最近のトラックバック

« 意識が朦朧 | トップページ | シュタイナーとハンモック »

2010年10月 7日 (木)

非常に違和感を覚える

地元の普通高校を卒業しているお父さん方が、自分の息子や娘が進学校に入り大学に進むようになると、言葉は悪いが、地元の学校を軽んじバカにする傾向がある。

「俺は優秀だったけど進学校に行かなかっただけで、俺の優秀さは息子が証明してくれた」というニュアンスの波動がひしひしと伝わってくる。

ただ「あんな高校に行ったって無駄じゃないですか」。そんな言葉を発する無神経さもさることながら、自分の出た高校を人前でけなす心境にも、僕は非常に違和感を覚える。

最近はブログで、僕の出身校が私立高校であることを何度か記事にしてきたので、嫌な経験をしないですむようになったが、かつては塾の代表をやっている僕を、地元の県立の進学校出身者だと決めつけ、僕の前でさんざん私立高校の悪口を言うご父兄がいて、かなり苦い思いをした。

私立高校にしろレベルが低いと言われている県立の高校にしろ、その中で頑張っている生徒はいっぱいいる。先生方も必死だ。そんな状況を、一部の生徒や、心ない言葉を発する先生や保護者のうわさ話の範疇で、その高校を判断することはやめて頂きたい。

その生徒が自分なりに頑張って入った高校であるなら、それでいいのではないだろうか。進学校の生徒たちが、普通高校を揶揄するのならまだしも、自分が通っている高校を、在校生や卒業生がバカにするのは、何度も繰り返すが、非常に違和感を覚える。

バカにすることで得をすることは、何もないと思うのだが。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« 意識が朦朧 | トップページ | シュタイナーとハンモック »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非常に違和感を覚える:

« 意識が朦朧 | トップページ | シュタイナーとハンモック »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ