最近のトラックバック

« 精密検査を受けてきました | トップページ | 絶対無理はしません »

2011年2月17日 (木)

25年間の支え人

病は気から。まさに我々業界人にとってこの時期は不眠不休の季節。無理をするなと言われても無理をしてしまうのが塾稼業である。

呼吸が浅くて酸欠になってしまうのも心配から。受験生がアトピーや喘息に苦しむのも受験の心配から。つまりはストレスである。

かく言う僕も、耳鳴り、胸の圧迫感、花粉症、痛風、気管支喘息、腰痛等々、その時々の体調によって、弱いところが悲鳴をあげる。若い頃は、そんな症状が出ると今年も受験シーズンだなと、余裕をブッこいていたのだが、さすがに50も過ぎると一団結して症状が現れてきたりして、苦しみの日々となる。

煙草や酒をやらずとも、休息が不足すると足元をすくわれることを、何度か経験してきたにもかかわらず、毎年同じ轍を踏んでしまう僕は、学習能力がまだまだ足りない。

今週は教務をずっと女房に手伝ってもらった。指導中、何度具合が悪くなり、自習室で横になったろうか。昨日も今日も車は女房に運転してもらった。25年間塾稼業の夫である僕を、よくぞ支え続けてきてくれたと思う。女房に感謝を述べたい。

ここ1週間病院に行くまで、何度救急車を頼もうかと思うほど、頭痛がしたり、めまいを覚えた。脳波もMRもCTも異常なしだった。間違いなくストレスだろうと思う。

僕は塾教師は命がけの仕事だなんて毛頭言うつもりはないが、子供たちの指導に自分の命の次ぐらいはかけているつもりである。

今日が無事終わったことに感謝である。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 精密検査を受けてきました | トップページ | 絶対無理はしません »

コメント

ここのところ、毎日心配しながら、先生の記事を読ん
でおります。
休みたくても、休めない時期なので、なおさら心配です。
代われるものなら、代わりたい心境です。

私も同じような経験を何度もしました。
原因をしっかり把握して、決断することも必要です。
かねごん先生の教え子たちなら、きっとそれはわかる
でしょう。
無理はなさらないでください。

(かねごん)
とよ爺先生ご心配をおかけして申し訳ありません。
どうしても体調が改善されないときは、完全休業をする覚悟はしております。
蓄積してきた疲労をとることが大事ですよね。
命あっての人生ですので、それは肝に命じております。
本当に心配頂き有難うございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25年間の支え人:

« 精密検査を受けてきました | トップページ | 絶対無理はしません »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ