最近のトラックバック

« 今こそ反逆者が必要だ | トップページ | ちょっと一息 »

2011年1月15日 (土)

家族

今年になって初めて、昨日そばを食べに行きつけのお店に入った。雪のせいだろうか、店はいつもの混雑はなく、すぐにそばにありつけた。

僕がそばを食べ始める頃、前のテーブルに小さな子どもを連れた家族が座った。年の頃は30半ばのご夫婦で、4歳と3歳ぐらいのお嬢ちゃん二人と、1歳半ぐらいの男の子が一緒だ。

お嬢ちゃん達は、お父さんの隣の席を取り合っている。男の子もそれを真似て、お母さんの膝に乗ったり、お父さんの所へ行ったり忙しい。

お父さんが車に財布を忘れて来たことに気づき、車に財布を取りに行こうとすると、一番上の子が「パパどこへ行くの、帰ってきてね」と心配顔。

お父さんが「お金を自動車から取ってくるだけだよ」と言うと、2番目の子が「お金が無かったらパパわたしのお年玉使っていいよ」と言い放った。続いて小さな男の子までもが真似て叫んでいる。微笑ましい光景だ。

そばが運ばれてくると、家族5人がそれぞれに美味しそうに食べている。ただそれだけの光景なのに、僕は何故か涙があふれてきた。涙が口に入りおそばがしょっぱかった。

急にこみ上げてきた突然の感情に、僕自身が戸惑っていた。

そう言えば、最後に息子達と外でご飯をたべたのはいつだったろうか。思い出せない僕がいた。仕事、仕事に明け暮れる毎日。僕はとても大事なものを忘れてしまっていた。

明日は息子の誕生日だ。・・仕事をキャンセルしようかな。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 今こそ反逆者が必要だ | トップページ | ちょっと一息 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族:

« 今こそ反逆者が必要だ | トップページ | ちょっと一息 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ