぃぃに効いてくる。

覚えておこう。

未来は今、あなたが作っている。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

忘却してしまったもの

世界に誇る安全という名の幻想、相撲をはじめとする伝統文化の形骸化、そして日本の四季折々を楽しませてくれる自然さえも、根底を揺るがす驚異となっている。

便利さと合理化を追求してきた我々の社会が忘却してしまったもの、静謐さとか細やかさとか、悠久の時間を感じる余裕など、僕らはいつの間にか手放してしまい、人ごみの激流に身を任せてしまっている。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

僕らは大人になると海を見るために、海に行こうとしない。星空を見るために、夜空を眺めなくなってしまう。

いい学校に入って優秀だと思われたい。いい暮らしを送りたい。自分が優れた存在であるこいとを認めてもらいたい。そのことにエネルギーを費やすことはなにも悪いことではない。しかし我々人間が、地球上で循環する自然物の一部であることを忘れてしまうと、自然界の異物になってしまう気がするのだ。

雨が降ってやだな。寒くてやだな。暑くてやだな。その愚痴を言う前に、そのことで生かされている我々の存在に感謝することを忘れている自分たちに気づくことが、この時代だからこそ必要なんじゃないだろうか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

春の星空

今夜は満天の星が輝いている。こんな美しい夜空を見るのは久しぶりのことだ。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

写真を拝借してきたが、今夜はこんな感じの星空が輝いている。人工の明かりがない山里暮らしなので、本当に星が綺麗に見える。3分ほどの間に大きな流れ星が2度流れた。

震災以来、夜空をじっくり眺めることがなかった自分に気づいた。心の余裕がなかった自分がいた。

今日は多賀城市に住む叔父叔母が、震災後初めて僕の家に車でやってきた。自宅の屋根瓦が地震で落ちて、3日間自動車の中で夜を過ごしたそうだ。家のすぐ前まで津波が押し寄せ、周りはガレキの山になったと、地震当日の恐怖を語ってくれた。

午前中僕が取ってきたタラの芽やコシアブラの天ぷらを嬉しそうに食べてくれた。春の恵みを食することの出来る幸福を、感じることができた一日だった。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 8日 (日)

タイムトラベラーは禁止です

 中国政府は、このところテレビドラマで人気を集めるあるジャンルの取り締まりを始めた。中国に関するブログ「チャイナ・ハッシュ」の記事を見てみよう。


「──タイムトラベル物のテレビドラマではたいてい、現代に生きる主人公が何らかの理由、何らかの手段で時空を旅し、古代の中国へたどり着く。そこで彼(または彼女)はさまざまなカルチャーショックを体験するが、少しずつ環境に慣れていき、ついにはその時代の誰かと恋に落ちる。

 中国の視聴者がこの手の話が好きなのは間違いない。政府当局の国家ラジオ映画テレビ総局はそれが気に入らないようで、タイムトラベルを扱うドラマの制作停止を命じた。

 停止の決定は4月1日のテレビドラマ監督委員会の会合で下されたが、なにもエイプリルフールの悪ふざけというわけではない。ドラマ制作に反対する当局にはもっともな理由がある。

『タイムトラベルはテレビや映画で人気のテーマになりつつある。だがその内容や、誇張された演技には問題がある。多くの物語はまったくの作り事で、目新しさばかりが強調されている。プロデューサーや脚本家は、真面目な歴史をふざけて扱っている。今後は決して奨励されるべきものではない』──」


 米ニューヨーカー誌のリチャード・ブロディは、検閲官が不満なのはドラマが描く中国の歴史観よりも、そこでほのめかされている現代中国の姿だと指摘している。

ニューズウィーク誌

タイムトラベルを主題としたドラマを禁じるというのは笑ってしまうが、いかにも中国政府らしい対応だ。裏返して言えば、自国の歴史を若者や子どもたちに知って欲しくないと言うことなのだろうか。いまいち理解に苦しむ隣国の思想である。

ホームページやツイッターの検閲をやる国なので別に驚くことはないのだが、火のないところに煙は立たないの至言が示すように、中国は民衆に隠蔽してきた過去がある。誇張される表現や、真実とは裏腹の歴史観を捏造されては困るという観点からの政策なのだろうが、過去に対する反省や熟考があってこそ未来の中国があるような気がするのだが、どうだろうか。

現代社会は、間違いなく過去の歴史の体積の上に培われてきたものだ。支配欲というなの生存欲が時に多くの犠牲を払い、民衆を苦しめてきた。様々な国家思想がぶつかりあり、イデオロギー構築されてきたが、世界を見る限りまだまだ成熟した人間社会ではない。

いつの日か国境無き地球国家が誕生する未来があるとするならば、その実現を可能にするのは、間違いなく共存と愛を中心に据えた科学技術や哲学の教育だろうと思う。競争社会や格差社会を容認し、時に推奨するかのような地球国家に、まだまだユートピア社会は訪れないだろう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 7日 (土)

岩手『平泉』世界遺産登録へ力強い一歩

岩手県「平泉」の遺跡と東京都の「小笠原諸島」について、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の諮問機関が登録にふさわしいと勧告し、世界遺産の仲間入りする可能性が高くなった。東日本大震災で被害を受けた岩手県では、条件付きでの勧告だったものの、期待が膨らんでいる。

 平泉の文化遺産は、3年前の世界遺産委員会で、「登録延期」とされ、再挑戦にあたって、日本政府は構成資産を9つから6つに再編し、推薦書を提出していた。これに対し、国際記念物遺跡会議(イコモス)は、浄土思想との直接的な関連性の点から、柳之御所遺跡を除外することを条件に登録が適当という勧告を示した。

 イコモスの勧告は、世界遺産登録に大きな影響を及ぼすとされており、今回の勧告によって、平泉の世界遺産登録は、実現へ向けて大きく前進した。平泉町・菅原正義町長は「東日本大震災の関係もあり、『復興の光を平泉から』という思いで吉報を待ちたい」と話した。

 平泉の世界遺産登録の可否は、来月19日からフランス・パリで開かれる世界遺産委員会で正式に決まる。 FNN

いよいよ平泉が世界遺産登録という夢舞台を達成しそうだ。大震災の復興にも大きな力になるのではないだろうか。

平泉中尊寺は、僕の塾から車で10分の距離だ。僕の塾には平泉中学校の生徒が毎年通って来てくれている。言ってみれば地元である。

津波の大被害を受けた岩手への同情票ではという声があるが、同情だろうが、いたわりだろうが、元気をもらえる大きな一歩だと僕は思っている。

世界遺産登録に向けて頑張れ岩手!頑張れ平泉!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

GW終了

桜の季節が終わり、僕の家の周りの里山は一気に新緑の季節を迎えた。

080919_100906_3

岩手は春が短い。冬から一気に初夏の季節に突入する。今年の冬は長く寒かった。3月になっても降り続ける雪にさすがに今年はうんざりした。

GWが終わると、僕の住む山里は田植えが始まる。同時に山菜の季節でもある。タラの芽やコシアブラ、しどけ、ゼンマイ、わらびなどが食卓を賑わす季節だ。

例年ならば愛犬をお供に近くの山に山菜をとりに行くのだが、その愛犬も昨年15年の天寿を全うし天国へ旅立って行った。そんなこともあって今年はまだ山菜採りには出かけていない。

GW後半、僕の塾では高校生が大慌てである。昨日から僕は、高校生のための宿題解答マシーンになってしまっている。今年は高校生が多い。高校生の数が二桁になったのは、僕の塾では久しぶりのことだ。

GWに出された英語の宿題解答を高校生が必死に僕に頼んでくる。必死に自分で解くならまだしも、困ったものである。「かねごん先生、一生のお願い!これ訳して!」と僕でさえクラクラする分量を塾に持ち込んでくる。

一人で頑張れと突き返すのも気の毒で、今夜などは4時間も宿題に付き合ってあげた。ふ~

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 6日 (金)

日本の心臓部がダメージを受けた

クリックすると新しいウィンドウで開きます

日本列島とタツノオトシゴの形はとても似ています。つまり日本は僕の大好きな龍にそっくりなわけなのですが、昔から日本人が龍神を信仰してきたのにも偶然ではない何かがあるのではないでしょうか。

今回東北の太平洋岸に大きな津波が押し寄せ、甚大が被害が生じました。多くの人命が奪われました。岩手や宮城、そして福島は深い悲しみに包まれています。

福島の原発の危機も回避されません。日本列島を龍体になぞらえると、今回の被災地は龍の心臓部に当たります。心臓がダメージを受けたことによって、内蔵に当たる関東も深刻なダメージが与えられてしまいました。

太平洋岸で与えられたダメージを支えるのは、背骨に当たる秋田、山形、新潟、富山の日本海岸の地域です。農業や漁業の依存が一気に高まる地域です。秋田、山形、新潟、富山の皆様、どうか日本を元気づけて下さい。よろしくお願い致します。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

 

常に心がけていることが一つある

全国にどれだけの個人塾が存在するのか知る由もないのだが、個人塾の多くは塾長さんが一人で切り盛りしているところが多い。教務から経理、そしてトイレ掃除から営業まで全てをこなしている。

そして僕の塾も家内に手伝ってもらってはいるが、全国のそういった個人塾の形態に限りなく近い。よく言うところの一匹狼である。頭髪が薄くなり、腹が出ている僕などは、さしずめ一匹小太り狸というところだろうか。

家内制手工業の塾なので、部下を引き連れて飲み歩くこともないし、忘年会や新年会をやることも殆ど無い。

夜仕事が終わると、愛車の軽トラックでまっすぐ家に帰り、ご飯を食べ、PCに打ち込みをして、お風呂に入って寝る毎日である。そんな日々が20年以上続いている(ブログは4年前からですが・・)。

実は僕は30年近くも塾教師をやってきたにも関わらず、塾のあるべき姿だとか、塾の存在価値などというものの本質がいまだに何も分かっていない。ただ単に必要かなと思って続けてきただけである。

塾協会のような組織にはいっさい加盟していないし、そういった協会の集いに顔を出したこともない。ゆえに塾のトレンドがどういうものかを正直理解していないし、僕の塾には指導マニュアルさえ存在しない。毎年入塾して来る生徒の要望なり、求められる雰囲気みたいなものを察知し指導をしているのが現状である。

50歳も過ぎると、若い頃のように鋭利な感性で生徒たちをグイグイ引っ張っていくエネルギーはさすがになくなってきた。そのかわり、日常の凡庸さの中で、子どもたちの個性や、その子だけが持ち得る斬新なキラメキを見い出す能力は少しは増加してきたような気がする。

僕は塾でも、高校でも、そして中学生の卓球の指導に於いても、常に心がけていることが一つある。それは、子どもは子どものままではなく、必ず大人になるということだ。僕は子供たちと接するとき、必ず彼らの持っている長所が花開いた大人の姿を想像して付き合うことにしている。そうすることで、僕と彼らは対等になる。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 5日 (木)

先生方の教室

塾の教室というのは、言わば塾の顔であり塾経営者の個性である。今日は僕がブログ等でお付き合いをしている先生方の教室をご覧頂きたい。

080919_102525

水沢区個別指導学び舎の小林先生の教室である。整理整頓が行き届いている清々しい教室である。小林先生のインテリジェンスが部屋中に充満している学び舎である。

s-072.jpg

僕の塾ブログの師匠であるとよ爺先生の9会場ある学心塾の1教室である。とにかく先生方の細やかな掲示物が圧巻だ。 僕には残念ながらマネが出来ない。生徒のやる気をこの貼り出されたテスト結果や、合格証が後押しいていく。

090620_210630

美川先生が作成した志道館学園の新入生募集のポスターである。このポスターには度肝を抜かれた。美川先生の塾に対する情熱は、塾のポスター1枚見れば十分わかるというものだ。

岐阜に上野あり。上野先生の新しい教室である。このこだわりようが彼の意気込みの全てを物語っている。机も椅子もそして教室の壁も、まさにMr上野である。

100411_095920

手前みそで恐縮だが、家内が主催するシュタイナー幼児教室『風と虹』の押入れ空間である。僕の自宅の座敷20畳がこんな感じに変身してしまっている。親戚がきたら布団は何処にしまうんだろう?

今日は教室アラカルトでした。先生方の教室の写真を無断拝借しました。申しわけありません。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

子どもたちの希望

戦後の日本教育が成熟期を迎えたのは、1970年代に高度経済成長を成し遂げ、日本のGNPが世界第2位に躍り出た頃だったように思う。

高校を出て大学に入れば、将来に安定した未来が待っているのだという幻想を抱くことが出来た時代、その幻想があったが故に、教師もその幻想に乗っかる事が出来、勉強することの意義を鼓舞することが出来た時代だった。

今は残念ながら、教師も親もそして企業人も、若者たちに自分の本音を言えない時代になってしまった。成績が良い生徒、イコール暗記力が優れている生徒という図式で見て、学校の成績が良い生徒が本当に優れているのかというと、実はそうじゃないのではないかという声が聞こえてくる。

暗記力が優れていて、作文がうまい生徒が、間違いなく高学歴の階段を登っていく時代だ。逆の見方をすれば、暗記力が劣っていて作文力のない生徒は、学校組織の中では迫害されてしまう。つまり出来の悪い生徒とみなされる。

暗記力があり、作文が上手で、スポーツ万能、リーダーシップがあり、人望が厚い生徒、これが究極の理想だろうが、僕は30年近い塾教師生活の中で、そんな生徒に出会ったのは一人いたかどうかである。

人は身体や心の中に何か必ず悩みを持ち、傷を負っているものだ。そしてそれを癒すかのように、人は勉強し、スポーツをし、そして愛を育んで行く。

1980年代、イジメや暴力が学校内に蔓延していく。一見世の中が成熟し、豊かになったかのように思えた日本社会だったが、幸福という本質を掌握出来ない大人たちのジレンマが、子どもたちに伝播して行った。時を同じくして、離婚や自殺率がどんどん高い国になっていった。

政治家も教師も非難の対象にこそなれ、尊敬される人物像としての存在ではなくなっていった。

バブルが始まり、日本人の誰もが中流の意識をみ身にまとい始めた。労することなくお金を手に入れる術を学んでしまった日本人たちは、努力や忍耐を過去の遺物として捉え、老人や弱者のへのいたわりを忘れた身勝手な国民になっていく。

この時代日本には多くの老人ホームとそして大学が乱立して行く。これは一見なんの脈絡もない現象に思われるが、老人たちもそして若者たちも狭い社会に隔離され、世代間の哲学やイデオロギーが伝わらなくなって行くのである。

その結果何が生まれたか。経済格差以前に、感性や感情を育む情感力とでも言える人間格差が生まれた。それを象徴するのが、オーム真理教によるサリン事件だった。

至る所に『頑張ろう東北』『頑張ろう岩手』という文字が翻っている。この時代を乗り越え頑張った子どもたちが、やがて大人になり、他人と感情が共有できる、本当の意味で成熟した文化社会を築いていってくれるだろうと、僕は確信している。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

希望は永遠に

五月晴れのこんな日に聞きたい曲です。リチャード・マークスのNow and  forever、アコースティックギターのサウンドが心に沁みます。

悩み多き人生に、灯火を与えてくれたのが多くの出逢った曲でした。愛する人を失ったとき、挫折に落ち込んだ時、そして生きる希望を失いかけた時、なんど歌に救われたでしょうか。

わずか3分間の中に、歌い手は人生の織りなす喜びを、そして悲しみを歌いあげます。つづれ織りなす感情の流れを、歌と共に僕らを癒してくれます。

人が口ずさむ多くのメロディーがそれぞれのドラマです。岩手はまだまだストーブが放せませんが、新緑が芽生えてきました。自然は永遠です。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 4日 (水)

25年目の節目

北上の展勝地が桜が満開のようだ。ここは僕の友人の小林先生が住んでいる街だ。今年も写真で見るだけで行くことは出来ないが、ニュースによれば、今年もお花見客でいっぱいだそうである。嬉しい限りである。

どうでもいいことだけれど、明日僕のところは結婚25周年を迎える。四半世紀どうにか一緒に歩んでこれた。家内の忍耐力が素晴らしかったのか、僕の忍耐力が優れていたのか(・・笑い)は知る由もないが、息子二人を授かり、つつましい生活ではあるが、何とか生きてこれたことに感謝の気持ちで一杯だ。

岩手の山里の暮らしも不便なことは多いけれど、縄文の頃より人々が住んできた大地の恵みと山のエネルギーを頂き、都会では味わえない時間を過ごせてきたと思っている。

百姓と塾の二足のわらじを履きながらの25年間の結婚生活だったが、本当に多くの皆様に支えられて生きてきた。これを節目とし、地域の皆様への恩返しも含め、さらなる精進努力をしていきたいと思う。

皆様今後もよろしくお願い申し上げます。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

仕事に復帰

昨日は田圃の田起こしの作業をやってもらった。 僕の家にはトラクターがないので、毎年委託作業を頼んでいる。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

この後、代掻きが終わるといよいよ田植えである。田植えは僕がするのだが、今年は5月の半ば頃になりそうだ。

今日から塾の仕事が復活する。3日間一関市内から一歩も出ることがなかったが、家族とのんびりと過ごすことができた。納屋の修理や庭の掃除などで日中は過ぎていった。

昨日ゆずが被災地仙台にて、路上ライブを敢行した。3000人以上がゆずの歌に涙した。石巻の長渕の歌も多くの人に力を与えたが、歌は本当に勇気を与える。知っていたら僕も聞きに行きたかったな・・・・。

ゆずの『栄光の架け橋』の詩は、今回大震災にあった人達には泣ける歌詞だ。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 3日 (火)

GWの一関市

クリックすると新しいウィンドウで開きます

一関市釣山公園からの展望である。眼下に見える川が市内を流れる磐井川である。僕は高校の頃よく授業をさぼり、この城跡の公園にきて本を枕に昼寝をした。若かりし頃の啄木をまねたわけではないが、高台から見下ろす風景を見ていると、自分が何かしなければならないんじゃないかという焦燥感や、自分のちっぽけさを感じ、こぶしを握りしめたものだ。

僕の塾は、写真右上の桜並木のすぐ下にある。高校時代、花泉の山の中からこの街に通ってきていた僕は、将来この街で塾を開こうとは夢にも思わなかった。こうやって今、35年前と殆ど変わらない風景を見ていると、不思議な感覚に陥る自分がいる。

正面に見えるのが束稲山である。

  『ききもせず 束稲山の さくら花
    よし野のほかに かかるべしとは』

西行法師も詠んだほど、平安当時、春には 一山が薄桃色に見えたという桜の花の名所である。

クリックで拡大

今年はその束稲山から見下ろせる平泉の町も、藤原祭りが中止になり 静かなGWを迎えている。世界遺産登録に向け新たな年を迎えた矢先に、大震災に見舞われた。

昨日、地震でファックスが使えなくなった塾の電話を買い替えに行ったのだが、津波で家を流された方々が、電話を買い求めに来ていた。聞くともなしに耳に入ってくる話に、僕は涙がこみ上げてきた。電話が使えるからファックスなんかどうでもいいやと思い、僕はそのまま帰ってきた。

この美しい風景とは裏腹に、多くの悲しみがこの街には埋れている。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 2日 (月)

だから塾を続けている

僕が2年前、塾の前に合格者の名前と学校名を貼り出すのはいかがなものだろうかという記事を書いたのだが、それ以来市内の塾ではどこでも合格者の名前を外に貼り出さなくなった。僕の記事の影響ではないかも知れないが、いいことだと思う。

塾というところは誰がどんな形で利用してもいいのだが、塾に通っていることを、もしくは通わせていることをひた隠しにする親御さんや塾生は多いものである。

しかし子どもというものは結構いろんな話をするもので、「この塾にいた〇〇ちゃん、駅前の〇〇塾に通っているよ」とか、「この間先生の塾に入った〇〇さん、前は〇〇塾にいたんだよ」などという情報が日々飛び込んでくる。

僕は僕の塾の生徒が、どこの塾から来ようが、掛け持ちをしていようが、まったく気にしない。

ただ気になることが近年に於いてはある。それは塾を変えるスパンが短すぎることだ。言っちゃ悪いが親御さんも生徒も、塾に対する期待度が高すぎるんじゃないだろうか。

塾は奇跡を起こす魔法の場所ではないし、生徒を瞬時に変える洗脳施設でもない。長いスパンで指導されても困るという気持ちも分からないではないが、2年目で花開く生徒や、3年目で猛烈な進化を遂げてきた塾生たちを見てきた僕にすれば、半年や1年で結果が出ないからと言って、次々に塾を変えることは、賢い塾選択だとは思えないのである。

僕はこの通りの遠慮をしらない塾オヤジなものだから、随分ご批判も頂いてきた。塾を始めた20代の頃は、偉そうな教育論をぶち上げると、「君たち塾教師は学校の先生のなり損ねだろう。何を偉そうに言っているんだ」とか「教員採用に受かるまでの足掛けでやっているんだろう。学校の現場に行けばそんな理想は通らないよ」などなど、随分厳しいお言葉を先輩諸氏から頂いたものだ。

かつても申し上げたが、僕は公の文字が付くところには縁がなく、高校も大学も私学であったし、教員採用試験も一度も受けたことがない。現在私立高校の講師を仰せつかっているが、僕の全身は間違いなく塾魂で出来ている。

決して塾で学校ごっこをしているわけではないし、経済的にも肉体的にもぎりぎりの戦いを強いられているのが我々の業界である。

28年間の塾教師生活で、僕は28年受験学年を指導してきた。今回の震災では随分塾を休んでしまったが、僕は年間で完全なオフがとれるのは正月ぐらいで、塾の休みの日は、納税組合の仕事であったり、中学校の部活の指導であったり、田畑仕事であったり、神社の総代の仕事であったり、一日パジャマで過ごすような日はない。そして週の半分は昼に高校に行って授業をしている。

休塾の日は、半分はボランティア、半分は生活の為の仕事で過ぎていく。ちなみに今日は休塾だったが、地域の家々に、軽自動車税の切符と固定資産税の切符を配布して歩いてきた。

中3生が卒塾した後の3月~5月は、地方の田舎の塾は閑古鳥が鳴いている。僕の塾もその例外ではない。塾生からいただく月謝は、手付かずのまま教室の家賃や光熱費に飛んでいく。それでも塾を続けるのは、自分が塾が必要だと思っているからだ。それは奢りでもなく、ナルシストを演じているわけでもない。

僕の経済哲学は、『金がない時は無いなりの生活がある。』といういたって当たり前で、陳腐なものだが、実践してみると、生きることの本質が見えてくる。だから塾を続けている。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

我が家のGW

3月11日の大地震以来1000回以上の余震が続いている。僕の塾は6年前に新築した2階建ての事務所を教室として借りているのだが、一階の壁に亀裂が数カ所入った。安全上は問題がないようだが、度重なる地震で壁紙の損傷が激しくなっている。

今回の地震で21年前に開塾記念として頂いた時計が壊れたり、多くの置物が壊れたが、最近になって電話が壊れていることに気づいた。ファックスの機能が使えなくなっていた。

一番塾の中で高価なカラーコピー機が被害を免れたのが幸いだったが、何よりも本棚が崩壊したとき教室内に塾生が一人もいなかったことに感謝をしたい。

ということで今日は塾が休みだが、新しい電話機を買ってこようと思う。ファックス機能と転送機能が付いていればそれでいいのだが、最近の電話はこれでもかと言うぐらい多種機能がついていて機械音痴の僕を苦しめる。

今日は台風並みの強風が吹き荒れていて、東北本線は動いていない。今朝息子を高校まで送って行きながら駅の前を通ったが、一関方面に向かう高校生が、来ない電車に戸惑っていた。

我が家のGWは静かに時が過ぎていく。いつもなら山菜を採りに山歩きをする僕だが、今年はそんな気分にもなれず、いまだ収まらない花粉症と闘いながら、休日を過ごしているかねごんである。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

2011年5月 1日 (日)

復興の厳しさを間近にすることで、僕らは継続する力の意味を知るだろう

今日は震災後初めての部活指導だった。3時間半僕は子供たちのプレーを見ていた。

いつも使用していた体育館が地震で損壊し使えない状況が続いていた。海岸の町の子供たちのことを思えば贅沢は言えないのだが、スポーツは町を明るくする大きなエネルギーだ。早く体育館の修復をお願いしたい。

岩手県一関市の二度による地震の被害は、130億を超えた。体育施設は市内40箇所で損壊が確認された。また全壊家屋は68棟、半壊78棟、破損家屋にいたっては247棟が報告されている。

特にひどいのが道路の陥没や亀裂で、市内1360箇所にも及んでいる。大型車が通れない道があちこちに点在する。

未曾有の巨大地震と余震は、一関市内のあちこちに大きな爪痕を残している。

今回海岸線の町が一関ぐらい揺れれば、きっと避難した数も増え犠牲者がこれほどまでにはならなかっただろうと言う声が多い。三陸の町を走ってみると分かるが、一関市内のように神社の灯篭は倒れてはいない、道の損壊もほとんどなかった。

一瞬で襲ってきた巨大津波。亡くなられた方々の49日の法要供養が、今日多くの寺で執り行なわれた。海岸の町は新たな悲しみに包まれている。

多くの車が被災地の道路を走っていく。観光気分で被災地の風景を見に行くのは不謹慎だという声も多いが、目に焼き付けられる光景はあまりにも衝撃的なものだ。僕らが、彼らの住んでいた町のために今後何をしなければならないのかを実感する光景でもある。

車窓からカメラを回さなくてもいい。ただじっと破壊された町を見て欲しい。復興の厳しさを間近にすることで、僕らは継続する力の意味を知るだろう。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

かっちゃんさんからのコメント

先日どうして日本の政治家の言葉は、僕らの心に伝わって来ないんだろうという記事を書いた。被災者を訪れる政治家の方々のなんともお粗末な対応、そしてこの非常時に政権争いをしている二大政党の愚かさに対する僕の辛辣な意見だったのだが、そんな僕の記事にかっちゃんさんという方からコメントを頂いた。以下がその内容である。

こんにちは、かねごんさん。いつも楽しく読ませて頂いています。
 いつもは読むだけだったのですが、今回はとても同感と思うことが書かれていたので、コメントします。それは、
「こんな愚かな政治家たちを代表に選んできた我々の 国民の責任は大きい。」
ここです。
「その国の政治家のレベルは、その国の国民の民度に 比例する。」
という言葉をどこかで見たことがあります。
私達は、マスコミに踊らされ続けています。マスコミは、目先の利益のためにだけ、報道していると聞きます。
マスコミのスタンスとしての、利益(視聴率)最優先の報道姿勢と、歪んだ報道の自由の主張を、極めて多数派の物言わぬ国民が「否定をしない肯定」で支持することにより、ますます報道は質が落ち、あるいは御用報道になり下がり、今や大きくなりすぎたために組織の体質の変化など求めるだけ無駄の様な現在のマスコミの姿を変えることは、到底不可能に思えます。
日本人の民度の低さは、構造的な負のサイクルにどっぷりとはまりこんでいるのだと思います。
国民は自分で情報を集め、自分で判断するに足りる選択枝を持つことが出来ないでいます。
このまま日本という国は、ただただ沈んでいくだけという未来予想図が見えてくるような気がしました。

自民党が躍起になって民主党を引きずり落とそうとするのは、過去の負の遺産を暴かれ、責任を追及されるのが恐ろしいからというのもあるような気がします。

「自分で情報を集め、自分で何が正しいか判断し、選挙に関心を持つこと」を、日本国民が出来るようになる日は、きっと来ないような気がします。

僕は今までに4年間で1700稿、原稿用紙にすると4000枚近くの下書き原稿を書いてきた。書いても書いても自分の書いている意図が伝わらないもどかしさがいつもあった。そんな僕は、かっちゃんさんのコメントを襟を正して何度も読ませて頂いた。

文章の行間から、様々な想い、思考、知識が滲み出てくるコメントで、僕の記事などかすんでしまうパワーだ。こういった方々が、僕の記事を読まれているかと思うと、冷や汗たらたらである。もっと修行をしなければならないと痛感したかねごんである。

それにしても上記のコメントは、僕が日頃思っていることを的確に代弁して頂いた内容だ。畏れいってしまう・・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

数々の疑問

アメリカ南部を襲った幾多の竜巻は、民家を壊滅させ300人以上の尊い命を奪った。

僕らの地球は一体どうしてしまったのだろうか。我々人間の無力さを、自然はこれでもかと言うほど見せつけている。

僕らは為す術も無くただ頭をたれなければならないのだろうか。それとも、人間という存在の尊厳とプライドをかけて、この荒れ狂う自然の猛威と戦わなければならないのだろうか。

最近多くの方々が、無常観という言葉を口にする。一切のものは、生じたり変化をしたり滅んだりして常住のままではない。その仏教思想を人々は痛感しているのかも知れない。

長い年月をかけて構築してきた文明や人類の歴史、その価値観を見出せるのは人間だけである。自然界から眺めれば、砂場に作られた城も、人類が創り上げてきた幾多の建造物も、ひょとしたら何の価値もないものなのかも知れない。

神の存在や、人智を超えた崇拝物を介入することでしか、僕ら人間は自然を納得するすべがない。

僕らは家畜の命よりも、人間の命のほうが大切で尊いものだと思っている。そしてそのことを疑う人間はいない。しかしそのことを疑いだしたとき、僕ら人間の根底にある何かが揺さぶられてくる。

本当に知能を持ったものが勝利者であり、地球の支配者なのだろうか。僕の心の中に封印していた疑問や疑念がふつふつと湧きでてくる。

人間は進化をしてきたと言われている。果たして本当だろうか。無作意に選んだ人間に、テレビを作ってくれと頼んでも、自動車を作ってくれと言っても、ほぼ100%の確率でその欲求は叶えてもらえない。現代人は道具がなければ、一人で火を起こすことさえ出来ない。つまり原始人以下の能力なのだ。

ごくすぐれた能力者(企業)に、お金という代償を払い、生活を営んでいる文明人と言う名の奴隷者なのだと言う事に、誰も気づいていない。

震災で1週間近く停電になった僕の町で、多く聞かれた言葉がある。朝昼晩と家族で数日間、毎回食事をとったのは人生に於いて初めてだったと。

ローマ帝国時代の奴隷でさえ、家族と夕餉を食べる時間を与えられたという。近代人の多くの働き手たちは、夕食でさえ家族と共に食べることが出来ない。果たしてこれが幸福と言えるだろうか。

震災の後、三陸の崩壊した町を眺めていた僕は、この文明がたどり着く未来を考えていた。僕らはあまりにも無力だ。しかしその無力さゆえに道具を作り、文明を築いてきた。

分かったふりをしているが、僕らは何も分からない。

僕の山里では地震が来る前に必ずキジが鳴く。ケータイの地震警報が無能と思えるほどの正確さだ。

きっと僕ら人間は、自然と共存すための何か大切なものを忘れてしまっている。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

今夜は塾談義

今夜塾に来客があった。向上館の熊谷先生が僕の塾に来てくれた。

熊谷先生は熱海で塾をやっている若き塾屋である。僕と同郷で、一関の出身だ。焼き鳥屋さんで塾談義に花が咲いた。

世間は狭いというか、先生の話から出てくるいろんな先生の名前が、ほとんど僕の知っている方々で、共通の知人がいることに驚いたかねごんであった。

それにしても頑張っている若い塾屋がいることは嬉しい限りだ。先生は明日陸前高田に親戚で被災している方を労った後とんぼ返りで熱海に戻られるそうだが、無理をせずマイペースで走り続けて欲しいと思う。

毎日夜中1時頃まで塾にいるらしいのだが、身体にご自愛願いたい。

追伸

熊谷先生一関に来たときは、いつでも気軽によってくださいね。いろんな情報を分けてください!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ