最近のトラックバック

« 神様からのシグナル | トップページ | みなさんからのパワーを糧に »

2011年2月14日 (月)

復活

先週の月曜日の夜、くしくも誕生日の真夜中だった。夜中にお腹の調子が悪くなり1階のトイレに下りて行ったのだが、便座に座っていた僕は意識が遠のいてしまった。

「やばいな~」と思ったのが最初の僕の反応だった。立ちたくとも足腰が思うよにならない。6年前トイレで倒れ、夜中に救急車で運ばれた場面が脳裏に蘇った。

「落ち着け」と何度も自分に言い聞かせた。はいつくばりながら何とか2階の寝室にたどり着いたが、5分ぐらいの時間が1時間にも感じられた。

震えが止まらない僕は、家内にホカロンをいくつも貼ってもらい布団の中で縮こまっていた。朝方ようやく眠りについた僕だったが、その日は1限目から高校での授業があった。2時間睡眠でしかも前の晩意識が危うくなった状況で仕事は無理だろうなと思った。

高校に勤め始めて初の欠勤かと思いながら天井を見つめていた。定期テストが近づいていた。起きて真っ直ぐ歩けなければ休んで病院に行こうと思い、歩いてみた。ふらつかない。言語もおかしくない。パンをカジリ僕は高校に出かけて行った。

その日は、テスト前で塾も忙しかった。その夜はさすがにブログを書かずに寝た。風邪なのかそれとも単なる疲労か、それとも脳に何か異変が起きているのか、布団に入った僕は色々と考えてしまう。

食欲はあるが、手足が冷たい。肩と首がガチガチで眼底疲労もマックスだ。そんな1週間が続き、昨日のギックリ腰だった。痛風で通っている外科病院に行って痛め止めの注射をと考えていたが、これはひょっとすると早く根本を治療しろよとの神の声じゃないかと思い日曜日だったが、いつもお世話になっている千厩のしゅうちゃん先生に塾から電話をかけた。

ラッキーなことにしゅうちゃん先生は在宅だった。30分後治療台に横たわる僕は、治療院に流れる居心地のいい音楽と、頭にさざ波のようにやってくるエネルギーに癒されていた。

1時間の施術後、僕は見事に復活していた。ぎっくり腰の影響はじゃっかんあるものの、不安を感じていた頭の鈍痛と眼底疲労は消えていた。

今日から復活である。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 神様からのシグナル | トップページ | みなさんからのパワーを糧に »

コメント

かねごん先生

おはようございます。
お体、本当に大事にしてくださいませ。
無理はなされないでください。
全国のかねごんファンが心配しています。

(かねごん)
上野先生ご心配頂き有難うございます。
体調管理をしっかりやってきたつもりですが、無理があったのかも知れません。
セーブしながらぼちぼち行こうと思います。


あまり無理をせず体と相談しながら動かれたほうがいいと思いますよ。

かく言う私自身も、完治していなかった自然気胸が再発したのか、去年は調子の悪い一年でした。以前発症したときも結局手術するほどではなく、経過を見るという措置だったので、軽症である点は変わりないのですが、ちょっと無理をして体に負担がかかる期間が続くと、早起きしたときなどに呼吸困難でジタバタすることがあります。

お互い半世紀以上生きてきましたので、体のあちこちが傷んできていると思います。ご自愛下さい。

(かねごん)
小林先生、いつもながら心優しいコメント有難うございます。
今年の寒さがいつもより身体にひびいたのだと思います。十分気をつけたいと思います。有難うございます。

かねごん先生
何かと多忙な時期です。
今年は気候も厳しいです。
それが原因で身体が変調をきたす
ことも十分考えられます。

ゆるゆると誤魔化しながら、
お休みを取って下さい。

(かねごん)
美川先生心温まるお言葉有難うございます。
今回は正直言ってシンドかったです。(・・涙)
いろんな人に支えられエネルギーを頂き、踏ん張れました。
感謝で一杯です。大丈夫ですのでご安心ください。
心配頂き有難うございます。

かねごん先生、お世話様です。
おからだ大事にするのはもちろんですが、私も含めて人のこころとからだそして魂と接しながらの仕事、これはエネルギー使います。肉体のエネルギーはもちろん消費しますよね、そのためにはいかに自分をいい状態にしておかなければいけないか、これも努力が必要となります。

 でも、自分のためだけに使うエネルギーは限度がありますが、人のために使うエネルギー、これは際限なくあふれでるものだと感じます。そのエネルギーの根源こそ”愛”だと信じます。

 どうぞ、ご慈愛し、おたがい頑張りましょう。

(かねごん)
しゅうちゃん先生、本当に有難うございました。
しゅうちゃん先生に出会えて本当によかったです。
しゅうちゃんが横浜で音楽バーをずっとやっていたら、僕は岩手の地で倒れていたと思います。
魂の縁でしょうか。いつも救われています。感謝申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 神様からのシグナル | トップページ | みなさんからのパワーを糧に »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ