最近のトラックバック

« ハロウィンがやって来る | トップページ | 我が家が長続きしてきた秘訣 »

2010年10月 8日 (金)

僕らは one of them であり、all of them である

「こんなものやったって社会に出て必要ないですよ」

中学生がよく口にするフレーズだ。確かに2次関数も江戸の3大改革も、大人になって使うことがない知識かも知れない。

岩手に住んでいる中学生にとっては、食べられるきのこの種類を教えてもらったほうがずっと実益のある知識だろうと思うし、パソコンによるホームページの作り方を教えてもらった方がずっと役に立つ知識なはずだ。

勉強はなんのためにするのかと言えば、中学生にとっては高校入試のためだろうことは否定出来ない事実だろう。

良い高校に入って、良い大学に入って、そして良い会社に入って安定した生活をすることが、日本人の一般的な勉強をする動機だろうと思う。

かと言って、良い高校に入れず、良い大学にも入れず、良い会社に入れないから人生は悲惨かと言えば、決してそんなことはない。僕の同級生には、地元の普通高校を出て、大学など行かず社長業をやっているのが何人もいる。

なぜ人は勉強しなければならないのか。僕は人間が進化し続けるために勉強をし続けるのだと思っている。

来生を生きる僕らの魂の同胞や、子孫らのために、僕らは学び続けなければならない。学びが命のバトンタッチだと思っている。

誰かがやるだろうではなく、僕ら一人一人が人類のために地球の未来のために頑張らなければならない。

僕らは one  of  them であり、all  of  them である。

社会に出て見ると分かるが、毎日が勉強である。小学校や中学校の勉強は、その土台であることを忘れてはならない。

人生に於いて無駄なことは何一つない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  愛のクリックに感謝申し上げますo(_ _)oペコッ

かねごんのデビュー作   『僕の夢』

かねごんの受験応援ソング  『エール』  

かねごんの異色ブルース『かぶとむし』

【動画プロデュースby とよ爺先生

« ハロウィンがやって来る | トップページ | 我が家が長続きしてきた秘訣 »

受験生諸君へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕らは one of them であり、all of them である:

« ハロウィンがやって来る | トップページ | 我が家が長続きしてきた秘訣 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ