最近のトラックバック

« ちょっと一息 | トップページ | 子供たちの目が未来を見つめ始める »

2011年1月16日 (日)

地球号

080512_133013

2億5千万年後の地球をグラフィクした映像を拾ってみた。戦争で滅亡するか環境汚染で滅亡しない限り、人類は進化し続けていくだろうと思う。地球が人間にとって住めない惑星になる前に、他の星に移住するのだろうか。それとも地球と共に人類は宇宙から消滅すのだろうか。

地球の歴史60億年を考えると、人類の歴史はほんの一瞬の泡のような存在だ。単なる偶然の進化か、もしくは聖書に記されているように神様が創造したのか、我々人類は地球上のありとあらゆる地域に種を繁栄させた。

言葉を持ち、思考し、そして科学と言うなの技術を駆使し、人類の目は宇宙にそしてマクロの世界に向けられている。

イギリスの産業革命に端を発し、ここ200年弱に進化した人類の驚異的発展は、本当に凄まじいものだった。僕ら世代の生活を振り返ってもそうだ。テレビを初めて目にした東京オリンピックの感動。小学校の校長室のテレビで息を飲んだ、アポロの月面到着。そして初めてワープロに遭遇した青春時代の驚き。

学生時代、自分がこんなパソコンを使って、日々の思いを世の中に発信する自分の姿など想像だに出来なかった。

080512_132941

地球の運命を左右するのは間違いなく我々人類の意志だと思う。僕らの思考は良くも悪くも自分たちの未来を作っていく。やはり教育は大切だ!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« ちょっと一息 | トップページ | 子供たちの目が未来を見つめ始める »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球号:

« ちょっと一息 | トップページ | 子供たちの目が未来を見つめ始める »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ