最近のトラックバック

« 父親の夢 | トップページ | とよ爺先生が作ってくれた『かぶとむし』の動画 »

2010年5月27日 (木)

趣味は神社巡り

  僕の趣味に神社巡りがある。趣味と言うより信仰に近いものがあるかも知れない。初めて訪れた神社の祭神や歴史などを調べることが大好きである。今日は僕が崇拝している近隣の社を紹介したい。

080510_085831

塾生の合格祈願に訪れる水沢の駒形神社である。息子たちの七五三もこの神社でした。僕が一番心が落ち着く神社です。

475bd7924a0e228c_2

宮城の塩釜神社は、海の神様で、雄大さを感じる神域である。地元の小学生はこの鳥居を通り過ぎり時、必ず立ち止まってお辞儀をする。清々しい光景である。

4202

一関市の配志和神社である。僕の塾からすぐのところにある。社に続く階段は幽玄である。登り終わると樹齢1000年の杉の巨木が迎えてくれる。

080425_002753

室根山の室根神社である。ここから太平洋が一望できる。武勇の神が鎮座する。気持ちが萎えたとき、僕は喝を入れるためにこの神社を訪れる。

51qd5zvsfel_sl500_aa240_1

金成町の金田八幡神社である。ここは応神天皇が祀られているが、龍神の神様が鎮座している。我が家にお祭りしている龍神様はここの分神である。詳しい縁起を知りたい方はこちらを。金田八幡神社

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  塾ブログランキングに参加しています。生意気な文章ですが、よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

     大験セミナーのご案内 ⇒  コチラをクリックしてください

« 父親の夢 | トップページ | とよ爺先生が作ってくれた『かぶとむし』の動画 »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^-^)おひさしぶりです。
神社の写真に惹かれ、コメントしています。

特に配志和神社(何と読むのでしょうか?)の階段と樹木。
幽玄という言葉がぴったりですね。
塩釜神社の写真もきれいですね。紅葉のときははっとするくらい美しいのでしょうか。

私も寺社めぐりが好きです。いつも浮足立っている心がようやく着地点を見つけたような感覚を受けます。

(かねごん)
鳥羽先生コメントを頂きありがとうございます。
先生のブログの写真はいつ見てもほれぼれします。
ところで配志和神社は(はいしわ)と読みます。
1000年以上の樹齢を数える夫婦杉は圧巻です。
一関の宝だと思います。
いつか特集記事を書こうかと考えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味は神社巡り:

« 父親の夢 | トップページ | とよ爺先生が作ってくれた『かぶとむし』の動画 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ