最近のトラックバック

« ここだけの話しだが | トップページ | 宇宙の真理だ »

2010年3月16日 (火)

春の来ない冬はない

感謝と自分を信じることが、僕は生きて行くための究極のツールでありエネルギーだと思っている。

近年僕の知っている何人かの方が、自らの命を絶った。そのたびに僕は、届けられなかった僕自身の想いと言葉に、歯ぎしりを覚え、慚愧に堪えないものがあった。

孤独だから・・・、お金がないから・・・、仕事がうまくいかないから・・・、そんなことで命を落すことは絶対あってはいけない。絶対あってはならない。

春夏秋冬、人生に季節は巡ってくる。春の来ない冬はない。そして止まない雨はないのだ。

お金がないならば、ないなりの生活ができる。生活保護という選択もある。こんな時代だけれど、職種にこだわなければ日銭を稼ぐ仕事はいくらでもある。生きることに素になれば、プライドはいらない。

僕は小さな小さな寺子屋塾の塾教師だ。それだけでは生活がままならず、いろんな事をやってきた。そして今もやっている。時給580円の園芸屋さんの仕事や、家庭教師のバイト、そして米作り、家族を養うため、自分が生きて行くため、粛々と日常を送ってきた。

調子がいい時も悪い時も、全てが学びだと思っている。病気にならなければなかなか健康のありがたみが分からない。貧乏をしてみなければ、お金のありがたさが分からない。

逆境に陥った時こそ、感謝の心を失ってはいけない。必ず新たなチャンスが訪れるはずだ。そのことを信じる力こそが、人生に希望と息吹を与えてくれる。

毎年この時期に、SOSともとれる検索ワードで僕のブログに入って来られる方がいる。

どうか生きてください。どうか命を大切にしてください。どうか未来を信じてください。春は間違いなくやってきます。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ  塾ブログランキングに参加しています。生意気な文章ですが、よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ   

大験セミナーのご案内 ⇒  2010春期講習会

               ⇒  生徒募集のお知らせ

« ここだけの話しだが | トップページ | 宇宙の真理だ »

コメント

かねごん先生こんばんは。
良い言葉ですね。
私はここ数ヶ月ずっと苦闘していますが、
それでもこの言葉と同じ希望を持って、
あきらめずに過ごしています。
願い続ければ道は開けると。
苦闘といっても、記事の本文のような
重い重い話ではありませんけどね。

(かねごん)
美川先生コメントを頂きありがとうございます。
美川先生の苦悩も、僕の苦悩も、何もしない人生ならば生じないかもしれませんね。
僕は美川先生のようなフットワークはなかなかできず、日々悩み続ける日々です。GWにはいっぱい話しあいたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の来ない冬はない:

« ここだけの話しだが | トップページ | 宇宙の真理だ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ