最近のトラックバック

« There is a way, there is a will. | トップページ | 放射能雲追跡データー »

2011年3月19日 (土)

全国の皆さんの援助に感謝致します

神奈川県のとよ爺先生、福岡県のterakoya先生、岐阜県の上野先生、美川先生、富山県の奥村先生、そして奥州市学び舎の小林先生、多くの先生方よりメールや電話をこの1週間で頂きました。心より感謝申し上げます。

また多くの友人ご父兄の皆様より励ましのメールを頂き本当に有難うございます。

ガソリンの状況ですが、夜中に並んでようやく給油出来る状況のようです。宅配便も郵便も荷物の配送は復旧しておりません。被災地への灯油や軽油の運搬は自衛隊によてようやく一部届き始めたようです。

そんな中、気仙沼市で8日ぶりに半壊した自宅から20代の男性が救出されました。過酷な状況のなか捜査救助に当たっている自衛隊や消防隊員の活動が生んだ奇跡だと思います。

僕は今日も午前中自転車で7キロ離れた町まで食料の買出しに行ってきましたが、8日目にしてようやく食料らしきものが店頭に並び始めました。雪も日陰の道路にはまだ残っていますが、今日の暖かさでほとんど解けてきました。

海岸線に向かう道路は、多くの支援物資を積んだ緊急車両が通って行きます。多摩地区の車両であったり、新潟、富山ナンバーの車両が多く目につきます。全国の支援物資がようやく動き始めたようです。

一関市は建物の被害も少なく、ライフラインが復旧し、公民館や学校に避難していた住民の方々も殆どが自宅に戻りました。今度は我々が沿岸部の被災者を受け入れ支援する立場です。岩手の皆さん、全国の皆さんが応援してくれています。無理な頑張りはしなくていいと思います。ただ一歩一歩明日を信じて進んでいきましょう。

市内県立高校、及び私立高校の先生方にお願いがございます。一関高専のHP以外、各高校のHPが更新されていません。生徒の登校日、教科書の販売等、入学式の延期等の情報を載せて頂ければ助かります。よろしくお願い致します。

塾からの緊急のお知らせ

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

« There is a way, there is a will. | トップページ | 放射能雲追跡データー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国の皆さんの援助に感謝致します:

« There is a way, there is a will. | トップページ | 放射能雲追跡データー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ