最近のトラックバック

« 農作業が終了 | トップページ | 地球古代文明地球脱出計画 »

2010年10月25日 (月)

青い空を見上げたその先に

無心になってみる。

こうあらねばならないとか、こうすべきだというようなわだかまりや不安は捨てて無心になってみる。

青い空を見上げたその先に、何があるかなんて誰も想像しない。ただ空があるだけだ。

自分の心にお節介をやいていると、自分の心が、コロコロと坂を下っていく。

せっかく登ってきた坂道だもの、もう少し風景を楽しんだらいいのにね。

ヨイショ ヨイショ 誰かが追い越していった。誰かが転がって行った。

それだけのことだ。

僕らは所詮空を飛べない。ずっと歩き続ける。ずっと・・・・。

どんな贅沢もどんな喜びも長続きなどしない。

どんな苦しみもどんな悲しみも続くことはない。

病気や死なんてものは人類みな全ての共有物だ。勝ち負けじゃない。

悟らなくとも悟りはやって来る。それが人間だと思うよ。

無心になってみる。

日々の感情が元気に溢れてきて、明日が楽しく感じられたら、とっても幸福で、そうじゃなかったらまた楽しくなりそうなことを考えればいい。

それだけのこと。

生きるってシンプルなことじゃないかな。だって毎日毎日を一生懸命生きればいんだから。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 農作業が終了 | トップページ | 地球古代文明地球脱出計画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青い空を見上げたその先に:

« 農作業が終了 | トップページ | 地球古代文明地球脱出計画 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ