最近のトラックバック

« 興亡の河 | トップページ | 僕の工房 »

2010年12月 6日 (月)

ドンマイです

僕が大変お世話になっている一関市千厩町伊庄整体ヒーリング治療院のしゅうちゃん先生のブログからの引用です。

木の葉に繭がついてて、その繭を持ち帰って孵化するのを見てました。蝶がその繭を破って外へ出ようと苦闘している。お~こりゃ助けてあげんべ~と繭をはさみでちょっきんと・・蝶は楽々外の世界へ出てきました。ところが蝶は飛ぶことができず這い回るだけ・・・本当であれば繭の小さな穴から苦闘しながら出てくる過程で体液が身体中羽の隅々まで行き渡り蝶は飛ぶことができるはずだった。

 ほんの少しの努力だったり、努力を惜しんでしまう人、それでは今以上の成長は無いでしょうね、苦闘するということは生きていく強さを獲得する上で必要なこと、そしてその苦闘を味わえるのが今生に生きてる証でもあるわけね、きっと。

教育にも完璧に当てはまる話ですね。やる気がないのもやる気があるのも、それぞれの子供たちの学び、その学びを全て同じ方向に持って行きたがるのが大人。

努力が違う方向に向いていると、ついつい修正させたくなるわけですが、一見無駄と思えるものの中に、多くの学びが潜んでいるものです。心が強くなるためには、遠回りが必要です。ピーポイントの生き方ばかりをしていると、魂が成長しません。

塾をやっていて言うのもなんですが、今の教育は効率ばかりを優先して、味気ないですね。人生長~いんですから、様々な寄り道があっていんじゃないでしょうか。

僕など寄り道をし過ぎてこんなオヤジになってしまいましたが、まあドンマイです。

大験セミナー中3冬期特訓ご案内ココをクリックすると御覧いただけます。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 興亡の河 | トップページ | 僕の工房 »

コメント

かねごん先生こんにちは、今は便利な時代、携帯電話のおかげで待ち合わせですっぽかされることも無い、目的地へも楽々行けちゃう、”無駄”がはぶかれてますよね、でもその無駄、寄り道が長い人生で大切だということ僕たち世代は~知ってますよね、若い方々には(もっちろん俺らも若いが・・)もっと時間の無駄遣いして寄り道してたくさんの人たち人生の先輩方と話をしてほしいです。寄り道オ~ライです。

(かねごん)
しゅうちゃん先生、コメントを頂き有難うございます。
なんかお互いに寄り道人生ですよね。
ところで先日正法寺を、しゅうちゃん先生もオススメスポットとして紹介されていましたが、最高ですよね。
最近は女房がハマって座禅会に行っていますが、いったい彼女の宗派はどうなっているのかと、・・・・?です。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドンマイです:

« 興亡の河 | トップページ | 僕の工房 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ