最近のトラックバック

« アメリカが生んだ吟遊詩人 | トップページ | 我が家のペット達 »

2010年10月 3日 (日)

ダンホーゲルバーグ再び

昨夜ダンホーゲルバーグを紹介した後、数年ぶりで彼の楽曲を聴いた。真夜中不覚にも涙してしまった。学生時代の様々な想いが飛来してきては、長かった自分の人生を振り返っていた。

自分を信じる力。人を愛すること。勇気を持って困難に立ち向かうこと。僕はその多くを音楽に教えられた。

当時聴いた多くのシンガーが天国に行ってしまったが、僕の魂の中には永遠に彼らの曲が響いて行くことだろう。

僕にとって音楽は、生きていく糧だ。それ以上でもそれ以下でもない。

ギターを片手に、人生を爪弾いてきた。友人が天国に行ってしまった時も、友人が結婚した時も、息子が生まれた時も、僕は歌に想いを込めてきた。

今日僕がここにいる奇跡。僕が地球上で歌える奇跡。多くの人達と出会えた奇跡。それ自身が僕の歌だ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« アメリカが生んだ吟遊詩人 | トップページ | 我が家のペット達 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンホーゲルバーグ再び:

« アメリカが生んだ吟遊詩人 | トップページ | 我が家のペット達 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ