最近のトラックバック

« 言葉は心があってはじめて伝わるものだ | トップページ | 僕の本棚 »

2011年4月28日 (木)

笠松は凄いパワーだ

080515_075136

一関市薄衣の笠松である。樹齢600年をゆうに超える赤松の巨木である。

むかし、藩主伊達公が、いたく気に入り、青葉城内に移植することを望んだことがあったが、移植が困難なことを承知していた家老が、「如何に名木といえども、一介の路傍の木に過ぎぬ。御館にはそぐわない」と進言して、諦めさせたという話も伝えられている。

一関から千厩方面に向い北上川をわたると川崎の道の駅がある。そこを過ぎ少し行くと左手に笠松という看板が見える。そこを山の方に道沿いに登って行くとこの松の巨木と出会える。

僕の自宅から車で20分もかからない場所だが、40歳になるまでこの松を知らなかった。とにかく圧巻である。僕は疲れてエネルギーが枯渇すると、この松に会いに行く。

笠松の巨木の前で数分間瞑想してみる。どんどんエネルギーが降り注いでくる。凄いパワーだ。

*震災にあい、一関に仮住まいをされる方々で、小学生や中学生のお子様がいっらしゃるご家族の皆様にお願いがございます。大験セミナーでは、被災された子どもたちのために、無料の日曜教室を隔週で行います。僕の塾がやれることはこんなことしかありませんが、落ち着きましたら当塾まで連絡頂ければ幸いです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 言葉は心があってはじめて伝わるものだ | トップページ | 僕の本棚 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笠松は凄いパワーだ:

« 言葉は心があってはじめて伝わるものだ | トップページ | 僕の本棚 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ